「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!
The Logry Freesia 2016
keitan0202.exblog.jp
ブログトップ
ブログランキング・にほんブログ村へ
【自民党】石破氏 総理になると云ってくれ
 自民党の石破茂氏がRFラジオ日本の28日の番組に出演し、安倍晋三総裁の任期の延長につき、何故にそれが最優先事項なのか分からないと述べ、連続2期6年の任期を見直そうとする党の執行部を牽制したという。

 弊ブログは自民党の石破派(水月会)を支持しており、石破氏は次の総理になってほしいと思う。

 しかし石破氏の安倍現政権に対する態度は安倍総理を全力で支えてゆきたいとの前の発言との整合を図るためか、後のめりな感じがある。

 石破氏は「今やるべきことは経済政策、金融緩和、財政出動とその次の政策を作ること、あと2年安倍総理がして「立派な総理だ、3期までいいじゃないか」となってみんながそうだと言うならばその時に判断するべきことだ」と語る。
 それは安倍政権が石破氏自らを無視して続いても構いませんよと云っているに等しい。

 石破氏は「総理にならせろ。」と安倍マリオの声も高らかに云うべきである。
 何しろ、安倍マリオは安倍総理の最後の花なのであり、いつ辞めてもよいように用意されたものである。その故にも、弊ブログはリオオリンピックの終りを飾る安倍マリオを高く評価するのである。本当に、安倍マリオを非難する反安倍の人々は頭悪いですね。
 なりたいと云わなければなれないことは石破氏の子分の小池百合子東京都知事の姿にも明らかである。雨に濡れて八方美人である。

 何を勿体ぶっているのか、早く言え。

 弊ブログは若し石破氏がそのようにして失敗に終わっても、その時には尚も続く安倍政権に耐える自信がある。寧ろ、石破氏が挙を起こせば安倍政権はその意向を無視することはできない。それが石破政権によりなされるならば尚宜しい。

 蓮舫と前原の下らない争いなどは無視し、国民が挙って(こぞって)石破政権の成立を実現させよう。

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリック投票

a0313715_15074081.png●weathernews 地震情報



■NEWS of the WORLD


a0313715_19444519.png
    ●ル モンド(フランス パリ)
a0313715_1946890.png
    ●リベラシオン(フランス パリ)
a0313715_19485112.png
    ●読売新聞(日本 東京)
a0313715_19504029.png
    ●毎日新聞(日本 東京)
a0313715_201454.jpg
    ●ザ シアトルタイムズ(アメリカ ワシントン州シアトル)
a0313715_19541757.png
    ●ザ トロントスター(カナダ オンタリオ州トロント)
a0313715_19555015.png
    ●ザ ガーディアン(イギリス 英国 ロンドン)
[PR]
# by keitan020211 | 2016-08-28 21:36 | 政治、社会 | Trackback | Comments(0)
フジ系大村アナの高畑淳子への質問 問題は取材の相手への配慮ではなく『性欲とは何か』についての根本的誤解である。
a0313715_22353037.png

a0313715_15091116.jpga0313715_15031449.jpg

フジテレビ 関東:8ch 東海:1ch 近畿:8ch
指原カイワイズ  24.25~24.55/水

 またもフジテレビが非常識を晒して悲しい思いである。
 そんな話を聞くと、フジテレビには本当に未来がないのではないかと思える。
 私が地下鉄サリン事件を巡るオウム真理教の東京青山の総本部の取材のために陣を張るフジテレビの報道記者とその場で話し込んだ時はそんな非常識は全くない、日本の最も良識のある局であることを改めて実感したものであるが、世紀末から新世紀に掛けてのその後継者の教育がなっていなかったのであろう。

 フジテレビ系の鹿児島放送の元アナウンサーの大村正樹アナウンサーが俳優の高畑裕太による強姦致傷事件を巡るその母で女優の高畑淳子の記者会見で、裕太がそのような行為をしたのは性欲が強いとかの傾向があったからではないのか、母としてそれに気づくものはなかったのかなどとの質問をし、それが淳子への配慮を欠くものであるとの批判がある。
 但し大村氏だけではなくそれをそのように批判する側も非常識であり、事の問題は彼女への配慮を欠くとか失礼であるということにあるのではない。
 加害者とその親には何を言ってもよくはないが、物事をそのように人を中心として考えることが取り分け犯罪を巡る対応においてはあってはならないことであり非常識である。語弊を恐れず言えば、何を言って高畑淳子などがどう思おうと知ったことではない。
 大村氏の質問が劣悪なのはそうではなく、質問の意味することそのものが全く誤りなことにある。

 大村氏は強姦を性欲の反映と思っている。
 強姦は性欲とは関係がない。
 関係のないものを結びつけて語ることや行動することに彼の非常識がある。

 先日にレスラーの吉田沙保里を批判してそのブログが炎上し、弊ブログが大変に共感したミッツ マングローブが今度は衆目の大変な共感を受けているという。豪快なプレーが小気味好い。
 それはマングローブがそのブログで大村氏を批判、どんな性欲も犯罪の一線を越えたら言い訳になることはないと云う。
 しかし私は今度は、マングローブのその見解には賛同することはできない。それは強姦と性欲を結びつける思想の構造そのものを否定するものではないからである。強姦と性欲との間に「一線」を設け、それを越えなければ良いとするだけのものである。
 しかし、強姦は性欲の反映ではない。両者は全く異質のものであり、マングローブの批判はそれに踏み込むことがなく残念である。
 但し大村氏が性欲を強姦の罪を幾らかは免じ得るものとすることに対する批判は適切ではある。
 「性欲があれば強姦することもあるでしょ。性の本質って強姦でしょ。」というアナウンサーがフジテレビにはいる。民進党はそれを党是としている。それが允に悲しい。

 強姦とはそのような行為を完成することそのものに意義を見出すものであり、その際には性欲があってもなくても可能である。その行為と意義は性欲によっては構成されない。
 ここでは敢えて、性行為には愛が必要であるとは言わない。それは強姦者にとっては強姦行為の完成を自らにとっての愛と主張することもあり得るからである。愛とはさようにええ加減な概念であり、大村氏や高畑母子による自己正当化の具ともされ得る。

 強姦と性欲の本質的不可分の思想や一線を越えないことを条件とする思想の何れも排されなくてはならない。

 強姦と性欲が結びつけられるようになったのは昭和の時代の『一億総既婚者』の政策に始まったものであり、平成やそれを終わりにする話が出ている時代にもその残滓がフジテレビの大村氏などにある。『一億総既婚者』は『一億総中流』の骨子をなす政策であり、今尚も『分厚い中間層を作る』ことが日本経済の再生には不可欠であるなどと云う人々は強姦と性欲を結びつける思想の持ち主である。
 『一億総既婚者』が実現するためには望まない結婚を強いまたは受け入れることが不可欠であり、その夫妻の性には望まない性行為がどうしてもついて回ることになる。望まない処に性行為をするならばそこには強姦の性質が夫妻の間柄とはいえども、多かれ少なかれ生じる。そのような在り方を是として昭和の時代を作り出して来た人々は大村氏のように強姦と性欲の本質的不可分の思想を信ずるようになる。しかしその対象が他所の人々に及んではならないとばかりに一線を越えないことを条件とする思想が加わった。それらの思想が1990年代の不倫ブームと現在の反不倫キャンペーンを生みだしたのである。不倫願望と「不倫」をした者への非難は同じパック商品である。
 尤も、初めは望まない結婚であっても共に過ごす内に望む結婚と同じようになる例は多々ある。なので弊ブログは望まない結婚を必ずしも否定しはしない。寧ろ、初めは望む結婚であったのに共に過ごす内に望まない結婚と同じくなる例も多く、1980年代以降は寧ろそのような人々により、強姦と性欲の本質的不可分の思想や一線を越えないことを条件とする思想は言葉を変え品を変えて支持されている。「私は夫の強姦を許しているし、高畑裕太君のことも赦してあげなくちゃ。」などという女やそれに同意する男は未だに少なくない。そんなものが日本人として望ましい思想であるかのようにいわれている。なので一方には大村氏の質問を全く問題はないと思ったり、高畑淳子への配慮には欠ける失礼な質問ではあるが物事の本質を得ているなどと思ったりする人々はその批判の声の向こうにはざらにいる。そのような思想を持つ日本人達の口を完全に塞がないとこの国は何も変わらない。

 大村君、私は日本人であることを君の言葉を聞いた今の程に恥じたことはない。

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリック投票

■ブログ Keitan 地球を行く は⇒http://blogs.yahoo.co.jp/keitan020211
●政治家のブログへのリンク ⇒http://www.geocities.jp/keitan020211/linkpage_politicians.htm

a0313715_15074081.png●weathernews 地震情報


a0313715_13574441.jpg●近畿地方の緊急地震速報は ダイヤル1008 ABCラジオ

――地震が発生したら先ずは火の点いている所を確認して直ぐに消せる火を消し、物の落下を避ける。

a0313715_14505979.png

ABCテレビ おはようコールABC 5.00~6.45/月~金
ABCテレビ おはよう朝日です 6.45~8.00/月~金
ABCテレビ おはよう朝日土曜日です 6.25~8.00/土

a0313715_19554738.jpg

フジテレビ めざましテレビアクア 4.00~5.25/月~金
フジテレビ めざましテレビ 5.25~8.00/月~金
フジテレビ めざましどようび 6.00~8.30/土
[PR]
# by keitan020211 | 2016-08-28 20:52 | 文明論 | Trackback | Comments(0)
【朝まで生テレビ】竹田恒泰の好感度が上がる 
a0313715_22353037.png

a0313715_15590389.gif
a0313715_15551142.jpg


 竹田恒泰氏は1975年に旧竹田宮家の生まれの憲法学者、史学者または拉麺屋で作家やテレビタレントの活動をもしている。
a0313715_18443393.jpg 私はこれまでは竹田氏を嫌いでおり、「オリンピックのメダリストはメダルを噛むな。」と云う寸評の他は何も共感することのできない者であると思っていた。因みにリオオリンピックの女子レスリングで4大会続けての金メダルを得た伊調馨はその金メダルに接吻をし、大変に好ましいと思えた。やはりメダルを噛むのはしてはならないことであり、どうしても何かメダルにパフォーマンスをしたいと思うならば伊調のを手本とするべきである。
 しかし、私が竹田をさように嫌っていたのはその顔つき、即ち見た目から来る偏見と小林よしのりによるネガティブキャンペーンの影響でしかなかったことが一昨日26日のテレビ朝日の『朝まで生テレビ』を観て、分かった。

 こんなことを言っては竹田には失礼ではあるが、竹田の顔は私の最も嫌う型の一つである。面長の骨ばっていて出歯の眼鏡面、それだけで何を言っていても信用できなく感じる。しかも変に饒舌で何か女々しい性格を思わせる。

 その竹田を、小林は主に皇室の改革についての議論を通して粗全面否定を重ねている。その日の『朝まで生テレビ』には案の定、小林も出演していたがそこでも反竹田のネガティブキャンペーンを張る。
 私は最近に、小林のマインドコントロールを脱して小林を見捨てた。その故もあってか、竹田の議論をその『朝まで生テレビ』で聞き、私のこれまでの竹田についての悪感情は偏見でしかないことに気づき、しかもその日の10人の出演者の内の最も確かな論を語る者であると感じた。
 私が竹田に偏見を持っていたのは旧皇族の出の者がそれを売りにして活動をし、そして恰も自らが天皇となることが可能となるかのような皇位の継承の制度を支持することからでもある。しかしそれが竹田を天皇とすることが可能となるというのは真赤な嘘であり、旧皇族の皇籍への復帰だけによっては竹田が天皇となることはできない。竹田宮家は女系宮家なので男系継承を前提とする現制度にその復帰の制度を加えても竹田宮家の人々はその対象とはならない。竹田はそれを前提として改革案を主張している。処が小林は竹田が自らが女系であることを覆い隠し、女系宮家の制度がいつの間にか出来ることを計算に入れて自らが天皇となる可能性を作ろうとしているかのように竹田を批判している。竹田が女系宮家に反対して男系継承の維持を主張しているのは当面の仮の構えに過ぎないという。しかし竹田はその『朝まで生テレビ』においても男系継承の維持の主張を明確な論理を以てしており、「いつの間にか女系で俺が天皇」なんて絶対にあり得ないことは明らかである。小林が如何におかしいかが改めて浮き彫りとなった放送である。
 テレビを通しての直接対決ということになると、さすがに小林も「何ね、あんたが天皇になりたい云うの?」などという根も葉もない無礼なことを言うことはできない。小林自らのこれまでに重ねている嘘が一挙に明るみに出ることになるからである。

 竹田は所謂頑迷な右派といわれているが、旧来の制度や在り方を何でも擁護するような右派ではない。 選択的夫婦別姓や嫡出子の相続における差別の撤廃には反対する――弊ブログは何れにも賛成――が、脱原発に賛成、特定秘密保護法には反対、憲法に関しては原則としては護憲を是とする。全てがではないが弊ブログの見方とも近いし、夫婦別姓や相続差別の撤廃に関しては慎重論があることは当然であるとは思う。また、弊ブログは皇統に関しては南朝を正統とする――皇室の現在の見解と同じく 但し弊ブログと皇室の何れも北朝を全く無効なものと見做してはおらず、かつては皇室が北朝を正統としていた時代もあった。――が、竹田宮家は北朝の系統であり、そのことからも日本の文化制度に関する弊ブログと竹田の基本的見方の違いが生じる。

 もう一つ弊ブログと同じで『朝まで生テレビ』においても主張していたのは天皇の生前退位を特別法の制定により一代に限り認めるべしというものである。
 竹田はその主張のために、特別法の自らによる草案を用意して示した。以下がその全文<:一部校正>である。
■皇室典範 改正案
(加入)
第38条 天皇が譲位する場合は、国会の議決した法律の定めるところにより行う。

■皇室典範第四条に関する特別措置法 草案
第一条 天皇は譲位する。
第二条 譲位した天皇は太上天皇となる。
 2項 太上天皇は国事に関する行為を行わない。
 3項 太上天皇は皇族の地位を有する。
第三条 太上天皇の敬称を陛下とする。
第四条 太上天皇が崩じたときは大喪の礼を行う。
第五条 太上天皇を葬る所を陵とし、陵に関する事項を陵籍に登録する。
第六条 皇后は皇太后となる。
第七条 太上天皇は内廷皇族とし、皇室経済法第四条の適用を受ける。
附則
(施行期日)
1 この法律は公布の日より施行する。
2 この法律はその効力をこの法律によって譲位した太上天皇の大喪の礼の完結の日に失う。

 「これだけでいいんです。」と竹田;私も同感。

a0313715_18465294.jpg 竹田の他の9人の内、そのような特別法の制定を支持するのは竹田と共同での講義を開いたことのある慶應義塾大学の小林節教授だけであり、今の処の支持率は20%となる。但し民進党の参議院議員の大塚耕平氏は基本としては皇室典範の改正を要するとしながら特別法の制定にも理解を示し、それを含めると支持率は30%となる。それを機として特別法への支持が拡がると良い。その3人及び三浦瑠麗氏の他の6人の主張議論ははっきり言って支離滅裂で余程にええ加減に丸め込むような性格の人々ではなければ特別法に反対する論者等の主張議論を支持することはできなかろう。比較的ましなのは自民党の平沢勝栄氏と日本会議の百地章理事長であり、主張の内容はともかく議論をする心構えと態度がその他の4人にはなく宜しい。その他の4人とは神道学者の高森明勅氏、経済ジャーナリストの荻原博子氏、弁護士の萩谷麻衣子氏と漫画家の小林よしのり氏である。
 三浦瑠麗ちゃんは今回も議論ゲームに専念していたようであり、主張という程の主張は感じ取れなかったが他者の議論を引き出す力には意義がある。
 小林節教授も大塚氏の民主党の推薦の憲法学者であり、弊ブログも民進党になるまでの頃は民主党を支持しており、どちらかというと特別法を支持或いは理解する向きは民主党の支持層に多いのではないかと思われる。自民党の平沢氏や自民を支持していそうな神道学者、百地教授は明確に反対している。それも小林よしのりの常日頃云う「安倍政権が特別法で片付けようとしている。」との指摘が根も葉もない誤りであることを端的に物語る。小林よしのりて、何というデマゴギストであろうか?

 平沢氏と百地教授のようにきっちりと論じられると、対する自分なども確りと考えてあげないといけないと思える。彼等のように思う人々はまだ根強くおり、彼等を置き去りにして皇室の改革や何やの議論と実行を勧めてゆく訳にはゆかない。生前退位を手放しで認めて女系天皇や女系宮家を認めて皇室の改革をするべしと云う荻原氏、萩谷氏と小林氏にはそのような心構えが全く感じられない。その賛成派だけで事を勧めてゆき、国民はその価値観に随うべしと云う独善がある。
 彼等改革派に共通するのは天皇制と皇室の在り方を国民の生き方の模範や目安としようとすることである。国民が高齢化社会に面しておれば天皇や皇族がその模範や目安を示すようにする、体力の限界があるならば引退して静かに過ごすべし、そうすればそのような生き方が国民にも広まるという。
 しかし天皇制と皇室とはそのようなものではない。皇族の生き方と国民の生き方は違って当然である。事はあくまでも明仁天皇の引退の意思として考えられるべきものであり、国民の老後などとの関わりはない。退位により新たに国民の象徴の務めに入るのは次の天皇であり、明仁さんは太上天皇、上皇となってその務めには当たらないと竹田氏の草案にも明らかである。よって明仁上皇が国民の老後の模範や目安となる筈もない、彼も国民も良い老後を過ごされたいと思いはするが。
 明仁天皇の生き方には国民として学ぶべきものも多いが、それはあくまでも個人の天皇を見る目においてされるべきものであり、天皇制がそのような意義を持つものではない。
 「陛下があんなにおっしゃってるんですよ。」て、何様やねん?萩谷。天皇の言うこと、即ち自分の言うことには有無もなく従えというのか?故にも『お気持ち』はお気持ちが悪い。近頃は左翼が天皇にものをいわせるようになっていて気持ちが悪い。クーデターでもするのであろうか?

 それと違和感があるのは出演者の皆が天皇を「今上天皇」や「今上」と呼ぶことである。
 今上天皇とは正しいとされる呼び方の一つではあるが、普通には天皇陛下と、他の天皇と分ける場合には明仁天皇と呼ぶものである。高坂正尭教授は明仁さんと呼ぶ。
 「今上」からは、常に前々の天皇や次々の天皇の存在が念頭にあり、天皇御本人を呼ぶには相応しくはない。「あんなこと言ってるけど、どうせだけだし。」みたいな侮蔑の意味合いを込めることも「今上天皇」の呼び方ではできる。
 そもそもは「天皇」の呼び名も前代以前をいうものであり、今の天皇の最も正しい呼び方は「帝」である。しかし今はそれでは敬意の圧しつけになりかねないので「陛下」と呼ぶ。大抵は「明仁さん」でもよい。

 天皇陛下の生前退位、譲位を速やかに可能とするべく、竹田恒泰氏も支持する特別措置法の立法と制定に国民諸兄の理解と支持を願う。

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリック投票

a0313715_13053612.jpg木佐彩子(きさ あやこ:BS朝日『いま世界は』のキャスター;元フジテレビアナウンサー)を
皆様の! 皆様の! 皆様の! お力で!!
ANN報道ステーションの富川悠太アナウンサーの次のメーンキャスターにしよう!!


■ブログ Keitan 地球を行く は⇒http://blogs.yahoo.co.jp/keitan020211
●政治家のブログへのリンク ⇒http://www.geocities.jp/keitan020211/linkpage_politicians.htm

a0313715_15074081.png●weathernews 地震情報


a0313715_17314580.jpg●関東地方の緊急地震速報は ダイヤル1134 文化放送


――地震が発生したら先ずは火の点いている所を確認して直ぐに消せる火を消し、物の落下を避ける。


a0313715_13041605.jpg

ANN 報道ステーション 9.54~/月~金
ANN 報道ステーションSUNDAY 16.30~18.00/日

a0313715_14142680.jpg

FNN ユアタイム~あなたの時間~ 23.30~/月~木 23.58~/金
[PR]
# by keitan020211 | 2016-08-28 19:00 | 政治、社会 | Trackback | Comments(0)
【女子力】匂いをめぐる冒険
a0313715_22353037.png

a0313715_14290984.pnga0313715_14303075.gif


 直前の記事には『女子力』の迎える曲がり角を語ったが、男性が思う女子力の概念には「いい匂いがすること」というのがあるという。

 「いい匂いがすること」――一口に言い、いい匂いがすることは好ましいに決まっている。
 しかし一口に言っても『いい匂い』は様々にある。
 『女子力』を問う人々の思う『いい匂い』はいい匂いといわれるものの全てを網羅してはいない。

 彼等にとってのいい匂いとは結論から言うと、自分達男とは明確に異質であることを示すような匂いである。或る女に、資生堂のブラバスやアウスレーゼの匂いがして来たら、それは女子力の低い女と見做されるのである。というか、女子力のじょの字もない別世界の女と見做されるのである。

 彼等にとっての匂いとはさように記号に過ぎない。ミカドの国の記号論である。

a0313715_01212586.jpg 尤も、私などは女子力というものを屁とも思ってはいないので彼等が私を女子力のない女や別世界の女と見做そうとどうでもよいことではある。寧ろ圏内の女とは見ないでほしい。かようの記号的匂いのみを女の匂いと思う男はネット右翼にとっての韓国人よりも下らない男であり、それこそが「本当につまらない男」である。

 私は香水を必ずしも嫌いではないが、少なくとも地元及びその周辺に見つかるだけの香水には買いたいと思うもの若しくは買えれば欲しいと思うものは殆どない。それらは正に男にとっての記号としてのものを地でゆくようなものである。尤も、最近はそのような匂いに惹かれる男は少なくなっているともいう。

a0313715_01241483.jpg 私が「これは良い。」と思えた香水は最近は唯二つ、6年前に買って使っていたTHE BODY SHOPのアクアリリー――というか、香水ではなくボディーミスト――と昨年に久々に買って使っているマンダムのギャツビーの香水である。
 THE BODY SHOPのものは莫迦高くはないが安くはないのでなかなかいつも買えるものではない。その香りが功を奏する機会もなかなかいつもあるものではないので丁度良いといえば丁度良いコスパである。ボディーローションは気分により前日の夜に仕込んでおくことも当日の朝に身を包み込ませることもでき、それぞれ香り具合が違うので便利である。
 ギャツビー/GATSBYは高校生の頃にいつも使っており、最近にまた二十年振りに使い始めている。ギャツビーは男性用としてのブランドであるが、その香水の匂いには男の香りというより、『何かがありそうな予感』を想わせる香りがし、男女が共に新たな日々をその香りと共に歩み出すような趣がある。詰り、女の匂いや男の匂いではなく、男女の間にある匂い、それがギャツビーの魅力である。そのためか、近年のギャツビーは多くは女性向けとされるフローラルの香りの製品をその取り揃えに加えている。
a0313715_01261459.jpg 高校生の頃はその青と黄色のを使っていたが、今は黄色――当時の黄色のとは香りが違う――のオーシャンシトラスとピンク色のフローラルの香りのスウィーティーアクアである。
 高校生の頃も然程に理論立ててではないが、女子力を望む男の圏内に入りたくはない心持があって男性用の香水を使っていたのであろう。それが日本の大手メーカーのものならば女を誑かそうとするかのような変な癖のある匂いはなくて好い。
 もち、ギャツビーは男性の用いるものとしても、男であることを示す記号ではない。しかし所謂草食男子を徴すものでも女子力男子を徴すものでもない。唯、雄と雌との間に見えるものを徴すものである。

a0313715_01302666.jpg 日本の大手メーカーといえば、弊ブログの外部リンク(:Exciteブログ以外のお気に入りブログ)の『かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき』の今日27日の記事に聊か失望するものがあった。それはいつもはおしなべて私の排斥するメーカーでもある花王の製品を酷評するかのブログが、洗濯用品については花王の製品を絶賛して自らも花王のものをしか使わないと語ることである。いつもの酷評の対象は専ら化粧品とボディーケア製品等である。私の使う洗濯用品は主洗剤はP&Gのアリエール、補助洗剤はミヨシ油脂の石鹸、小林製薬のランジェリーソープと漂白剤はライオンのブライトWである。花王のものは出身家が読売新聞の景品としてもらった洗剤アタックをもらって使ったことしかない。
 その花王製品も匂いについていえば変な癖のあるものではないので悪くはない。但し化粧品の花王ソフィーナの製品は女であることを示すような記号としての匂いではないが、女にしかないような嫌な匂いがあり、良くない。何れにせよ、女であることを自らの地位を得若しくは守ろうとする考え方に適うような匂いであり好ましいものではない。
 かずのすけ氏のような男社会ぽくない男の人が『男社会の女』を主な対象とする花王製品を推すと女が男社会に圧しつけられているような感じが薄れるので花王が勢力を伸ばす原因となりかねず、懸念する。
a0313715_01324846.jpg 公正を期するために言うと、今放送されている花王のメンズビオレの菅田将輝と澤部佑の出るCM『肌男のメンズビオレ』は従来の同品のものと比べ著しく改善されており好感を持てる。従来のCMは男性用ということで男々した趣をしており違和感が満載であったがその菅田と澤部のは愉しい。その二人の何れも私好みでもある。とはいえ、ビオレ及びビオレUを子供の頃に使ったことがあるが、余り良いと思えるものがない。匂いだけはコンパクトディスクの音にも匹敵するように斬新と感じたが、肌に良いとは思えず、「つっぱらない」と宣伝に云うが寧ろ石鹸より微妙につっぱりのあるような感じであった。牛乳石鹸などの方が悠にまろやかで肌に良い。
 然も花王ビオレは付属品として助平椅子の窪みのような窪みのあるスポンジがあるが、そのスポンジがナイロンタオルと違わず肌に悪い。体を洗うのには素手或いはへちまが鉄則である。「貧乏者でなくても素手で洗え。」である。

 それと匂いに関し近頃に少し気になっているのはアース製薬の『トイレのスッキリ』のCMである。今時にはないような容貌の女の子とその歌う声は製品の効能を取り敢えず不問として買わせるだけの力がある。因みにアースのバポナ虫除けはゆすり蚊に対し効くと記されていて本当にゆすり蚊にしか効かず蝿には全く効かない。尤もそれだけにであれば確かに効くが、もう少し汎用性が欲しい。

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリック投票

a0313715_15074081.png●weathernews 地震情報



■NEWS of the WORLD


a0313715_20290187.png
    ●ル フィガロ(フランス パリ)
a0313715_20324653.png
    ●朝日新聞(日本 大阪)
a0313715_20351165.gif
    ●日本経済新聞(日本 東京)
a0313715_20365208.png
    ●ボストングローブ(アメリカ マサチューセッツ州ボストン)
a0313715_20390867.png
    ●タンパベイ タイムズ(アメリカ フロリダ州タンパ)
a0313715_20405274.png
    ●グローブ アンド メール(カナダ オンタリオ州トロント)
a0313715_14522563.png
    ●ザ テレグラフ(イギリス 英国 ロンドン ウェストミンスター)
a0313715_20590106.png
    ●ジ インディペンデント(イギリス 英国 ロンドン)
[PR]
# by keitan020211 | 2016-08-28 01:34 | 文明論 | Trackback | Comments(0)
高畑二世事件で曲がり角を迎える『女子力』ブーム
 もうブームといえる時節を過ぎているのかもしれないが――

 今日の楽天Infoseekニュースにセレクトされた記事に、女子力の高目な人が好むタピオカドリンクに潜む健康の罠みたいな主題のものがある。
 驚くのはタピオカドリンクが女子力ツールであるということである。
 私がそれを飲んだことは記憶にございませんが、あっても一度だけである。はっきりと、好みに合わない。それが女子力の高さの反映であるとは初めて聞くし、能く分からない。
 そこにいう女子力とは多分、珍しいものをそれとなく話題にすることのできる力のみであり、それを選び取ることにおける女子の力は問われるものではない。
 先ずは胡散臭いと思うのはタピオカドリンクのような男社会の献立表には決して載ることのなさげなものを嬉しそうに愉しむ姿が『女子力』とされることである。差別とか訳の分からないことを言う積りはないが、偏に風の前の空き容器である。
 若しくは、『タピオカドリンク=女子力』とは男の想像の産物なのかもしれない。その記事はそんな想像に水を差す指摘である。

 想い浮かべると、高畑淳子にはタピオカドリンクが似合う。
 「タピオカ飲んでタピオカ淳子」である。

 息子が強姦、即ち女子を犯すとは詰り、母であるその人が男社会の想像の産物としての女子像に忠実に生きようとしていることの反映である。
 高畑淳子はいわば、女子力高目な人である。
 ――そのことを是非、深く深く考えてみてほしい。

 高畑淳子は男社会のいいなりになって御愛顧を賜ることを是とする人である。彼女における男社会とは具体的には芸能界である。
 芸能界は他の世界にはない程に女が多く活躍しているのでそれが男社会であるとは耳慣れない指摘であるかもしれない。しかし芸能界の程に男社会な世界はそう多くはない。そうであると気づかないのは芸能界というものを芸能人を中心として見るからであり、しかし、現実にはその中心は芸能マネージメントと芸能メディアである。そのことは最近に英国の新聞ガーディアンがSMAPの解散の噂及びその打消しの時に指摘した通りである。何人の女芸能人が束になってかかってもそのビジネス部門は男の想像と欲望の支配する世界であり、芸能界はそれに基づき動く。
 一度は捨てられた高畑が、芸能界が再び拾って手取り足取り育て上げる――それを承けようと思うには高畑のような『女子力』は必要条件である。勿論、自らを滅ぼすことの必要条件である。

 男社会の男のいいなりになって自らの地位を得ること――そのような価値観の親に育てられておれば、息子は自らが女を男のいいなりにさせることを是とするようになるに決まっているし、娘は自らも男の言いなりになることを是とする『女子力の高い女』を志向するようになるに決まっている。そんなものが「母」と呼ばれ褒め称えられることはあってはならないことである。かの事件は起こるべくして起こったのである。しかも、民進党は男社会のいいなりとその反映である強姦を党のシンボルマークとしている。蓮舫もそのような卑劣な女となってゆくのであろうか?

 女子力を高めるともてるというが、ぶっちゃけ言えば、女は男にもてる必要はない筈である。男は女が体にものをいわせれば落ちるからである。尤も、そのような行動を無暗に取ることを奨めはしないが、女は男を体だけで落としたことの責任を感ずることにより自ずと謙虚になってゆくものである。女子力ではなく『雌力』こそが大切である。
 その『体』とは様々な好みがあるのでどのような体だけが男が落ちる体であるなどと思うことはない。但し自らの体が相手の好みに適うかどうかを見極めることは必要である。

 処がどうあろう、高畑淳子は、雌たることを捨て去ったかのようなおっさん的体にどや顔のおっさん面――芸能関係者に内々に見せる顔は違うのではあろうが、画面に映る顔はそう。――、女子力を磨こうと思う女には至ってありがちなおっさん女の風采である。彼女のような女を好み若しくは褒め称える男は本質的にはホモである。

 ――但し、『女子力の高い女』の条件はかようの男社会のいいなりになる女でしかないようなものが多いが、『女子力の低い女』の条件はその侭『人力の低い女』と言い換えられるようなものが多い。それを例示すると:

マニキュアを一部剥げたままでも放置。
靴が汚い。
ずっと同じ服を何日も着続けている。
私物が不潔。カバンの一部が黒ずんで剥げてても使い続ける。
ハンカチを持ってない。
カバンの中がぐちゃぐちゃ。ハンカチも丸まっている。
部屋着のセンスが酷い。よれたTシャツを着る
部屋が汚い。物が溢れかえっている。
バスグッズがカビているが放置。
ぬいぐるみや雑貨に埃がたまってる。
下着のゴムが伸びている。
髪の毛がグチャグチャ。分け目もめちゃくちゃ。
艶がない傷んだ髪。
座る時脚が開いてる。
ご飯を食べる時、鍋から直接食べる。
コンビニ中心の食生活。
お菓子を寝転びながら食べる。
花を貰ったら牛乳パックに挿して飾る。
植物を枯らしても放置。
下ネタにアグレッシブ。ぶっちゃけすぎる。
あらゆることに恥じらいがない。
下着が見えても気にしない。
生理になったら周囲に言いまくる。
生理用品を丸裸で持ち歩く。
おならを平気でする。
街中で配ってるポケットティッシュをそのまま使う。
小汚いタオルを使い続ける。
字が汚い。
言葉遣いが乱暴。若者言葉乱発。
物の扱いが雑。
酒癖が悪く周囲に迷惑をかける。
臭い。
面倒臭いが口癖。
悪口が多い。
食べ方が汚い。
タバコの煙を鼻から出す。
男性の事を「お前」呼ばわりする。
相手の話を遮ってまで喋り続ける。
季節感がない。
スマホの画面が割れている。
顏の表情がない。笑顔がなく目が死んでる。

 その例示は50項目の内の適確と思しいものを選び出したものであり、削除した項目、即ち『人力がない』とは必ずしもいえないものは:

風呂をさぼる。
無駄毛を放置。
足の角質除去しない。踵ががさがさ。
服が毛玉だらけでも気にしない。
下着が上下ばらばら。
明らかなプリン頭。
くしゃみの時に口元に手をあてない。
アメニティを持って帰る。
手を叩いて思いっきり笑う。

 示唆的なのは「街中で配ってるポケットティッシュをそのまま使う。」である。ポケットティッシュの宣伝元と配布元は正に男社会というべきものであるのが多く、それを便利と思って貰うことやそれを配る仕事をすることは男社会の支配に与することを表す行為である。
 一概にパチンコ屋といえども、ポケットティッシュの広告を見て行くのと自らの足で探して行くのは明らかな性質の違いがある。その違いをよく考えてみてほしい。
 しかし、『女子力の低い女』ではない女ではなく『女子力の高い女』はそれが逆なのである。「パチンコ屋を自らの足で探す女なんて女ではない。」とか「一生懸命働いているティッシュ配りを通して宣伝しているパチンコ屋ならば行ってみる価値があるかもしれないと思う。」というのが高畑的――高畑充希ではない。――『女子力』なのである。何かその論理は、「息子裕太を女手一つで育てた。」と同じようなものがある、「そんなことでいい気になるなよ。」というのが常識であるが。

 「『もったいない精神』があると女子力が上がりにくいです。」――小池百合子東京都知事は女子力がないということか、尤も、彼女に投票した人々は『女子力』には何の価値をも感じてはいないのでどうでもよい指摘ではあるが。
 因みに、小池氏を嫌う左翼の方々はフェミニズムなどに理解を示すかのような素振りをしていても、その根こでは男社会のいいなりになることを肯定して高畑淳子を擁護したりする手合いであり、それ故に小池氏を鷹派呼ばわりなどにして女性を根本的に蔑む鳥越俊太郎氏を支持或いは応援したりするのである。弊ブログのお気に入りブログ『日本がアブナイ!』はその本質に多少なりとも気づいているのか、鳥越氏の支持を打ち出しながら、選挙の結果が出て就任すると小池氏にも好意的になっているようである。

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリック投票

a0313715_15074081.png●weathernews 地震情報



■NEWS of the WORLD


a0313715_19444519.png
    ●ル モンド(フランス パリ)
a0313715_1946890.png
    ●リベラシオン(フランス パリ)
a0313715_19485112.png
    ●読売新聞(日本 東京)
a0313715_19504029.png
    ●毎日新聞(日本 東京)
a0313715_201454.jpg
    ●ザ シアトルタイムズ(アメリカ ワシントン州シアトル)
a0313715_19541757.png
    ●ザ トロントスター(カナダ オンタリオ州トロント)
a0313715_19555015.png
    ●ザ ガーディアン(イギリス 英国 ロンドン)
[PR]
# by keitan020211 | 2016-08-27 23:09 | 文明論 | Trackback | Comments(0)
高畑二世強姦致傷事件を巡り論調が入れ替わるフジテレビとTBS
a0313715_22353037.png

a0313715_15091116.jpga0313715_15031449.jpg

フジテレビ 関東:8ch 東海:1ch 近畿:8ch
指原カイワイズ  24.25~24.55/水

 俳優高畑裕太氏による強姦致傷事件については先日の記事『徹子が予見―?―していて私が予感―?―していた高畑二世の強姦事件』に幾らかを語っている。高畑淳子と裕太、芸能メディアは共犯の関係にあるのに、諸報道は事件は子裕太の母淳子に対する裏切りでしかないとして淳子を擁護し、また芸能メディアが彼等親子の相乗効果を狙って異様な使い方をしていた罪を棚に上げて出演番組の出演者の変更などのどうでもよいことに明け暮れていると。
 問題は高畑裕太の犯罪にあるのであり、擁護されるべくあるのはその被害者であり、母淳子に対する責任ではない。報道はその事件を受けて何故かその主役を彼女にして彼女を褒め称えるという尋常ではないものとなっている。しかし高畑母子を連れ出して売ろうとした芸能メディアはそのような尋常の対応をできないのである。高畑淳子が近年にテレビへの再ブレークを承けた時に、子裕太への悪影響は既に始まっていた。彼女は芸能界を退いていたのではなく映画や舞台にはよく出ていたが、テレビにおいては2003年にバラエティー番組に出始めた後に徐に名が知られ始めた。有名といえる程にブレークしたのは2006年頃、日本テレビの『メレンゲの気持ち』の司会を務めてからである。CMの初出演も同年の三菱東京UFJ銀行のCMである。しかし、映画と舞台も出演の頻度が劇的に増したのは2000年代に入ってからであり、それまでは必ずしも有名であったとはいえなさそうである。

 理由のない再抜擢が高畑淳子を勘違いさせた訳である。
 再ブレークとはいえども、視聴者にとっては「何だかよく分からないけれどよく出てる人」としか認識されず、送り手と受け手の認識の差が生じていた。業界の内輪受けの構造の典型であり、テレビが信用されなくなっていった一因でもあろう。

 事件を巡る報に、TBSテレビの『ひるおび!』とフジテレビの『バイキング』のものがある。それらは今までのTBSとフジの報道、殊に芸能界における不祥事の報道在り方が逆転していると見えるものがある。
 従来のTBSは先の何故か母淳子を褒め称えるような意味のないことや加害者を異様に擁護するようなものが多くあった。その事件の場合は子・母・メディアの三者が共に加害者なのでそれらを全て擁護することになる。しかしその『ひるおび!』の報は違い、レギュラーコメンテーターの弁護士八代英輝氏が諸報道に苦言を呈するものであった。曰く:「期待されている俳優さんであったりお母さんである高畑淳子さんの思いがあったりということでそういうところが焦点とされることはある意味では仕方のないことなのかもしれないが、まず卑劣な犯罪であり、私たちは被害者がいることを知らなければいけない。一番重視されるのは被害者のケアであり、その次に、高畑容疑者の仕事や母親との関係が議論されるべきだと思う。」と、被害者のケアを除いては弊ブログと粗全く同じ見解を示す。被害者のケアは被害者にとっては迷惑若しくは悪影響にしかならない場合が多々想定されるのでそれが必要であるとは必ずしもいうことはできない。
 加害者の擁護を至上命題としていたTBSがコメンテーターの口を介してとはいえども、被害者を最も重視する論調を出していることは注目に値する。伊達に『NEWS23』の前任の2人を下ろしてはいない。
 また、同じく『ひるおび!』に出演の世界被害者学会の諸澤英道理事は「彼女は今後息子が刑務所を戻ってくるまでは全ての仕事を辞めますと言うかなとも思った。そのような発言はほとんど期待できないけれど、そこまで思いつめた会見であったら意味がある。被害者の方は会見を見てはいないと思いますが、見ていたらものすごく不愉快です。」と高畑淳子を批判した。どうしちゃったの?!、いいじゃない!『ひるおび!』。
 従来の『ひるおび!』やTBS・JNNの報道の典型をゆくのは同じく『ひるおび!』の常連の室井佑月氏であり、「息子さんも20歳を超えてるわけですし、その事件に関しては淳子さんが最も心を痛めていて被害者でもあるわけですよね。ちょっとそこのところを考えてあげて欲しいなと思います。」と言う。

 片や、放送時間帯の被るフジテレビの『バイキング』は漫画家の江川達也氏を擁し:「結局ね、お母さんが謝罪してお母さんの責任ということになったら、本人の責任がだんだん問われなくなる。20歳過ぎてますよね?本人が本当に謝罪しなきゃいけない。お母さんが謝罪したことで本人の責任が追及されない形になっちゃう。本人が悪いって形にするべきです。」と語る。
 本人の責任は勿論のことではあるが、そこには被害者のことは全く念頭にない。本人の責任が問われなくなることはあり得ないものであり、「だんだん問われなくなっちゃうよ。」は茶を濁す駄弁でしかない。被害者を最重視する報道をしていた筈のフジテレビ・FNNが加害者の側の事情にしか焦点をおかない報道をしている。真面なのは司会の坂上忍だけである。坂上は高畑裕太を容赦なく断罪する一方に彼の性欲と犯罪を結びつけて捉えようとする考え方や彼を番組(:過去の出演)で『いじる』ことについての批判を語ってもいる。駄目なテレビ局とその報道部門が一人の芸能人に助けられているという感じである。大体、事件報道の解説に漫画家が出ることそのものが理解不可能である。

 非常識を常としていたTBSが良識派に転じて良識を常としていたフジテレビが非常識派に転ずる様は喜ぶべきことなのか悲しむべきことなのか?
 その高畑母子を巡る報道に、報道メディアや芸能メディアの勢力図とその内容の劇的変化の可能性も見えるのではないか? しかしそこにも見るような、フジテレビのメルトダウンは避けられたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリック投票

■ブログ Keitan 地球を行く は⇒http://blogs.yahoo.co.jp/keitan020211
●政治家のブログへのリンク ⇒http://www.geocities.jp/keitan020211/linkpage_politicians.htm

a0313715_15074081.png●weathernews 地震情報


a0313715_13574441.jpg●近畿地方の緊急地震速報は ダイヤル1008 ABCラジオ

――地震が発生したら先ずは火の点いている所を確認して直ぐに消せる火を消し、物の落下を避ける。

a0313715_14505979.png

ABCテレビ おはようコールABC 5.00~6.45/月~金
ABCテレビ おはよう朝日です 6.45~8.00/月~金
ABCテレビ おはよう朝日土曜日です 6.25~8.00/土

a0313715_19554738.jpg

フジテレビ めざましテレビアクア 4.00~5.25/月~金
フジテレビ めざましテレビ 5.25~8.00/月~金
フジテレビ めざましどようび 6.00~8.30/土
[PR]
# by keitan020211 | 2016-08-27 21:21 | 政治、社会 | Trackback | Comments(0)

 ●●●
 



旧:CYBER ECOLOGY 政治、社会、文明論、生活などについて語るブログ ●自民党(水月会)と民主党(民社協会)を支持します。 ●"Logry Freesia"とは『ブログのある所 自由な国』の意味です。
by keitan020211
カテゴリ
全体
お知らせ
コラム 葉がつく
政治、社会
文明論
生活
芸術(音楽、文学など)
ランキング投票(世論調査)
他のブログへのトラックバック
未分類
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...
The Time on Anywhere
お気に入りブログ
プラハなchihua**hua
日本がアブナイ!
A Lake Mirror
ひつじのお散歩
楽なログ
+deja+
* Colorful W...
Lovely-Jubbl...
HANA*HANA
*Photo Garden*
Berry's Bird
Sora*Koto
Night Flight...
BARON MAMA*S
Yuruyuru Pho...
Roaming people
ひつじのお散歩2
外部リンク
ファン
ブログジャンル
検索
最新の記事
【自民党】石破氏 総理になる..
at 2016-08-28 21:36
フジ系大村アナの高畑淳子への..
at 2016-08-28 20:52
【朝まで生テレビ】竹田恒泰の..
at 2016-08-28 19:00
【女子力】匂いをめぐる冒険
at 2016-08-28 01:34
高畑二世事件で曲がり角を迎え..
at 2016-08-27 23:09
高畑二世強姦致傷事件を巡り論..
at 2016-08-27 21:21
ローマ字の表記法を統一します。
at 2016-08-27 19:45
【英語訳】朝日新聞 相鉄 J..
at 2016-08-27 18:05
徹子が予見―?―していて私が..
at 2016-08-25 20:55
【貧困】朝日新聞と長谷川豊を..
at 2016-08-24 00:27
【Freesia料理】トマト..
at 2016-08-23 22:05
『名古屋ぎらい』について 取..
at 2016-08-23 18:08
【リオ2016閉幕】日刊ゲン..
at 2016-08-23 15:33
【リオ2016閉幕】『安倍マ..
at 2016-08-23 14:21
【味の素排斥運動】少し舐めて..
at 2016-08-21 23:04
【横浜入管豚肉事件】問われる..
at 2016-08-21 19:32
【横浜入管豚肉事件】問われる..
at 2016-08-21 16:49
『尖閣領土問題はもう終わった..
at 2016-08-21 00:52
【核のない世界を】核兵器の先..
at 2016-08-20 23:25
『性行為は愛と暴力どちらに基..
at 2016-08-20 21:10
最新のコメント
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:21
おー、ちょっとビックリ!..
by コッホ at 10:09
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 12:20
なるほど! なるほど!..
by コッホ at 11:34
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 16:38
わたしは英語が出来ません..
by コッホ at 10:21
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 11:49
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 19:23
あはははは。その小賢しさ..
by ぱよぱよち~ん at 21:27
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 12:12
安倍自民は保守の欠片..
by blue at 23:50
大企業に入れない奴隷階級..
by 在日ですか。 at 11:57
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 18:55
物価とかの違いではなく、..
by イチロー at 12:00
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 19:03
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 18:57
アメリカの属国、つま..
by 脱 国民洗脳なら副島隆彦の学問 at 13:21
わたしのブログを話題に取..
by コッホ at 11:31
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 18:49
わたしのブログを記事中で..
by コッホ at 10:16
最新のトラックバック
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
庶民の通信手段の力に気づ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
無理やり解決をつけた従軍..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
巧妙なNHKの大本営擁護..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
山本太郎議員の単刀直入質..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
今回の統一地方選は投票し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
子どもの貧困増大と生活保..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
東電の最適の選択は柏崎刈..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
生活の党の今後の活動に山..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
ウソつき自公の選挙公約宣..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
記事ランキング