【英語訳】社説 朝日新聞 2016.5.4
a0313715_22353037.png

a0313715_14290984.pnga0313715_14303075.gif


11 years since the derail accident
The asking from the survivors, for improvement of the safety
on the Editorial of The Rising Sun (Asahi Shimbun, Osaka, Japan)
on Wed. 4th May 2016

11 years've passed since the accident where a railway's train of the JR Takarazka Line, or Fukuchiyama Line derailed and 107 ones deceased.
Had the railways so everyone never doubted of its safery instantly driven many one's life away. Was the response of the Westerns JR blamed which had never put the safeties assemblies on, making some curbs tougher.
Only, it is not the Westerns JR alone that had seen derailing at the curbs the one never expected. Any railways companies else even, before the accident happened, had recognised short the dangerousness.
As some things else of the railways, the technologies developped in a high degree have brought many important benefits about, however, as it once bareing its fangs onto men its incurs even more flagrant. Even if every industries should have equipped some systems at the priority most on the safety, any accidents never expected have never got over.
The survivors on the derail accident, regarded the lesson not only on the Westerns JR, have come through going on their groping after for capitalising it for making the societies safer. Had properly the important suggestion of the subject whole our societies should ask themselves, we like to let it be on a very improvement of the safety.
Some part of the survivors made their efforts on a distinctive example of trial to dig some organised problems before they'd got the accident never expected just with the cadre on the management of the Westerns JR.
"The Document of Report from the Meeting for a Following-up on the Safety" which was arranged 2 years ago is proposing some way of system on administration of the safety concretely, whose particularly laid an emphasis is the importance of ceaseless checking by the third party.
It's typical the Westerns JR aimed at raising the profit by the faster diagrammes, however, any firm's independent administration of the safety has to be less than level the societies to expect, swayed such by affairs on management. They've seen it expectable the third party's inspections who have no relationship on interests for preventing that.
The Westerns JR received the proposal and introduced in the last year a scheme to have some estimation from the outsiders function on a speciality about the general parts in the system on the administration of the safety.
It's too found some firms to establish a third party's committee in a rush after the accident or the trouble happened but firstly should utilise it for beforehand prevention. We want a motion to utilise the "outsiders remarks" to spread over even more sensitively.
Some other survivors, last month, so as to impose a criminal penalty on some organisation such as a firm yielded an acident, made a party of the assembly aimed at establishment of a new law.
Some challenges have been pointed for an introduction of criminal penalties such of any affections onto the investigations on the accident of the Committee on the safety on the transportation but they should have more profound argument at the State level.
There should be any more lessons from the accident. drawing even more of them, to capitalise on the societies, it might be the reward we can have to the missed lives.

脱線事故11年 遺族の問い、安全向上に
朝日新聞 社説 2016年5月4日(水)

 JR宝塚線(福知山線)の電車が脱線して107人が死亡した事故から11年たった。
 誰もが安全を疑わなかった鉄道が一瞬で多くの命を奪った。曲線をよりきつくしながら、安全装置を付けなかったJR西日本の対応が非難された。
 ただ、カーブでの脱線を想定外としていたのはJR西日本だけではない。他の鉄道会社も事故が起きるまで、危険性を十分に認識していなかった。
 鉄道に限らず、高度に発達した技術は社会に多大な恩恵をもたらしたが、ひとたび人に牙をむけば被害も甚大だ。どの産業も安全最優先でシステムを整えているはずなのに、想定外の事故は跡を絶たない。
 脱線事故の遺族らは教訓をJR西日本だけにとどめず、社会をより安全にするために生かそうと模索し続けてきた。重い問題提起を社会全体で受け止め、真の安全向上につなげたい。
 一部の遺族は想定外の事故に至るまでの組織的な問題を当のJR西日本の経営幹部とともに掘り下げる異例の試みに取り組んだ。
 2年前にまとまった「安全フォローアップ会議報告書」は安全管理体制のあり方を具体的に提言している。とくに強調しているのは第三者の目による不断のチェックの重要性だ。
 より速いダイヤで収益増を目指したJR西日本が典型だが、企業の自主的な安全管理は経営事情などに左右され、社会が望む水準を下回ることがある。それを防ぐには利害関係を持たない第三者の検査が望ましいとする。
 JR西日本は提言を受け入れて昨年に安全管理体制の全般についての外部専門機関の評価を受ける仕組みを導入した。
 事故やトラブルが起きてからあわてて第三者委員会を設ける企業が目立つが本来は未然防止に役立てるべきだろう。「外の目」をもっと積極的に活用する動きが広がってほしい。
 別の遺族らは先月、事故を起こした企業などの組織に刑事罰を科せるよう、新たな法律の制定をめざす会を結成した。23歳の長女を亡くし、会の代表に就いた大森重美さん(67)は「役員の責任を問うことで組織が根本から変革され、本当に安全な社会が実現できる」と訴える。
 運輸安全委員会の事故調査への影響など刑事罰導入には課題も指摘されているが国レベルで議論を深めるべきだ。
 事故の教訓は尽きていない。一つでも多く引き出し、社会に生かす、それが失われた命へのせめてもの報いである。


←クリック投票
ブログランキング・にほんブログ村へ←クリック投票 何れか一つのランキングだけでも結構です。

a0313715_15074081.png●weathernews 地震情報



■NEWS of the WORLD


a0313715_20290187.png
    ●ル・フィガロ(フランス パリ)
a0313715_20324653.png
    ●朝日新聞(日本 大阪)
a0313715_20351165.gif
    ●日本経済新聞(日本 東京)
a0313715_20365208.png
    ●ボストン・グローブ(アメリカ マサチューセッツ州ボストン)
a0313715_20390867.png
    ●タンパ・ベイ・タイムズ(アメリカ フロリダ州タンパ)
a0313715_20405274.png
    ●グローブ・アンド・メール(カナダ オンタリオ州トロント)
a0313715_14522563.png
    ●ザ・テレグラフ(イギリス 英国 ロンドン ウェストミンスター)
a0313715_20590106.png
    ●インディペンデント(イギリス 英国 ロンドン)
[PR]
by keitan020211 | 2016-05-04 16:22 | 文明論 | Comments(0)
<< 【憲法記念日】改憲そして壊憲に... 相手を疲れさせる話し方 ビジネ... >>



政治、社会、文明論、生活などについて語るブログ ●希望の党民社協会(高木派)と自民党水月会(石破派)、志公会(麻生派)を支持。●"Logry Freesia"とは『ブログのある所 自由な国』の意味です。
by keitan020211
カテゴリ
全体
お知らせ
コラム 葉がつく
政治、社会
文明論
生活
芸術(音楽、文学など)
ランキング投票(世論調査)
他のブログへのトラックバック
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
The Time on Anywhere
フォロー中のブログ
プラハなchihua**hua
日本がアブナイ!
A Lake Mirror
ひつじのお散歩
楽なログ
+deja+
* Colorful W...
Lovely-Jubbl...
HANA*HANA
*Photo Garden*
Berry's Bird
Sora*Koto
Night Flight...
BARON MAMA*S
Yuruyuru Pho...
Roaming people
ひつじのお散歩2
外部リンク
ファン
ブログジャンル
検索
最新の記事
2017年度 今年の番付 そ..
at 2017-12-12 22:48
【書を読む】古谷経衡 「道徳..
at 2017-12-12 17:36
最も正しい リベラルと保守;..
at 2017-12-06 23:22
【変な言葉】「肉厚ジューシー..
at 2017-12-06 02:12
【書を読む】 ニュースでわか..
at 2017-12-05 23:49
【ちょっと知りたいキリスト教..
at 2017-12-05 18:58
【Freesia料理】キャベ..
at 2017-11-30 17:22
最も正しい リベラルと保守;..
at 2017-11-29 02:44
自民山本幸三氏の「あんな黒い..
at 2017-11-28 17:26
【英語訳】中島みゆき 悪女
at 2017-11-28 14:32
最も正しい リベラルと保守;..
at 2017-11-26 02:49
最も正しい リベラルと保守;..
at 2017-11-22 03:07
最も正しい リベラルと保守;..
at 2017-11-21 23:39
つくばエクスプレスの20秒早..
at 2017-11-21 17:56
衆議院の代表質問 立法はそん..
at 2017-11-21 14:32
福岡ソフトバンクホークスの日..
at 2017-11-16 18:25
【日馬富士暴行】外人力士を廃..
at 2017-11-14 21:50
【Freesia料理】冬眠の..
at 2017-11-14 18:20
左翼;右翼;革新;保守 メデ..
at 2017-11-09 02:19
最も正しい 左翼と右翼の定義
at 2017-11-08 21:57
最新のコメント
元号のために様々な莫大な..
by 1 at 21:15
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:49
山本七平の「空気の研究」..
by コッホ at 10:15
花王のHP見ても、ミュー..
by ミューズ at 12:03
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 13:04
宮崎哲弥が明確に左とかあ..
by あえ at 17:15
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:37
ミューズって花王なんです..
by とくとく at 18:56
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:21
おー、ちょっとビックリ!..
by コッホ at 10:09
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 12:20
なるほど! なるほど!..
by コッホ at 11:34
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 16:38
わたしは英語が出来ません..
by コッホ at 10:21
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 11:49
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 19:23
あはははは。その小賢しさ..
by ぱよぱよち~ん at 21:27
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 12:12
安倍自民は保守の欠片..
by blue at 23:50
大企業に入れない奴隷階級..
by 在日ですか。 at 11:57
最新のトラックバック
ニューヨーク在住で超富豪..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
EU諸国中英国への投資残..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
庶民の通信手段の力に気づ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
無理やり解決をつけた従軍..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
巧妙なNHKの大本営擁護..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
山本太郎議員の単刀直入質..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
今回の統一地方選は投票し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
記事ランキング