【考察英語】案内放送を英語に その3
●京王

 間もなく2番線に 準特急 京王八王子行が10両編成で参ります。次は高幡不動に停まります。危険ですから、白線の内側でお待ち下さい。ホームと電車との間が広く空いております。お足許に御注意下さい。

Right off into the 2nd lane the semi-special express bound for Keio Hachiohji's coming in 10 coaches. For the next it is stopping at Takahata-fudo. So you could have a danger from it, that you may wait it for inside the white line. A space between the platform and the train's so spacing. Therefore you may pay an attention on your feet.

<解説>:直前の記事『その2』の小田急の項のものと概ね同じではあるが「2番線」と「2番ホーム」、「お待ちください」と「お下がり下さい」、「空いている所があります」と「空いております」や「お足許」と「足許」などと少し違う。靴の先も少し違う。
 準急や準特急の「準」については、広く用いられている"semi-"は誤りであるとする説もあり、"sub-"が正しいとそれらは主張している。"semi-"は『完全ではない』というような意味であり、『急行や特急の下の』の意には"sub-"とすべきと言うのであるが、場合によってはそれらの区別は然程に明確ではない。『準』、"semi-"には"seminar"<"seminario"に見るように、『一人前の学者の下にある――<その語の場合は>の者への教育』のような意味もある。寧ろ、「準」を『完全ではない』の意味に取ると準急はやがては完全な急行になるということになってしまう。また、"sub-"にも"subculture"、即ち未確立風土のように『確立しているものの他にあって完全ではないもの』というような意味もある。"semi-"と"sub-"の違いはいわば方言の違いという程のものといえる。よって「準特急」も"the semi-limited express"でよい。尚、京王は特急を"the special express"と言う。
 小田急の項の「黄色い線」は"the line in yellow"としたが、「白線」は熟語として確立しているものであり、また"the line in white"と聞くと「雪が積もっている線」のように聞こえるので"the white line"とした。

 1番線に到着の電車は特急列車を待ち合わせします。発車まで暫くお待ち下さい。

The train arraived in the 1st lane is meeting with the special express train. You may await a while until the departure.

<解説>:列車等の待避そのものは"shunting"と言う。客が待避する列車を待ち或いは待避の列車を利用することを含めての「待ち合わせ」は"meeting with"となる。
 「待つ」は発車する時を主に対象とする場合は"wait for"が適切となるが、待つ間を主に言う場合は"await"が適切と思われる。但し後でそれらのことを語る場合は何れにせよ"waited for"となる。待っていたことがなる時に言うならば"awaited"となる。

 間もなく2番線に参ります列車はこの駅は停まりません。危ないですから、白線の内側までお下がり下さい。

The train coming right off into the 2nd lane is not to stop on this station. So you could have a danger from it, that you may draw back by the inside of the white line.

<解説>:通過の場合は"coming at"とも"coming on"とも言わず、"coming in"或いは"coming into"と言う。故に"not to on this station"と言う。
 「内側に」ならば"draw back inside the white line"となるが「内側まで」ならば"draw back by the inside of the white line"、「内側へ」ならば"draw back into the inside of the white line"となる。

 間もなく2番線に参ります列車はどなたも御乗車になれません。危ないですから、白線の内側までお下がり下さい。

The train coming right off into the 2nd lane is what anyone never to get on. So you could have a danger from it, that you may draw back by the inside of the white line.

<解説>:"what anyone never to get on"は"what for no one to get on"でもよいが後者は「乗ろうとする者がいるので制止する」含みが強い感じなので「見ればお分かりいただけると思いますが、」という含みがある前者が宜しい。

 1番線から 急行 橋本行が発車致します。駆け込み乗車は危険ですから、おやめ下さい。

<語法の誤りあり 校正>⇒1番線 急行 橋本行が発車致します。駆け込み乗車は危険ですから、おやめ下さい。
<或いは> 1番線 急行 橋本行が発車致します。駆け込み乗車は危険ですから、おやめ下さい。

The express bound for Hashimoto of the 1st lane's to depart out. So you could have a danger from it, that you may give it up a rushing to get on.
<or> Out of the 1st lane the express bound for Hashimoto's to depart out. So you could have a danger from it, that you may give it up a rushing to get on.

<解説>: 「急行 橋本行は」ならば"is to depart out."となるが、「急行 橋本行が」なので"-'s to depart out."或いは"to depart out."となる。"-'s"がない場合はある場合より後の構文と続く感じが強まる。案内放送はゆっくりと丁寧であることが望ましいので構文等の『間』を充分に取るべきであり、故に"-'s to depart out."がより良い。
 「駆け込み乗車」は"a rushing to get on"、「やめる」の"give it up"には列車を見合わせるとの意味も含まれる。

 本日も京王を御利用いただき有難うございます。間もなく終点橋本に到着致します。JR横浜線と相模線はお乗り換えです。お降りの際はお忘れ物や落し物のないよう今一度お確かめ下さい。本日も京王を御利用いただき有難うございました、間もなく終点橋本に到着致します。

Thank you for your used even today of the KEIO. Right off we are to arrive at Hashimoto the terminal. On the JR's Yokohama Line and Sagami Line were to transfer. As you get here off you may ascertain yours once more so as not to have lost or missed it. It has been thankful for your used even today of the KEIO, right off we are to arrive at Hashimoto the terminal.

<解説>:「JR◯◯線」は"JR ◯◯ Line"でも"the JR's ◯◯ Line"でも"◯◯ Line of the JR"でもよい。その先に主にJRを利用することになる場合の多い東京のターミナル駅の場合は"◯◯ Line of the JR"がよりそれらしくなり、"JR ◯◯ Line"はその名がよく知れている路線の場合に、"JR's ◯◯ Line"はその社との乗り換えが頻繁ではなかったり接続が然程には良くない場合にそれらしくなる。同じく、「東急◯◯線」は"Tokyu ◯◯ Line", "Tokyu's ◯◯ Line"や"◯◯ Line of the Tokyu"となる。東急や西武などには"the"がつかず、JRには"the"がつくのは"JR"の"J"の"Japanese"は固有名詞ではあるがその範囲が広く一般名詞のような感じがより強いからである。よって東急は東京急行と言う場合は、"Tokyo"は範囲が広いので"the Tokyo Express"と言う。然し何れにせよ"of"の後に言う場合は"the"がつく。然し、「サッポロビール」のように単に札幌にあることを意味するもののような場合は"The Sapporo Beer"ではなく"Sapporo Beer"となる。
 『その1』の阪急十三駅の到着の案内の説明では「◯◯はお乗り換えです。」を"On ◯◯ were for a transfer."としたが、この京王橋本駅の説明のように"On ◯◯ were to transfer"或いは"On ◯◯ were to transfer for."でもよい。
 "so as not to have lost or missed it"は未来完了形に準ずるものであり、「降りた後になって、忘れ物や落し物があった――ことにならないようにされたい」の意味となる。"to"は或る時点から見て未来のことを示すからである。因みに「忘れ物や落し物があった際は…」は"As you having anything lost or missed..."となるので前者と比べて見るとよい。

●ファミリーマート

 いつも安心して御利用いただける、ファミリーマート――皆様の御来店をお待ちしております。

Family Mart, you can have here used in a relief as usual――We are ready for everyone of you come.

<解説>:学校は買い食いを禁ずるものであるが、その英語もまた学校が戸惑うものであるかもしれない。英語の教師にそれを訳させると凡そは"Family Mart where you can always take in a relief, we are waiting for everyone of you coming."とか"..., we are welcome everyone of you."となるであろう。
 然し"you can always take in a relief"では「いつでも安心して働けます。」というようになってしまうし、"for you coming"では来るのが当然、「来ますよね!」みたいに馴れ々々しい。然し、"for you to come"では逆に「来る場合はお待ちしていますが、来ない場合はお待ちしません。」みたいに身も蓋もなく余所々々しい。
 "for you come"はいわばそれらの中間であり、もう来ないという方もおられるかも知れないが出来れば来て欲しい、そのためにいつも善処しているとの意味合いになる。多分、旺文社の『ロイヤル英文法』などにもそのような不定詞の用法は載っている。
 "always"は「いつも」と訳せる場合もあるが意味合いとしては「いつでも」、即ち「如何なる時と場合においても」という強い意味合いがある。然しファミリーマートでセブンプレミアムを買いたいと思っても安心しての処かある訳がない。よってそのような場合の「いつも」は「日頃」を意味する"as usual"となる。
 "can have used"と完了形となるのは「安心して利用したと感ずることのできる」の意味となるからである。"in a relief"で小田真也や鹿取義隆が出て来る訳である。
 「待つ」の"waiting for"もまた、「私達はお客さんのためにもうやることやってあるんですよ。早く来ませんかね?」みたいにふてぶてしくも聞こえる、流石に先生方の発想である。「待っている」とは「支度を調える」の意でもあり、「お待ちしております」は"be ready for"となる。潮崎哲也の登場となる。

←クリック投票
ブログランキング・にほんブログ村へ←クリック投票 何れか一つのランキングだけでも結構です。

a0313715_15074081.png●weathernews 地震情報



■NEWS of the WORLD


a0313715_20290187.png
    ●ル・フィガロ(フランス パリ)
a0313715_20324653.png
    ●朝日新聞(日本 大阪)
a0313715_20351165.gif
    ●日本経済新聞(日本 東京)
a0313715_20365208.png
    ●ボストン・グローブ(アメリカ マサチューセッツ州ボストン)
a0313715_20390867.png
    ●タンパ・ベイ・タイムズ(アメリカ フロリダ州タンパ)
a0313715_20405274.png
    ●グローブ・アンド・メール(カナダ オンタリオ州トロント)
a0313715_14522563.png
    ●ザ・テレグラフ(イギリス 英国 ロンドン ウェストミンスター)
a0313715_20590106.png
    ●インディペンデント(イギリス 英国 ロンドン)
[PR]
by keitan020211 | 2015-10-15 14:27 | 文明論 | Comments(0)
<< 【考察英語】案内表示を英語に 【考察英語】案内放送を英語に その2 >>



政治、社会、文明論、生活などについて語るブログ ●自民党水月会(石破派)、志公会(麻生派)と民主党民社協会(高木派)を支持します。 ●"Logry Freesia"とは『ブログのある所 自由な国』の意味です。
by keitan020211
カテゴリ
全体
お知らせ
コラム 葉がつく
政治、社会
文明論
生活
芸術(音楽、文学など)
ランキング投票(世論調査)
他のブログへのトラックバック
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
The Time on Anywhere
フォロー中のブログ
プラハなchihua**hua
日本がアブナイ!
A Lake Mirror
ひつじのお散歩
楽なログ
+deja+
* Colorful W...
Lovely-Jubbl...
HANA*HANA
*Photo Garden*
Berry's Bird
Sora*Koto
Night Flight...
BARON MAMA*S
Yuruyuru Pho...
Roaming people
ひつじのお散歩2
外部リンク
ファン
ブログジャンル
検索
最新の記事
【衆議院総選挙2017】各党..
at 2017-10-10 19:21
立憲民主党こそが安倍政治であ..
at 2017-10-03 22:03
立憲民主党が発足 多党制か二..
at 2017-10-03 18:18
【コラム 葉がつく】スーツ×..
at 2017-09-26 20:53
【解散総選挙】都民ファースト..
at 2017-09-26 19:14
【解散総選挙】「大義がない。..
at 2017-09-26 15:38
【解散総選挙】自分の思いより..
at 2017-09-19 21:55
文化放送が他局の出身のアナウ..
at 2017-09-19 19:24
【解散総選挙】安倍自民の勝利..
at 2017-09-19 17:01
【解散総選挙】脳科学で見る ..
at 2017-09-17 19:29
【英語訳】社説 毎日新聞 2..
at 2017-09-05 17:02
【民進党】新しい代表に前原氏..
at 2017-09-01 19:33
【Freesia料理】青椒肉
at 2017-09-01 14:58
進化論は科学ではない――トラ..
at 2017-08-27 01:17
【英語訳】余録 毎日新聞 2..
at 2017-08-26 17:23
牛乳石鹸のCM炎上 問題の根..
at 2017-08-20 01:26
打消し表示が廃止へ 消費者庁..
at 2017-08-18 18:20
【広島・長崎 原爆の日】核の..
at 2017-08-08 19:46
【安倍改造内閣 変な言葉 合..
at 2017-08-04 22:42
【安倍改造内閣】100万円の..
at 2017-08-04 19:19
最新のコメント
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:49
山本七平の「空気の研究」..
by コッホ at 10:15
花王のHP見ても、ミュー..
by ミューズ at 12:03
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 13:04
宮崎哲弥が明確に左とかあ..
by あえ at 17:15
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:37
ミューズって花王なんです..
by とくとく at 18:56
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:21
おー、ちょっとビックリ!..
by コッホ at 10:09
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 12:20
なるほど! なるほど!..
by コッホ at 11:34
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 16:38
わたしは英語が出来ません..
by コッホ at 10:21
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 11:49
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 19:23
あはははは。その小賢しさ..
by ぱよぱよち~ん at 21:27
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 12:12
安倍自民は保守の欠片..
by blue at 23:50
大企業に入れない奴隷階級..
by 在日ですか。 at 11:57
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 18:55
最新のトラックバック
ニューヨーク在住で超富豪..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
EU諸国中英国への投資残..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
庶民の通信手段の力に気づ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
無理やり解決をつけた従軍..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
巧妙なNHKの大本営擁護..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
山本太郎議員の単刀直入質..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
今回の統一地方選は投票し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
記事ランキング