NHKスペシャルの『健康格差』と元フジ長谷川豊の『自業自得』を検証する
a0313715_22353037.png

a0313715_14290984.pnga0313715_14303075.gif


 昨日は二万年振りにNHKの番組を観た。私の齢は二万歳余りである。デーモン小暮閣下にはまだ八万年余り及ばない。
a0313715_18575265.jpg その前の最後に観たNHKの番組は『スプーンおばさん』である。ノルウェーの或る老婆とその娘か孫か居候かは忘れたが、ブログ『日本がアブナイ!』のmewさんのようにかわいい女の子のお騒がせにも幸せな所帯の物語である。

 その番組とは『NHKスペシャル』、昨今の健康格差を主題とする巻である。そこにいう健康格差とは国民の健康の格差が所得格差や地域格差、身分格差などの要因により起こっていることである。

 そこに、47歳の非正規社員が階段を昇るのも難しい程に筋力が萎えて人工透析を要する健康の悪化にある、暮らし振りは勿論貧困にあるなどとの報告があり、その他の幾つかの事例を基に十人位のパネラーと十人位の観客が話し合う構成である。そのパネラーには弊ブログの推す慶應義塾大学の井手英策教授がいる。吉田栄作の次は井手英策である。
a0313715_18454485.jpg 因みに、その幾つかの事例の内には、看護婦がパチンコ屋に出張して検査と健康指導を行う様がある。それを見てナース井手を思い出す人はかの人工透析対象の非正規社員と同じ年頃であるかそれに近い内に差し掛かる年頃である。それが何の検査なのかを一晩が明けた今日には忘れてしまう程に私の認知症の懸念は高いといえそうである。尤も、生まれつきならば何歳になってもならないともいう。
 その非正規社員の名がみゆきさんなのは、捏造なのかどうかは分からない。

 そんな重く心苦しい主題に、そんな笑い話を盛り込むのは笑いは健康の元となるからである。その『NHKスペシャル』は健康格差を解消する秘訣として食べ物のことと人の交わりのことを挙げるが、人の交わりと笑いには通じるものがある。また、人の交わりがなくても笑いを心掛けることは大切である。勿論、奇声を挙げて笑うことや他の人を顧みずに笑うは良くない。番組もいう、食べ物における塩分のように、抑えることも健康には必要である。
 但しその塩分のことについていえば、番組が只塩分の摂取を健康を損なうものとして否定するかのような言説には疑問である。疲れたら塩を舐めるべしと云うように、塩分は健康のためには欠くべからざるものでもある。寧ろ、『塩分控えめ』を勧める昨今の風潮は健康の維持向上に求められる他の要素を考えられなくする虞がある。他には『油分控えめ』なども同じである。テロリストが人類についてするように、食べ物をも敵と味方に分けることは宜しくはない。たばこのメーカーを潰すには塩をも潰すべし、そのような戦略なのであろうか?

 しかし総じてその『NHKスペシャル』は人々の知りかねるそのようなこと――現実とそれに対する行政の取り組み――を明らかとするだけでも意義深いといえる。尤も、或る番組が良ければ局の存在そのものも良いとは限らない。NHKだけが話題としても皆が知るものとはならないし、「知らない?それはNHKを観ないのが悪い、自己責任だ。」となることも大いにあり得る。

 そう、その『NHKスペシャル』が問うのは『自己責任か社会問題か』でもある。
 健康格差が生じることを「自己責任」とする人達と「社会問題」とする人達が対立して議論をする、そのような構成である。
 dモードのアンケートでは、「社会問題」とする人々の率が「自己責任」とする人々の率を辛くも上回る。但し、「じゃあ社会問題ならどうするべしというのですか?そこに貴方が力添えをする積りはあるのですか?」ということを問うても同じ率となるかどうかは分からない、そこはNHKを一とするメディア世論に共通の問題である。
 弊ブログの見解は「自己責任と社会問題の中間」というものである。何も、いつしかの時代のどこかの党のように足して二で割ることを是とするのではない、そうとしか言いようがない訳である。その党は今支持する党なので、「どこかの」などと言えば若さの溢れる若狭さんのように処分が下るかもしれない。念のために云うと、その党の治める政府が正に、健康格差の解消に今本気で取り組んでいる、それが始まったのはもう一つの党が治めていた頃なのかもしれないが――その答も番組にあったようであるが、プチ認知症の故に憶えていない。――。

 さて、「何故今、このタイミングで」云うのか、自己責任論を引提げてその『NHKスペシャル』と同じ昨日19日に自らのブログに語るのは長谷川豊氏、元フジテレビアナウンサーで今は大阪のテレビ番組やネットで活躍するフリーアナウンサーである。
 題して『自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ! 無理だと泣くならそのまま殺せ! 今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!』

 それを読むには先ず、人工透析とは何なのか、またはそれを要する或いは既に受けている患者はどんな人々が多いのかを知る必要がある。
a0313715_18491606.jpg 私がかつて住んでいた神戸市東灘区のJR摂津本山駅前には人工透析の小さな医療所がある――今もあるのかは分からない。――。キリスト教に明るい私はその「人工透析」の文字を見て、「人工投石」を連想したものである。「そうか、人工透析を受ける患者はんは罪を犯しているのか。」――そんな訳はないが、あらぬ想像力を喚起される。ピッチングマシーンのように、石が自動で自業自得の患者に投げつけられる……。

 但し、それが全くの「あらぬ」ものとは思えないものもある。
 先の「みゆきさん」は本当に一方的犠牲を被っただけなのか、仮に一見明白な限りにおいてはそうではないとしても、自分の問題として認識するべきものとしては、一方的犠牲と思うだけではいけないと思うのである。
 人には、どんな犠牲や不当な不利益を被っても、それを耐え忍び延いては自らの不遇を打開するとまではゆかなくとも、その不幸や不利益を最小限にする力がある。その力は当然に、北朝鮮などの市民にもある――:あくまでも日本に通じ得る表現であり、北朝鮮の市民が本当に犠牲や不利益を被っているのかはあくまでも分からないが、――。みゆきさんには自らの犠牲や不利益を最小不幸にしたいという心があったのかなかったのか、何れも断言することはできないが、視聴者はそこにそのようなことを考えるべきであると思う。『最小不幸社会』は弊ブログがかつて支持していた、後に総理となった民主党の菅直人元代表が是としていた社会観と政策観でもある。
 勿論、一方的犠牲を与えるような社会はみゆきさんに先立って存在するのであり、その存在を否定する積りはみゆきさんの耳毛の程にもない。それが「自己責任と社会問題の中間」ということである。

 長谷川氏は何を言っているか?

 先日、ある人工透析を担当しているお医者さんと話をする機会がありました。皆さんは人工透析と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?

週に2回も3回も病院通い?
可哀想に!
美味しいものも食べられないの?
カワイソウに!

病院で患者さんと対峙している多くのお医者さんは、少し違う印象を持っているそうです。

「はっきり言って大半の患者は自業自得」
「患者さん?お金にしか見えないですね」
「まー、人工透析を見てると、日本の未来はないってよくわかるwwww」

 どうして一般の方々との認識がそこまで違うのでしょう?病気で苦しんでいる人たちではないのでしょうか?

 私たちの体には腎臓という内臓があります。一人の人間に二つずつあります。この腎臓の役割は血液の濾過です。体を流れる血をきれいにしてるんですね。
が、その機能が低下してしまう状態だと血液はキレイになりません。
 そこで、人工的な装置を使って、週に3回ほど病院に行き、血液をきれいな状態に変えてもらう訳です。でなければ死んでしまいます。
 が、その腎機能の低下を招く原因とは一体何なのでしょう?あるお医者さんの話をよく聞くと、

 「遺伝的な疾患も確かにあります。しかし、私の見立てでは…8~9割ほどの患者さんの場合は自業自得の食生活と生活習慣が原因と言わざるを得ません」


a0313715_18504960.jpg 医者達が国民健康保険――:医療を受けられる可能性を国民に或る程度は開きながら基本としては国民の自費に委ねて医者の利益を最優先とする利益装置――の既得権にかまけて暴言を吐いているような処もあろう。しかしそれは偏に暴言とだけ見做されるべきものではなく一定の真実をも含むものである。どんな馬鹿にでも幾らかの事実認識はある。

 長谷川が例示するその医者の言うことは主に富裕層や中間層の不養生者についてのものであり、みゆきさんなどのような貧困層についてのものではない。なのでそのような医者の批判は貧困層には当て嵌まらないものと解することもできはする。然るに長谷川は貧困層を批判したいのではないとみることもできなくはない。
 しかしみゆきさんは、または貧困層と見做され得る人々は自らが今の状況につながるような状況に陥った時に「どうにかするべきだ。」と思うことが本当になかったのであろうか?
 『NHKスペシャル』は貧困層の多くが米やパンなどの炭水化物の摂取率が過剰となっているという。
 貧困層は先の危ぶまれる状況となっても尚、米やパンにしがみついて代替の食べ物を求めることがなかった、そうは考えられないか?そこは飽食といわれる時代の状況を逆手に取り、米やパンの摂取量を0としてでも何か外の安くて体に良いものを探す、そのようなことは仮にその後に行政などの社会的取り組みが望まれるにせよ、なくてはならないものである。
 尤も、「日本人の主食は米であり、米を食べることは日本人の条件だ。」とか「米の代わりになり得るものはパンだ。」というような社会通念の過剰がみゆきさんなどの貧困層を追い込んでいるような処は確かにある。その点は社会問題と明確に見做すべきではある。弊ブログが予てよりテレビや新聞などが近年に盛り立てようとしている『食文化/the bunka on meals』といわれるものを排斥するのはその故でもある。正に、『食文化/the bunka on meals』は富裕層や中間層の自業自得による人工透析などの事態、死滅一直線を招くものなのである。そのような観念を日本人に与えて来たメディアや、それに先立っては昭和の政府官僚の罪は允に重い。

a0313715_18541603.jpg 人工透析の患者が身体障害者1級に該当することの是非については、そのような自己責任は存在するにせよ、みゆきさんのような例を見れば全く是としかいいようはない。
 では富裕層や中間層の不養生者も同じく身障1級の社会保障を受けてよいのか、答は「そのような例をも許容せざるを得ない」となる。
 感度の良い人ならば分かると思うが、それは『自己責任か社会問題か』の二択にはそもそも意味がないということである。そのような命題に答を出す権能は政府や自治体にはないからでもある。権力の務めは只現実に対応することである。少なくとも、如何なる問いにも「分からない・無回答」の選択肢を欠かさず設けてほしい。

 私がNHKの番組を観るのも、そのような例を許容せざるを得ないことが常識であるからである。常識が右というものを左という訳にはゆかないのである。

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリック投票

a0313715_15074081.png●weathernews 地震情報



■NEWS of the WORLD


a0313715_20290187.png
    ●ル フィガロ(フランス パリ)
a0313715_20324653.png
    ●朝日新聞(日本 大阪)
a0313715_20351165.gif
    ●日本経済新聞(日本 東京)
a0313715_20365208.png
    ●ボストングローブ(アメリカ マサチューセッツ州ボストン)
a0313715_20390867.png
    ●タンパベイ タイムズ(アメリカ フロリダ州タンパ)
a0313715_20405274.png
    ●グローブ アンド メール(カナダ オンタリオ州トロント)
a0313715_14522563.png
    ●ザ テレグラフ(イギリス 英国 ロンドン ウェストミンスター)
a0313715_20590106.png
    ●ジ インディペンデント(イギリス 英国 ロンドン)
[PR]
by keitan020211 | 2016-09-20 18:42 | 文明論 | Comments(0)
<< 【コラム 葉がつく】「デモなん... 『吉祥寺や中目黒も――実際に住... >>



政治、社会、文明論、生活などについて語るブログ ●自民党水月会(石破派)、志公会(麻生派)と民主党民社協会(高木派)を支持します。 ●"Logry Freesia"とは『ブログのある所 自由な国』の意味です。
by keitan020211
カテゴリ
全体
お知らせ
コラム 葉がつく
政治、社会
文明論
生活
芸術(音楽、文学など)
ランキング投票(世論調査)
他のブログへのトラックバック
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
The Time on Anywhere
フォロー中のブログ
プラハなchihua**hua
日本がアブナイ!
A Lake Mirror
ひつじのお散歩
楽なログ
+deja+
* Colorful W...
Lovely-Jubbl...
HANA*HANA
*Photo Garden*
Berry's Bird
Sora*Koto
Night Flight...
BARON MAMA*S
Yuruyuru Pho...
Roaming people
ひつじのお散歩2
外部リンク
ファン
ブログジャンル
検索
最新の記事
【衆議院総選挙2017】「信..
at 2017-10-18 22:38
【最高裁裁判官国民審査】審査..
at 2017-10-18 19:15
【衆議院総選挙2017】報道..
at 2017-10-18 16:16
【衆議院総選挙2017】各党..
at 2017-10-10 19:21
立憲民主党こそが安倍政治であ..
at 2017-10-03 22:03
立憲民主党が発足 多党制か二..
at 2017-10-03 18:18
【コラム 葉がつく】スーツ×..
at 2017-09-26 20:53
【解散総選挙】都民ファースト..
at 2017-09-26 19:14
【解散総選挙】「大義がない。..
at 2017-09-26 15:38
【解散総選挙】自分の思いより..
at 2017-09-19 21:55
文化放送が他局の出身のアナウ..
at 2017-09-19 19:24
【解散総選挙】安倍自民の勝利..
at 2017-09-19 17:01
【解散総選挙】脳科学で見る ..
at 2017-09-17 19:29
【英語訳】社説 毎日新聞 2..
at 2017-09-05 17:02
【民進党】新しい代表に前原氏..
at 2017-09-01 19:33
【Freesia料理】青椒肉
at 2017-09-01 14:58
進化論は科学ではない――トラ..
at 2017-08-27 01:17
【英語訳】余録 毎日新聞 2..
at 2017-08-26 17:23
牛乳石鹸のCM炎上 問題の根..
at 2017-08-20 01:26
打消し表示が廃止へ 消費者庁..
at 2017-08-18 18:20
最新のコメント
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:49
山本七平の「空気の研究」..
by コッホ at 10:15
花王のHP見ても、ミュー..
by ミューズ at 12:03
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 13:04
宮崎哲弥が明確に左とかあ..
by あえ at 17:15
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:37
ミューズって花王なんです..
by とくとく at 18:56
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:21
おー、ちょっとビックリ!..
by コッホ at 10:09
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 12:20
なるほど! なるほど!..
by コッホ at 11:34
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 16:38
わたしは英語が出来ません..
by コッホ at 10:21
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 11:49
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 19:23
あはははは。その小賢しさ..
by ぱよぱよち~ん at 21:27
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 12:12
安倍自民は保守の欠片..
by blue at 23:50
大企業に入れない奴隷階級..
by 在日ですか。 at 11:57
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 18:55
最新のトラックバック
ニューヨーク在住で超富豪..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
EU諸国中英国への投資残..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
庶民の通信手段の力に気づ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
無理やり解決をつけた従軍..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
巧妙なNHKの大本営擁護..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
山本太郎議員の単刀直入質..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
今回の統一地方選は投票し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
記事ランキング