【日本語訳】安倍晋三総理のアメリカ代表院における演説 2015.4.30
安倍首相の米議会での演説(15.4.29)の英文・全文

『希望の結びつきに向かって』

 議長様;副大統領様;元老院と当院の皆々様;御来賓の皆々様、お待ちかねでございます。

a0313715_12550005.jpg 顧みて1957年6月、私の祖父である岸信介が日本の総理大臣として、正にここに立ち、演説を始めました。彼はこう言います。
 「それは日本が自ら世界の自由の諸国と共に協える(かなえる)私共の民主的規律と理想の強い信念の故であります。」
 58年が過ぎております。今日、私はこれまでに初めての日本の総理大臣としてここに立って皆様の合同会議に演説することを誉れとします。私は皆様のお招きに心ばかりの謝意を陳べます。
 私は皆様にお伝えする沢山のことがあります。然し私はここに議事を妨げる力がなく、その意思もありません。(――「日教組~!!」)
 私が皆様の前に今日立つ際に、日本が大使等としてお迎え致しました皆々の衆の名が私に浮かびます。マイク・マンスフィールド様、ヲルター・モンデール様、トム・フォリー様、そしてホヲード・ベーカー様。
 日本国民に代わりまして、私共にそのような輝かしい民主主義の防衛の座を下さって本当に允に有難うございます。
 キャロライン・ケネディ大使もまたアメリカの民主主義の伝統を身を以て現されます。ケネディ大使、我々の皆になさっている全ての力強い御働きに、本当に有難うございます。
 我々はダニエル・イノウエ元老を喪います。彼は日米の誉れと成果を象りました。

☆アメリカと私

 皆々様、私の初めてのアメリカとの出会いは私の学生の頃に遡ります。私のカリフォルニアにおける一時を過ごしました。
 キャサリン・デル・フランシアという方が私をその家に住まわされました。
 彼女は寡であり、そしていつも彼女の亡き夫の言うのを懐かしみ述べられます。「まあ、彼はゲーリー・クーパーより断然いい男だった。」彼女はそう言う。本気で。
 聴衆には、さて、私の妻である、昭恵が、おります。私は彼女が私について何と言うかは敢えて問いません。
 デル・フランシアさんのイタリア料理は単にこの世のものでありました。彼女は嬌かしく(なまめかしく)、そして沢山の沢山の人々を彼女の家で立ち寄らしたりして、親切でもありました。
 それは幅広くもありました。私は驚いて自らに言いました。「アメリカはやばい国だ。」
 後に、私は製鉄メーカーで職を得、そしてニューヨークにて仕事をする機会を与えられました。
 ここ連邦においては地位や序列はここにもそこにもありません。人々は冥利に基づいて前に進みます。皆様が事々を討議する時には誰が下の者であるか上の者であるかに多くの注意を払われません。皆様は只最も良い発想を択ばれ、誰の発想であるかを問われません。
 この風土は私を虜にします。
 本当にね、私が議員に選ばれた後に、私の党の老守衛の一人が言うのです。「よう、あんたは生意気だねえ、安倍君よ。」

☆アメリカの民主主義と日本

 私の姓については、「エイブ」ではありません。
 腹を立てませんが、或るアメリカの方々は私をことある毎に呼ばれます。
 それは皆々様が、日本が、近代化に入ってからというもの、真の民主主義の礎をあのゲティスバーグ演説の行に見ているからであります。
 農夫兼工夫の子が大統領になれる… そのような国が存在する事実は19世紀の末の日本を民主主義に目覚めさせました。
 日本にとっては、我々のアメリカとの出会いもまた民主主義との出会いでありました。またそれは150年を超える昔であり、我々に成熟の歴史を共に与えております。

☆第二次世界大戦の記念

 ここに来たる前に、私は第二次世界大戦の記念をしました。それは平和の場所で聖蹟として私を捉える静かな場所であります。その気品は噴水に創られる水の音に満たされていました。
 一角には自由の壁が立っています。4,000を上回る金星が壁に輝きます。
 私は各々の星が100の落武者等の命を表すと聞いて驚きに喘ぎました。
 私はそれらの金星は自由を衛って犠牲の誇らしい象徴であると信じます。然しそれらの金星には我々もまた痛み、哀しみ、そして或いは仕合せな生活を営んでいたであろう若いアメリカの方々の家族としての愛を見出します。
 真珠湾、バターン・コレヒドール、コラル海… 刻み込まれた戦いは記念館で私の心を行き交いまして私はそれらの若いアメリカの方々の失った夢と失った未来に反省しました。
 歴史は手強いです。したことはしなかったことにはなりません。
 心の深い悔いと共に、私はそこにいつしかの音なしの祈り人となって立ちました。
 我が君なる友よ、日本及び日本国民に代わり、私は深く恭しく我が永遠(とこしなえ)の悼みを第二次世界大戦の間に失われたアメリカ国民の全ての魂に供えます。

☆亡き敵、今や友

 皆々様、今日聴衆におられるのはジェン・ローレンス・スノーデン中尉であります。
 七十年前二月に、彼は硫黄島、即ちイオウジマという島に、一団の大尉として上がられました。近年には、スノーデン大将はしばしば日本と連邦の合同による硫黄島において行われる記念行事に加わられています。
 彼はこう言いました。「我々は硫黄島に行って勝利を祝うことはありません。双方の命を失った方々を誉め称える厳かな趣旨のためですよ。」
 スノーデン大将に並び議員の新藤義孝が座っております。彼は私の内閣の前の一員であります。彼の祖父、栗林忠道はその勇みを我々は今日も憶える、硫黄島の戦における日本の要塞の指揮者でありました。
 我々はこれを歴史の奇蹟と呼ばずに、どう呼ぶべきでしょうか?
 互いに戦っていた敵は烈しくも魂の絆をなす友となっています。
 スノーデン大将へ、私は貴方の和解の努めを称えると言います。本当に允に有難う。

☆アメリカと戦後の日本

 戦後、私共はその路に戦争を俯瞰しての深い自責の念に耐え踏み出すに到りました。私共の行動等はアジアの国々の人々への苦しみをもたらしました。私共はそれに目を背けてはなりません。私は昨今の総理等によるこの認識において表された見方を是とします。
 私共は尚のことアジアの発展への事々の点に貢献するものであります。私共は地域の平和と繁栄のための働きにおける取り組みを惜しまないものであります。
 その全てを私共は自ら思い出し、この道を全く参っております。私はこの我々の取っている路を誇ります。
 70年前、日本は灰燼に帰していました。
 そこに月々連邦の市民の私共の子供向けの牛乳や暖かいセーターのような贈り物が、そして助平等さえも、日本へ来ました。はい、アメリカより、2,036の助平等が日本へ来ました。
 また米国がその自前の市場を開き上げて自由な世界経済を求めて育てていた戦後の経済体制によるほんの初めの最も大きな恩恵を受けたのは日本でありました。
 後々に、1980年代には、私共は大韓民国、台湾、ASEAN諸国の台頭を見ました。そしてやがては中国が同じくであります。
 この時、日本はその成長を支える資本と技術に専ら注ぎ込みもしました。
 片や米国においては、イギリスだけには及ばず、日本は他の如何なる国と比べても多い雇用が出来ました。

☆TPP

 この道において、繁栄は初めに米国によって、そして次に日本によって育ちました。また繁栄は平和の苗床の外の何ものでもありません。
 背景の変わりゆくアジア・太平洋の国々を巻き込み、米国と日本は主導を取るものであります。我々は公正、動的、持続的、そしてまた如何なる国の専権にも自由な市場を築く主導を取るものであります。
 太平洋の市場においては、我々は搾り取り工場(こうば)や環境における負荷を見過ごせません。況や知的財産権におけるただ乗りを許すにおいてをや。
 いいえ、代わりに、我々は世界に渡って分かち合う価値を拡げ及びそれを根づかせられます:法治、民主主義、そして自由を。
 それは丁度TPPの全てについていえるものであります。
 更には、TPPは経済的恩恵だけには留まりません。それはまた我々の安全についてもいえます。長期は、その成層の価値は凄まじい。我々はそれを忘れるべきではありません。
 TPP世界経済の40パーセントを、そして丼勘定での貿易の三分の一を弾き出す圏に及びます。我々は当圏を平和と繁栄を続かせる地域へと変えるものであります。
 それは我々の子供及び我々の子供の子供のためなのであります。米日交渉については、到達点は近いです。我々がTPPをその合弁の指導力を通して成功へと持って行くのです。

☆強い日本への改革等

 事実に鑑みて、私は皆様に今伝えられることがあります。
 それは凡そ20年前です。農業のGATT交渉がありました。
 私は若過ぎて、そして火の玉のようで、そして日本の農業市場を開くことに反対しておりました。私は議会の前に練り歩く農業者の代表に加わりさえしました。
 然しながら、日本の農業はこの20年来に亘り落ち目に入っています。私共の農業者の平均年齢は10年も上がっていて今や66歳を超えています。
 日本の農業は交差点に到っています。それが生き残るためには、今かわることです。
 私共は永きに亘って場を占めている農業政策へ向かう大きな改革等をもたらしております。私共はまた60年の長きにおいてかわっていなかった農業協同組合を一掃する改革等をももたらしております。
 日本における会社統制は今や満々と総合的標準と一致しています。私共はそれを強くなしたからです。
 岩盤規制は医療やエネルギーなどの部門等において壊されております。また私はその先鋒であります。
 私は取るべき何をであれする決意で、私共の人口減の趨勢を変えます。私共は女性を力づける我々の旧い習慣の一端をかえており延いては女性がより活き活きと生活の全ての徒歩に出られます。
 詰り、日本は即ち量子飛躍(:「大躍進」を表す比喩表現)の半ばにいます。
 我が君なる議員の皆様、是非とも来られて新たな日本を見て下さい。そこに私共はその改革の精神と速度感を取り戻しております。
 日本は如何なる改革等にも逃れません。私共は只道にあって前に眼を保って構造改革を以て前へ押します。
 それはTINAです:この道しかない。また何であれそれについての疑いはない。

☆戦後の平和と日本の選択

 我が君なる同志等よ、戦後世界の平和と安全はアメリカの指導力なしには能う可からざるものでありました。
 振り返るに、それは私を往年の日本が正しい決断をなした全ての時幸いにします。
 私が皆様に祖父を引き合いにし、冒頭で語ったように、その決断は路を択ぶものでありました。
 それは日本が自ら連邦との味方となるものとして、そして西側世界の一員として前に進むものとしての路であります。
 終には、連邦延いては他の一心となる民主主義等と共に、我々は冷戦に勝ちました。
 それは日本を成らしめて栄えさせた路であります。また今日さえ、この道しかありません。

☆戦線:その地域への使命

 我が君なる同志よ、我々は連邦によるアジア・太平洋地域の平和と安全を促進するための『再均衡』を支えます。
 また私は明らかに述べます。我々は連邦の取り組みを先ず、果てに、そして貫いて支える。
 日本はオーストラリアとインドとの成層関係を深めています。我々は多くの分野に渡るASEAN諸国と大韓民国との協力を促進しております。
 それらの相方を中心の柱へ加えたらそれは米日戦線となり、我々の地域は著しくより安定します。
 今や、日本は280億ドルに上るグアムの米軍基地の改善を助ける援助を供します。それは尤将来において成層的意味を得ます。
アジアの海域等の状態に目を配れば、ここに三つの原則を強調することができましょう。
 一つは、状態等は国際法に基づくそれらの主張を求める。
 二つは、それらは力や強迫を用いてその主張等を動かさない。
 そして三つは、それらは平和的手段等によってもし、係争等を、如何なる係争等をも、解決する。
 我々は太平洋ないしはインド洋にのびる広い海域を平和と自由の海域となすものであり、そこに全てが法治に従います。
 その道理において我々は米日戦線を強化するものであります。それは我々の責任であります。
 今、皆様に伝えましょう。
 日本においては私共は邁進してその安全の法的礎を促進しております。
 ひっくるめて、日本は大いにより切れ目のない対応を全ての危機の水準において供することができます。これらの促進された法的礎は連邦の軍事と日本の自衛隊との協力を強めさえしそうであり、そしてその結びつきは尚もより固く、当地域の平和における信ずべき抑止力を供するのであります。
 この改革はその種の初めてのものであって私共の戦後史における一掃たるものであります。私共はこれを今夏までに果たします。
 今、私は皆様と分かち合うものがあります。
 一昨日ケリー長官とカーター長官が私共の岸田外務大臣と中谷防衛大臣に御相談として合いました。
 結果としては、我々は今や新たな枠組みにあります。枠組みが米日の力を共に良くします。
 枠組みは日本において進んでいる法的試みと一致します。
 それは平和、当地域のより信頼すべき平和を築くことに必要なものであります。またそれは即ち新たな防衛協力要領であります。
 昨日、オバマ大統領と私はこれらの要領の意味に満を持して同意致しました。
 皆々様、我々は歴史的である文書に同意致しました。

☆日本にとっての新たな旗幟

 1990年代の初めには、ペルシア湾においては日本の自衛隊は海鉱を離れて掃海をしました。
 インド洋にて十年来には、日本の自衛隊は皆様のテロ集団等及び武器等の流れを止める作戦を支えました。
 片やカンボジア、ゴラン高原、イラク、ハイチ、そして南スーダンには、我々の自衛隊員等は人道支援と平和維持作戦(:平和維持活動)を供しました。その数は50,000を数えます。
 この軌跡に基づき、我々は世界の平和と安定のためにより責任を取る決意でおります。
 それは我々が全て必要な法案等をこの来たる夏までに成立させる決意でいるその趣旨となるものであります。また我々はそれを適正に致します。
 我々は人間の安全を国民の安全に加えてあるべく確かにするものであります。それは我々の強く固い、信念であります。
 我々はその最も良い処をするものであり然るにあらゆる個人は教育、医療支援、そして自らを扶け得るようになる機会を得ます。
 武力紛争はいつも女性を最も苦しめています。この時代には、我々は終には女性が人権の虐待を解き放たれる世界の親石を現すものであります。
 我々の奉仕を男性と女性は実質的成就にしました。我々の助けをも律儀にも働いている勤労者は受けます。
 彼等の合切は我々に新たな性分を与えています。
 それは我々が今や高く新たな旗幟を掲げそれが国際協力の原則に基づく平和への能動的貢献であるからです。
 繰り返しましょう。『国際協力の原則に基づく平和への能動的貢献』は日本をその未来への道に導くでしょう。
 我々が面する問題等はテロリズム、感染症、自然災害と気候の変化を含みます。
 時は米日戦線に誂えて(あつらえて)おりそれが新たであるそれらの課題等に直面して力を合わせます。
 竟には我々の結びつきは連邦の全ての歴史の四分の一より多く続いています。
 それは不屈、我々の間の深い、信託と友情に収束する結びつきであります。
 新たな概念は自由世界の最大及び第二の民主的大国である我々を繋ぐ結びつきにおいて共に働くには、不要となりそうであります。
 いつも、それは我々の分かち合う法治の価値を持つ結びつき、人権と自由への目配りであります。

☆未来への希望

 私が若く高校生でありラジオを聴いた時に、飛び出て私の心を打った歌がありました。
 それはキャロル・キングの歌でありました。
 「貴方が打たれて困っている時に、目を閉じて私を思う、すると私はそこにいて貴方の暗い夜さえ輝かせる。」
 またその日、2011年3月11日、大きな揺れ、津波、そして核の事故が日本の東北部に見舞いました。
 暗い夜というものは日本に下りました。
 然しそれは私共が米国の武力が日本へ予て見たことも聞いたこともない規模で駆け込むのを見た時でありました。
 米国の一角全ての沢山の沢山の人々が被災地の子供への助けの手をのべました。
 はい、我々は皆様の内に友を得ました。
 犠牲と共に皆様は涙を流されます。皆様は私共に允のもの、允に貴重なものを与えて下さいました。
 それは希望、未来への希望でありました。
 皆々様、連邦が世界に与えることとなる最も美しい資産は希望でありました。希望でありますよ。そしていつも希望となるものであります。
 連邦の市民の特別な代表の方々、我々は米日戦線を、希望の結びつきと呼びましょう。 我々の二手、アメリカと日本を、共に我々の方に加わらしめてその最良のことをして世界を良く、大いに良く、生きる場とさせる。
 希望の結びつき… 共に、我々は違いをなせます。

 本当に有難うございます。
[PR]
by keitan020211 | 2015-05-01 13:08 | 他のブログへのトラックバック | Comments(0)
<< 【安倍総理のアメリカ議会演説】... 【日本語訳】安倍晋三総理のアメ... >>



政治、社会、文明論、生活などについて語るブログ ●希望の党民社協会(高木派)と自民党水月会(石破派)、志公会(麻生派)を支持。●"Logry Freesia"とは『ブログのある所 自由な国』の意味です。
by keitan020211
カテゴリ
全体
お知らせ
コラム 葉がつく
政治、社会
文明論
生活
芸術(音楽、文学など)
ランキング投票(世論調査)
他のブログへのトラックバック
未分類
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
The Time on Anywhere
フォロー中のブログ
プラハなchihua**hua
日本がアブナイ!
A Lake Mirror
ひつじのお散歩
楽なログ
+deja+
* Colorful W...
Lovely-Jubbl...
HANA*HANA
*Photo Garden*
Berry's Bird
Sora*Koto
Night Flight...
BARON MAMA*S
Yuruyuru Pho...
Roaming people
ひつじのお散歩2
外部リンク
ファン
ブログジャンル
検索
最新の記事
【ちょっと知りたいキリスト教..
at 2018-01-17 02:29
【Freesia料理】冬の一..
at 2018-01-09 18:34
【追悼】星野仙一 元プロ野球..
at 2018-01-09 15:09
エルサレムが首都になって1か..
at 2018-01-03 18:43
【2018年 年頭の論説】国..
at 2018-01-01 00:34
今年一年だけではなく半世紀を..
at 2017-12-28 03:03
今年の漢字一字 choisi..
at 2017-12-26 16:51
2017年度 今年の番付 そ..
at 2017-12-26 15:11
【考察日本語】言い換えるべき..
at 2017-12-20 01:18
最も正しい リベラルと保守;..
at 2017-12-14 04:28
【追悼】辰濃和男 元朝日新聞..
at 2017-12-13 23:31
2017年度 今年の番付 そ..
at 2017-12-12 22:48
【書を読む】古谷経衡 「道徳..
at 2017-12-12 17:36
最も正しい リベラルと保守;..
at 2017-12-06 23:22
【変な言葉】「肉厚ジューシー..
at 2017-12-06 02:12
【書を読む】 ニュースでわか..
at 2017-12-05 23:49
【ちょっと知りたいキリスト教..
at 2017-12-05 18:58
【Freesia料理】キャベ..
at 2017-11-30 17:22
最も正しい リベラルと保守;..
at 2017-11-29 02:44
自民山本幸三氏の「あんな黒い..
at 2017-11-28 17:26
最新のコメント
元号のために様々な莫大な..
by 1 at 21:15
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:49
山本七平の「空気の研究」..
by コッホ at 10:15
花王のHP見ても、ミュー..
by ミューズ at 12:03
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 13:04
宮崎哲弥が明確に左とかあ..
by あえ at 17:15
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:37
ミューズって花王なんです..
by とくとく at 18:56
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:21
おー、ちょっとビックリ!..
by コッホ at 10:09
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 12:20
なるほど! なるほど!..
by コッホ at 11:34
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 16:38
わたしは英語が出来ません..
by コッホ at 10:21
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 11:49
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 19:23
あはははは。その小賢しさ..
by ぱよぱよち~ん at 21:27
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 12:12
安倍自民は保守の欠片..
by blue at 23:50
大企業に入れない奴隷階級..
by 在日ですか。 at 11:57
最新のトラックバック
ニューヨーク在住で超富豪..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
EU諸国中英国への投資残..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
庶民の通信手段の力に気づ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
無理やり解決をつけた従軍..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
巧妙なNHKの大本営擁護..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
山本太郎議員の単刀直入質..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
今回の統一地方選は投票し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
記事ランキング