北朝鮮大使 persona non grata に考える 法治の基本原理 その2――移民の受入に関する欧日米の態度の違い
 直前の記事『北朝鮮大使 persona non grata に考える 法治の基本原理』を踏まえ、移民の受入を巡るヨーロッパ、日本とアメリカの態度の違いについて考えてみたい。

 移民はこれは正にですね、「好ましい人物」と「好ましくない人物」が生々しく選り分けされている事柄である。自国民の「好ましい人物」と「好ましくない人物」のように個人の人間性や資質のみを単位とする選り分けではなくそこに出身国の国柄や国體の在り方が勘案される選り分けである。逆に国柄や国體のような大きな事柄が大きな論点となる故に個人の人間性や資質は余り問われずに済み、故に個人の名誉が損なわれる余地は自国民の選り分けの程にはない、俗に言う「傷つかない」ものであるともいえる。

 直前の記事を踏まえると、ヨーロッパの伝統的リベラルの価値観からすれば、移民については彼等の窮状や要望だけではなく彼等を追い出した国の意思をも尊重するべしということになる。
 国は自国の人を追い出す権利があるので、その権利を行使した出身国の意思については具体的批判の余地はあるかもしれないが一般的原則としては無下に否定するべきではないということになる。
 不幸な境遇の侭で出身国に留まるよりは難民を経て移民として自国に受け入れられることが余程に幸福な訳であり、そうなることができるのであれば、彼等を追い出し或いは逃れることを已むなしとさせるような出身国の責めを敢えて問うべきではないという発想になる。寧ろ、そのような決断を彼等移民にさせるような出身国の悪い状況を歓迎する。移民の途を選ぶこととなった人々がその決断に至らない程の生温い状況をこそ、その生温さの故に彼等が幸福を取り戻す可能性を失うことをこそ、ヨーロッパは忌み嫌う。
a0313715_20223740.jpg 故に、ヨーロッパ諸国はあのシリアを決して見捨てない。ヨーロッパ人はアサドの人権をも考慮する。そのやや極端な例がヨーロッパの最東端のロシアであり、ロシアのシリアに関する態度は極めてヨーロッパ的なるものである。それはロシアのシリアとの特別な関係を俟つまでもなく、仮にそうではなかったとしてもロシアがシリアに関して当然に取る態度である。
 勿論、その『自国民を追い出す権利』とは'persona non grata'というように自国にとって『好ましくない』だけの者をではなく事実として手に負うことのできない、自国にとって極めて危機的な者をである。そこまでには至らない者をも追い出す余地を許すのが'persona non grata'であり、その概念の意を適切に汲めば有意義ではあるが、場合によっては単に気に入らないだけの者をも追い出したり吊し上げたりすることが是認されかねないものでもある。その適切な場合とは追い出される側の名誉と人権が追い出された先において保たれ得ることが凡そ確かと見做される場合である。
 中世のヨーロッパやアメリカの一部においてあった所謂魔女狩りといわれるものも、そのようなヨーロッパ・アジア的『追い出す権利』に基づくものであり、本来のリベラルからすれば否定されるべきものではない。魔女狩りにおいてはをの『追い出す権利』の行使としての処刑は彼等を追い出してもそれを受け入れる他国があり得ないことによるものである。故に、魔女狩りを否定する人はリベラルではないし伝統を守る保守でもない、単なる近代主義カルトの信者である。

 ヨーロッパ諸国の多くが移民を受け入れるのは彼等を追い出す国の事情についての少なくとも建前としての理解があるからである。その建前とはあらゆる国に存する主権である。
 詰り、難民が生じることは仕方がない、しかし、如何なる事情があるにせよ現に難民がいることは否み得ない事実であり、故に彼等難民を移民として受け入れるしかない、それが人道的政策であるとする訳である。

 しかし、アメリカはそうではない。
 アメリカにとっては自国民を追い出し或いは出てゆくことを余儀なくさせることは考えられないことである。
 アメリカは自国民を飢えさせてでも彼等が自国に留まるべきであるとする。
 敵にもてなされ若しくは迎え入れられるよりは死を選ぶ、それがアメリカ精神である。少しも普遍的ではない。
 そのことからいえるのは、アメリカは自国の価値観を世界に広め若しくはおしつけようとするのではなく、他国の価値観を決して受け入れない排他精神なことである。弊ブログは「アメリカのおしつけ」という諸説を故に悉く斥ける。アメリカは自国の価値観を他におしつけようとしたことはないからである。偏に「我々の価値観を拒めば死んで抗議する」と云うだけである。イスラム過激派ととてもよく似ている。
 故に、ドナルド キーン氏はアメリカ精神からすれば極めて邪道である。アメリカ人はアメリカ人が他国に帰化することはあり得ないと思うのである。
 その排他精神が従来のアメリカの相対的国力により或る種の神通力を持っているだけなのが俗に言う『アメリカの覇権』または『アメリカ帝国』の正体である。排他的なアメリカに受け容れられなければ自国の意思を通すことの難しい状況が戦後世界には生起していた、只それだけのことである。

 トランプ大統領の云う'America great'とはそのような排他精神がなかった頃のアメリカを念頭におくものである。新興国のアメリカが世界、殊にヨーロッパの列強や日本に学ぶことにより自国を豊かで幸せな国にしようとしていた時代、それがトランプ政権の原点である。それは無論欧日が追い求めていた植民地主義などではなく、『産業経済で勝つ』ことである。それは沖縄と伊豆・小笠原諸島を除く全ての植民地を失った戦後の日本に倣うことである。

 そのように排他的なアメリカにとっては、移民を受け入れることとは彼等移民を追い出した国に対する非難の意と不可分のものである。
 国は自国民を決して追い出してはならない、それがアメリカの価値観である。
 自国民を追い出すような国はアメリカにとっては、あってはならない国である。
 先ずはイギリス、イギリスはアメリカにとっては本来はあってはならない国である。
 アイルランド、アメリカにとってはお話にならない程の、即ち自らのライフスタイルを脅かして已まないような、文化はあるが金のない国である。
 ドイツ、アメリカにとっては面白いことを教えてくれるが決して信用のできない『頭は良いが性格の気に入らない同級生』のような国である。
 黒人、アメリカにとっては『自国民の繁殖』の観念を脅かすような体の特徴のある国である。
 彼等を追い出すに至った国々は『正しいアメリカ人』にとっては悪である。アイルランド人はアイルランドにおれ、ドイツ人はドイツにおれ、黒人はアフリカを想いながら死ね、それがアメリカ人、殊に奴隷の解放を宣言したリンカーンを支持した北部人の歴史的本音である。
 そのような本音は誰かが公に聞こえる言葉にしなければならない、そうしなければ本音が鬱積して行動に結びつきかねない、故にトランプ大統領はその汚い役回りを引き受けた。彼自らがアイルランド人の親戚でありまたはドイツ人の子孫であるにもかかわらずである。

 『自国民を決して追い出してはならない』と言うと、当たり前ではないかと思う日本人が多いかもしれない。
 しかしその「決して」は如何程に本当なのか?
 偏にアメリカ的発想とアメリカ的価値観の表明に過ぎない手合いが多い。
 アメリカは少なくとも物理的には自国民を追い出す必要のない国土の広さを有する。
 日本は自国民を追い出さないと『充分に豊かな生活水準』を実現することは物理的にできない。
 日本が『自国民を決して追い出してはならない』という時、それは「今より豊かになることを金輪際断念しろ。」というメッセージが暗に含まれる。上野千鶴子がそれである。
 真先に追い出されるべきなのは当の上野千鶴子である。

 日本の移民に関する態度は元来はヨーロッパのように、避けられない現実に対する冷厳な対応、即ち愛によるものであった筈である。しかし、いつしかそれは移民を作り出す国々に対する非難と抱き合わせの政治的営みに変わっている。そこで移民を積極的に受け入れるべしということは人間の政治恣意的選別や国際不和を更に作り出すことに資するものとなりかねない。

 故に少なくとも、日本人はマドンナやレディー ガガ、メリル ストリープなどに賛同していてはならない。

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリック投票

■ブログ Keitan 地球を行く は⇒http://blogs.yahoo.co.jp/keitan020211
■政治家のブログへのリンク(:自由民主党;民主党)⇒http://www.geocities.jp/keitan020211/linkpage_politicians.htm

a0313715_15074081.png●weathernews 地震情報


a0313715_1412168.jpg●東海地方の緊急地震速報は ダイヤル1332 東海ラジオ
静岡県:FM 78.4 K-MIX


――地震が発生したら先ずは火の点いている所を確認して直ぐに消せる火を消し、物の落下を避ける。


a0313715_15111415.png
テレビ朝日 Jチャンネル 16.50~19.00/月~木 15.50~19.00/金
メ~テレ Jチャンネル―UP! 前記の時間の後 18.15~19.00/月~金

a0313715_15411366.png
フジテレビ みんなのニュース 15.50~18.57 <FNN>17.54~18.57/月~金

[PR]
by keitan020211 | 2017-03-07 20:09 | 文明論 | Comments(0)
<< 東急2020系 2018年春に導入 北朝鮮大使 persona n... >>



政治、社会、文明論、生活などについて語るブログ ●自民党(水月会)と民主党(民社協会)を支持します。 ●"Logry Freesia"とは『ブログのある所 自由な国』の意味です。
by keitan020211
カテゴリ
全体
お知らせ
コラム 葉がつく
政治、社会
文明論
生活
芸術(音楽、文学など)
ランキング投票(世論調査)
他のブログへのトラックバック
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
The Time on Anywhere
フォロー中のブログ
プラハなchihua**hua
日本がアブナイ!
A Lake Mirror
ひつじのお散歩
楽なログ
+deja+
* Colorful W...
Lovely-Jubbl...
HANA*HANA
*Photo Garden*
Berry's Bird
Sora*Koto
Night Flight...
BARON MAMA*S
Yuruyuru Pho...
Roaming people
ひつじのお散歩2
外部リンク
ファン
ブログジャンル
検索
最新の記事
【Freesia料理 韓国大..
at 2017-05-13 20:30
【フランス大統領選挙】マクロ..
at 2017-05-09 18:45
【ちょっと知りたいキリスト教..
at 2017-05-06 18:57
憲法記念日と大型連休に寄せて
at 2017-05-06 15:48
【自動車 特別編】日本の名車..
at 2017-04-30 18:46
【Freesia料理】spa..
at 2017-04-26 18:23
【追悼】渡部昇一 上智大学名..
at 2017-04-18 17:34
【コラム 葉がつく】生涯の重..
at 2017-04-12 20:21
【2017衆議院総選挙?】政..
at 2017-04-12 17:11
【2017衆議院総選挙?】政..
at 2017-04-12 17:11
【2017衆議院総選挙?】政..
at 2017-04-12 17:10
【アメリカのシリア空爆】一石..
at 2017-04-08 18:52
【ちょっと知りたいキリスト教..
at 2017-04-04 23:11
【英語訳】槇原敬之 どんなときも
at 2017-04-01 19:15
【考察日本語】『吉澤準特【3..
at 2017-03-29 19:34
【書を読む】橘玲 言ってはい..
at 2017-03-25 19:39
【英語訳】社説 朝日新聞 2..
at 2017-03-25 17:16
【ちょっと知りたいキリスト教..
at 2017-03-22 19:13
新聞の言葉は「脳に良い」のか..
at 2017-03-22 17:13
【Freesia料理】ロース..
at 2017-03-18 17:31
最新のコメント
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:49
山本七平の「空気の研究」..
by コッホ at 10:15
花王のHP見ても、ミュー..
by ミューズ at 12:03
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 13:04
宮崎哲弥が明確に左とかあ..
by あえ at 17:15
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:37
ミューズって花王なんです..
by とくとく at 18:56
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:21
おー、ちょっとビックリ!..
by コッホ at 10:09
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 12:20
なるほど! なるほど!..
by コッホ at 11:34
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 16:38
わたしは英語が出来ません..
by コッホ at 10:21
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 11:49
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 19:23
あはははは。その小賢しさ..
by ぱよぱよち~ん at 21:27
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 12:12
安倍自民は保守の欠片..
by blue at 23:50
大企業に入れない奴隷階級..
by 在日ですか。 at 11:57
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 18:55
最新のトラックバック
ニューヨーク在住で超富豪..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
EU諸国中英国への投資残..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
庶民の通信手段の力に気づ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
無理やり解決をつけた従軍..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
巧妙なNHKの大本営擁護..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
山本太郎議員の単刀直入質..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
今回の統一地方選は投票し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
記事ランキング