【考察英語】給ふ;して差し上げる
 フジテレビのドラマ『牡丹と薔薇』に姉妹の姉と思しい人が外人を相手に英語で話す場面があり、そこに聞かれた言葉に"afford"というのがある。
 すると何やら妹と思しい人が突然に切れ出して姉は英語の力をひけらかしていると怒って周りの物を割ったり壊したりする。その妹がヒステリー気質であることは切れてはいないそれまでの場面の話し方や振る舞い方に勘づいていたので外人との場面において切れ出したのは想定の範囲内である。その妹は、普通に話しているようでも何か耳障りな声と語り口である。片や姉はおっとりさっぱりである。ヒステリー気質はおしなべて姉に多いといわれるので例外的ではある。

 とは雖も、"afford"は話に出て来ると今の日本人の多くはその意味を掴めずに頭が真っ白に停まってしまうのではないか? 概ね一致する日本語の動詞はないからである。

 然し一致する動詞がないのは一口に日本語といっても現代語であり、古語には粗一致する動詞がある。
 それは『給ふ』である。
 今や用いられるのはキリスト教の教会の祈祷文だけであり、それも今は現代語への置き換えが勧み風前の灯火となっている言葉である。「-給へ。」は「-下さい。」となっている。
 なのに、同じ字の「給料」だけは何故か執拗に用いられている感がある。政府や労働組合の連合などもいつも言うように、普通には「賃金」や「報酬」と言う筈であるが普通にそのように言うのはトヨタだけ位の感じ――トヨタは「賃金支払明細票」と称し発行し、「給与支払明細票」ではない。――、その他は決して賃金や報酬と言おうとはしない。「給料」や「お給料」は、何かさもしく感じられる。『給』の字はその正式な語である「給与」の「与」に明らかなように与える側を主体とする言葉であり、与える側である会社の経営者及び人事部門やそれを支える税理士がそのように言うのは普通である。然し与えられる側であるその他の構成員が「給」と言うのは立場の倒錯である。「給料」を英語に訳すと差し詰め"an affordable fee"となろう。「給与」も少しずれるが同じく"an affordable fee"である。
 辞書を見ると"affordable"の項には「手に入る」とあるのでそこで"afford"、即ち「給」は与えられる側についても言えるのではないかと思うかもしれないがその「手に入る」とは『給与が社員の手に入る』ことではなく『社員に支払うべき給与の資金が会社の手に入る』、即ち収益が上がることである。そもそも、与えられる側にとっては継続して与えられるべくあるものなので「手に入る」というようなものとは違う。
 賃金は英語では"a wage";"the wages"と言う。

 他には給食がある。
 給食の語はそもそもは与える側とその与える物だけを指すので例えば横浜市立の中学校のように給食のない地域があるのも、それそのものは良いこととは思えないが、或る意味では仕方がない。言葉が与える一方的感じや卑屈な感じが教育に悪い影響を及ぼす虞はないとはいえない。そのように言葉の意味を知って用いているのではなくても、用いられる言葉はそれそのものが何となく自動的に場や世の雰囲気を形成してしまう。
 「給食」は学校の当局や供給業者の用語としてはよいが一般には「学校の食事」、略して「校食」と言うべきであろう。

 "afford"は言う人の心性や心構えは問われず、与えられる側を尊ぶにしても見下すにしても言葉は同じ"afford"となる。
 言葉の基本の意味の想念、イメージは物や金など、即ち資源が或る法則に随って流れる様、そして次の者に渡る様である。即ち、「供給される/can be provided」である。辞書を見ると「給ふ」と書いてはいないが「産する」や「手に入る」とある。それが可能な状態を"affordable"と言う。渡される側は"afford"でも"to be afforded"でもなく、"to receive"或いは"to be granted"である。
 「給ふ」と"afford"のように、古語に拠れば意味を容易く掴める英語などの欧米語の言葉は少なくはない。例えば新嘗祭の『嘗』は何やら難しそうにも見えるが何のことはない、"have"である。学校の学科の、古文と英語のリンケージやシナジーがテレビとネットのシナジーよりも重要となるかもしれない。

 "afford"にはもう一つ、日本語とぴったりと来る意味がある。
 それは「して差し上げる」である。

 「させていただく」は"need to do"または"let me do"であるとは前の記事に説明した。
 「して差し上げる」とはいわば「給ふ」の謙譲語である。「賃金を支払って差し上げる」と言うことも実際にはともかく、できなくはない、"We afford to pay you the wage."となる。「賃金を支払わせていただく」は"We need to pay you the wage."または"We let us pay you the wage."となる。
 先のドラマ『牡丹と薔薇』の場面ではその姉は恐らくその外人に「◯◯して差し上げますわ。」というようなことを話していたのであろう。何をして差し上げるのであろうか?

 「勉強しますわ。」などの場合も遣え、"Afford to discount on you."とでもなる。「値引いて差し上げる」である。それだけの利益の確保がある、即ち『産している』のでそのように言える訳である。尚、その場合は主語は要らず、いわば商人が命令形を自らに用いて「ここは勉強せい。」と言っているものと解することができる。或いは「考えときますわ。」のように、何事も断言を避けるために不定形を用いていると解することもできる。何れにせよ、個人商店の場合は"we"とは言えない。

●その他の例文等

The trees, either on the streets or on the forests or any other locations, afford oxygen by the photosynthesis changed the carbon dioxide over the daytime affordable to receive the sunlight. The photosynthesis is a necessary phenomenon which has some effect on the trees have green leaves affords with the sunlight.

To eat the rices or the potatoes, the starch contained on them changes to the maltose, which changes to the glucose by your biting them. Its biting is the first digestions action to afford on your internals. The necessary on having meals is to bite the aliments well.

×:よくある間違い
Eating rices or potatoes, the starch contained in it changes to the maltose, after that it changes to the glucose by your biting it. That biting is the first digestion's action which affords in your body. It is necessary to bite aliments well on having meals.

A profit after-tax expected terminally on this fiscal year is some 6.4 billion yen, which includes the profit on the enterprises oversea particularly at the Chinese market and at the market of the rising countries. On the Americans could less afford, we have expected, still, there are some factors affordable to influence on the Americans' mind on consumption, that the situation can change depends on that hereafter.

――Is it the affordable? truly?

We can never see necessarily that it isn't.

――It's no good to see "not necessarily seen it isn't,". What I've wanted is the answer to see "necessarily". You see?

We could never tell anything certain to you for now.

――See you.

←クリック投票
ブログランキング・にほんブログ村へ←クリック投票 何れか一つのランキングだけでも結構です。

a0313715_15074081.png●weathernews 地震情報



■NEWS of the WORLD


a0313715_20290187.png
    ●ル・フィガロ(フランス パリ)
a0313715_20324653.png
    ●朝日新聞(日本 大阪)
a0313715_20351165.gif
    ●日本経済新聞(日本 東京)
a0313715_20365208.png
    ●ボストン・グローブ(アメリカ マサチューセッツ州ボストン)
a0313715_20390867.png
    ●タンパ・ベイ・タイムズ(アメリカ フロリダ州タンパ)
a0313715_20405274.png
    ●グローブ・アンド・メール(カナダ オンタリオ州トロント)
a0313715_14522563.png
    ●ザ・テレグラフ(イギリス 英国 ロンドン ウェストミンスター)
a0313715_20590106.png
    ●インディペンデント(イギリス 英国 ロンドン)
[PR]
by keitan020211 | 2016-01-07 15:54 | 文明論 | Comments(0)
<< 【通常国会】安倍総理の「ブーメ... 深代惇郎――後の四十年のフィクサー >>



政治、社会、文明論、生活などについて語るブログ ●自民党水月会(石破派)、志公会(麻生派)と民主党民社協会(高木派)を支持します。 ●"Logry Freesia"とは『ブログのある所 自由な国』の意味です。
by keitan020211
カテゴリ
全体
お知らせ
コラム 葉がつく
政治、社会
文明論
生活
芸術(音楽、文学など)
ランキング投票(世論調査)
他のブログへのトラックバック
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
The Time on Anywhere
フォロー中のブログ
プラハなchihua**hua
日本がアブナイ!
A Lake Mirror
ひつじのお散歩
楽なログ
+deja+
* Colorful W...
Lovely-Jubbl...
HANA*HANA
*Photo Garden*
Berry's Bird
Sora*Koto
Night Flight...
BARON MAMA*S
Yuruyuru Pho...
Roaming people
ひつじのお散歩2
外部リンク
ファン
ブログジャンル
検索
最新の記事
牛乳石鹸のCM炎上 問題の根..
at 2017-08-20 01:26
打消し表示が廃止へ 消費者庁..
at 2017-08-18 18:20
【広島・長崎 原爆の日】核の..
at 2017-08-08 19:46
【安倍改造内閣 変な言葉 合..
at 2017-08-04 22:42
【安倍改造内閣】100万円の..
at 2017-08-04 19:19
乳首と監視社会
at 2017-08-01 19:23
【ちょっと知りたいキリスト..
at 2017-07-30 21:14
【ちょっと知りたいキリスト教..
at 2017-07-30 18:36
青山学院女子短期大学が閉学へ..
at 2017-07-25 18:37
花王ハミングファインの「オト..
at 2017-07-22 23:59
或るプリミティブな大衆迎合―..
at 2017-07-22 17:03
【Freesia料理】朝鮮風..
at 2017-07-15 19:04
【Freesia料理】黒オリ..
at 2017-07-15 17:50
【総括 安倍政権×東京都知事..
at 2017-07-04 16:50
戦後昭和~平成の鉄道の名車 ..
at 2017-07-02 17:52
【総括 安倍政権】安倍政治と..
at 2017-07-01 21:35
【英語訳】スピッツ ロビンソン
at 2017-07-01 17:35
安倍総理「印象操作」は本当か?
at 2017-06-27 16:30
【追悼】小林麻央 アナウンサ..
at 2017-06-25 17:56
【考察英語】BBCの小林麻央..
at 2017-06-24 17:15
最新のコメント
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:49
山本七平の「空気の研究」..
by コッホ at 10:15
花王のHP見ても、ミュー..
by ミューズ at 12:03
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 13:04
宮崎哲弥が明確に左とかあ..
by あえ at 17:15
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:37
ミューズって花王なんです..
by とくとく at 18:56
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:21
おー、ちょっとビックリ!..
by コッホ at 10:09
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 12:20
なるほど! なるほど!..
by コッホ at 11:34
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 16:38
わたしは英語が出来ません..
by コッホ at 10:21
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 11:49
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 19:23
あはははは。その小賢しさ..
by ぱよぱよち~ん at 21:27
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 12:12
安倍自民は保守の欠片..
by blue at 23:50
大企業に入れない奴隷階級..
by 在日ですか。 at 11:57
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 18:55
最新のトラックバック
ニューヨーク在住で超富豪..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
EU諸国中英国への投資残..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
庶民の通信手段の力に気づ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
無理やり解決をつけた従軍..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
巧妙なNHKの大本営擁護..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
山本太郎議員の単刀直入質..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
今回の統一地方選は投票し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
記事ランキング