深代惇郎――後の四十年のフィクサー
 直前の記事に1974年の夏の朝日新聞の天声人語の英語訳とその解説を載せた。
 現在に朝日新聞デジタルにて閲覧のできる天声人語の外は原文をコピー&ペーストにして転載することはできないのでその深代氏やその次の辰濃和男氏などによる旧い天声人語の英語訳の記事には日本語の原文は掲載しないことになる。原文は朝日新聞社の発行の天声人語を収録した本を買って読むことになる。

 私が深代惇郎氏の担当した三年程の天声人語を収める文庫本(:朝日文庫)を買ったのは昨年の秋である。マックス・ヴェーバーの『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』――学生の頃に読んだ――やレフ・ニコラエビッチ・トルストイの小説等――読んだことはない――などの岩波文庫の古典の大作を想わせるような分厚い文庫本、そこまでして読ませ継がれるとは、それだけのものがあるからであろうと思い買って読んだ訳である。

 結論を言うと、その期待は散々であった。
 それは私が新聞を読むようになった時代の天声人語の担当は白井健策氏と栗田亘氏であり、その天声人語を「あの天声人語」と呼ぶべきものであると覚えたからでもあるが、結構な多くの人々が「それが天声人語だ」と呼び、名文家と称えられるものと聞いていて「そんな人物がいたのか。」と思っていたのが失笑と不可解に変わる。単純に、今時にゆずが日本を代表する名ポップ・ミュージシャンといわれていることと同じ悪い冗談である。
 その失笑と不可解の故ではなく単に読む時間のない故に暫く積んだ侭にしてあった『深代惇郎の天声人語』を昨日の夜に一気に読み通した。「ニュースを四つ、一気にお伝えします。」と残りの時間に言う古舘伊知郎氏のようにである。
 積んだ侭にしておく前は聊かの疑問と値踏みという程のものであった私の感想はその後には失笑と不可解というべきものになった。「名文」とは迷文のことと見つけたり。
 「確信犯的通俗志向」とは前の記事に評したが、それだけではなく性質の悪いブラックジョークである。それを朝日新聞の読者や国民一般に名文と思わせた禍は深い。
 その記事にも語ったように、弊ブログが『天声人語』とはそれをいうと思う担当者は深代氏の後任の辰濃和男氏、白井健策氏と栗田亘氏である。占めて凡そ四半世紀、1970年代の後半から21世紀の入り端に掛けての時代を語った天声人語達である。私の生まれ育った時代でもあり、自らはそこを原点としていると思える思い入れの故もある。時代の思い入れならば、深代氏の時代に生まれ育った人々が彼の天声人語を原点のようにすることは必ずしも不可解ではない。辰濃、白井と栗田にもそれなりの批判はあろう。

 深代の許せないことは脱成長の時代といわれていた当時に日本を代表する大新聞の一面コラムの筆者として登場したことにより今に至る後の四十年の日本の思想、風潮、即ち知性を定めたことである。直前の記事の英語訳の解説の「親になることは犬や猫にもできる」と言ったら親となることが単純に難しい時代にその四十年の後になったことはその一つの例である。その底に通ずる思想は『人間は体制に与する者として選ばれ作られた者のみが親となる資格を有する』というものであろう。彼の言う「親となる」ことの難しさとはそのように作られるために選ばることであり、単に子が出来て親となることを意味する「親となる」を何か深遠で難しいことであるかのように捻じ曲げて語る。深遠で難しいこともあるのは「親になる」ことである。
 そのような思想は竟には断種(:或る特定の人々の子孫ができることのないようにその生殖の能力を絶たせること及びその政策)を是とするナチズムやロックフェラー思想に行き着く。現代の日本にはナチズムの潜在の支持層は大きいし、ロックフェラー思想はグローバリズムと呼ばれ現に主流の思想と社会の潮流となっている。では「彼等をこそ断種せよ」と言うのかというと何とも言いようはない。自分がそれらのように思われては元も子もないが、排するべき思想であることは疑いない。
 深代は後の四十年にナチズムを復古し、ロックフェラーの支配を日本に普及するために朝日新聞に供された工作員であり、その46歳での死はその証拠の隠滅のためであるとも考えられる。白血球に異変を起こすことなどは現代の科学によれば幾らでも可能である。その当人としても、夏目雅子みたいで聞こえが良いと受け入れられたことなのではないか?

 工作員ではなかったとしても、深代は偏に大衆に阿る通俗志向で刹那的人物であったことは疑いない。尤も、ジャーナリストは誰も自らを律してくれはしない故に、また定式はないのでどうにでも誤魔化せそうな処もある故に、何かと刹那主義に陥り易い職業ではある。シリアで撃たれて亡くなったジャーナリストも、その刹那主義の故に命などはどうでもよい、人の命を守りたいなどと言ってええ格好をして名が残ればよいと思っていたのであろう。そんな『小深代』は尚も多いのであろう。彼は自らの魂をその誘惑に譲り渡して名声を得た卑劣な悪魔の徒である。般若心経には「早死には不浄であり禍である」というような意味の行がある。決して称えることのできることではない。

 そして新聞のコラムや社説を含む、安倍政権に見受けられるような、今の時代を覆う気色の悪い程の通俗的政治評論と政治行動、諸企業の商品概念に諸芸術の頽廃……それらは独り深代氏がとはいわなくても、深代氏の天声人語はそれらの潮流を生み出した大きな原因の一つである。
 「国民は民主主義や公正を求めてはいない。求めてもならない。」――深代氏はその通俗志向による七百字足らずの一文を三年足らず連ねることにより、そのような観念を国民に植えつけ、何の関心も省察もないが考える振りだけをする『知性と教養のある人間』を作り出すことに成功した。それを書き写したり要約や感想を宿題にされていたりした子供がいることを思うと允に遺憾である。

 辰濃和男氏による巻末の『解説』は歯が浮いて面白い、否、面映ゆい(:色々な意味合いがあるが、ここにおける意味は「聊かの面白味さえをも誘うようなきまり悪さを感ずること」。)。
 深代氏を偲ぶ辰濃氏の歯が浮く様が如実に感じ取れる。共に草野球をした時に深代氏の投げ掛けた「辰ちゃん、軽くいこう、軽く」の声を「深代の声が聞こえたように思う。」――「が、記憶は漠たるものでしかない。」と語る。要はどうでもいいということである。逆に、忘れてはいけない重要な記憶が漠たるものとしかならずに困ることもあるが、それはどうでもいい、解説の執筆の序に思い出してみただけということであろう。
 「「戦争のこと」、「核兵器のこと」、この二つは、深代の肝っ玉の中心にある炎のようなものだ。」とは深代氏の肝っ玉にあるものではなく朝日新聞の社是のことであり、その社是が深代氏の任期の間は見失われていたとは書けないのでそのように書くのである。彼のような贋者がどんなに弄り回しても朝日新聞はそれを失ってはいけないということを改めて説く。無理難題を掛けられた際の文の書き方の一つの手本である。

←クリック投票
ブログランキング・にほんブログ村へ←クリック投票 何れか一つのランキングだけでも結構です。

a0313715_15074081.png●weathernews 地震情報



■NEWS of the WORLD


a0313715_19444519.png
    ●ル・モンド(フランス パリ)
a0313715_1946890.png
    ●リベラシオン(フランス パリ)
a0313715_19485112.png
    ●読売新聞(日本 東京)
a0313715_19504029.png
    ●毎日新聞(日本 東京)
a0313715_201454.jpg
    ●ザ・シアトル・タイムズ(アメリカ ワシントン州シアトル)
a0313715_19541757.png
    ●ザ・トロント・スター(カナダ オンタリオ州トロント)
a0313715_19555015.png
    ●ザ・ガーディアン(イギリス 英国 ロンドン)
[PR]
by keitan020211 | 2016-01-06 21:43 | 文明論 | Comments(0)
<< 【考察英語】給ふ;して差し上げる 【英語訳】天声人語 朝日新聞 ... >>



政治、社会、文明論、生活などについて語るブログ ●希望の党民社協会(高木派)と自民党水月会(石破派)、志公会(麻生派)を支持。●"Logry Freesia"とは『ブログのある所 自由な国』の意味です。
by keitan020211
カテゴリ
全体
お知らせ
コラム 葉がつく
政治、社会
文明論
生活
芸術(音楽、文学など)
ランキング投票(世論調査)
他のブログへのトラックバック
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
The Time on Anywhere
フォロー中のブログ
プラハなchihua**hua
日本がアブナイ!
A Lake Mirror
ひつじのお散歩
楽なログ
+deja+
* Colorful W...
Lovely-Jubbl...
HANA*HANA
*Photo Garden*
Berry's Bird
Sora*Koto
Night Flight...
BARON MAMA*S
Yuruyuru Pho...
Roaming people
ひつじのお散歩2
外部リンク
ファン
ブログジャンル
検索
最新の記事
最も正しい リベラルと保守;..
at 2017-12-14 04:28
【追悼】辰濃和男 元朝日新聞..
at 2017-12-13 23:31
2017年度 今年の番付 そ..
at 2017-12-12 22:48
【書を読む】古谷経衡 「道徳..
at 2017-12-12 17:36
最も正しい リベラルと保守;..
at 2017-12-06 23:22
【変な言葉】「肉厚ジューシー..
at 2017-12-06 02:12
【書を読む】 ニュースでわか..
at 2017-12-05 23:49
【ちょっと知りたいキリスト教..
at 2017-12-05 18:58
【Freesia料理】キャベ..
at 2017-11-30 17:22
最も正しい リベラルと保守;..
at 2017-11-29 02:44
自民山本幸三氏の「あんな黒い..
at 2017-11-28 17:26
【英語訳】中島みゆき 悪女
at 2017-11-28 14:32
最も正しい リベラルと保守;..
at 2017-11-26 02:49
最も正しい リベラルと保守;..
at 2017-11-22 03:07
最も正しい リベラルと保守;..
at 2017-11-21 23:39
つくばエクスプレスの20秒早..
at 2017-11-21 17:56
衆議院の代表質問 立法はそん..
at 2017-11-21 14:32
福岡ソフトバンクホークスの日..
at 2017-11-16 18:25
【日馬富士暴行】外人力士を廃..
at 2017-11-14 21:50
【Freesia料理】冬眠の..
at 2017-11-14 18:20
最新のコメント
元号のために様々な莫大な..
by 1 at 21:15
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:49
山本七平の「空気の研究」..
by コッホ at 10:15
花王のHP見ても、ミュー..
by ミューズ at 12:03
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 13:04
宮崎哲弥が明確に左とかあ..
by あえ at 17:15
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:37
ミューズって花王なんです..
by とくとく at 18:56
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:21
おー、ちょっとビックリ!..
by コッホ at 10:09
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 12:20
なるほど! なるほど!..
by コッホ at 11:34
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 16:38
わたしは英語が出来ません..
by コッホ at 10:21
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 11:49
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 19:23
あはははは。その小賢しさ..
by ぱよぱよち~ん at 21:27
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 12:12
安倍自民は保守の欠片..
by blue at 23:50
大企業に入れない奴隷階級..
by 在日ですか。 at 11:57
最新のトラックバック
ニューヨーク在住で超富豪..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
EU諸国中英国への投資残..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
庶民の通信手段の力に気づ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
無理やり解決をつけた従軍..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
巧妙なNHKの大本営擁護..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
山本太郎議員の単刀直入質..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
今回の統一地方選は投票し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
記事ランキング