【ちょっと知りたいキリスト教】「初めに言葉があった。」――ヨハネによる福音書の核心
 直前の記事においては「新聞の言葉は脳に悪い。」ことにつき語った。

 言葉にまつわり、この記事では聖書の言葉について語る。

 とは雖も、この【ちょっと知りたいキリスト教】はキリスト教の宣教を目的とするものではない。――というのは日本にも数多くあるキリスト教学校の常套句でもあるが、私なりに学んでいるキリスト教学の知見をキリスト教やその他の諸宗教についての年来の誤解や偏見を解くことに生かすことを目的とするものである。誤解や偏見は自らの属する宗教とは異なる宗教に関してだけではなく、しばしば自らの属する宗教に関しても持たれているものである。例えば日本は仏教国であるとか神道国であるとかとしばしばいわれるけれども、その仏教徒の日本人や神道を奉ずる日本人がそれらの適切な理解を持っているとは限らない。少数であるキリスト教徒の日本人にも少なくはなかろう。
 よって【ちょっと知りたいキリスト教】の内容は仏教徒や神道派だけではなく、キリスト教徒にも心して覚ゆべきものが大いにあるのではないかと思う。

 昨日に買った本は橘玲の『言ってはいけない 残酷すぎる真実』と山本七平の『空気の研究』である。
 前者はキリスト教かどうかとは余り関わりのない、人類世界の生の現実を語ろうとする本であるが、後者の『空気の研究』は山本氏のユダヤ・キリスト教に関する知見が公然と反映されている本である。
 先ず、そこが山本後、略してA.S.の時代の日本においてしばしば語られる『空気』の論の前提となる筈なのであるが、しばしば「日本人は空気を読んで行動したりものを言ったりする、良くない。」という論はしばしば山本氏の拠って立つユダヤ・キリスト教という要素を粗全く捨象して『空気の研究』を自己流に読み替えていると見える。それを煎じ詰めると、状況を勘案せずにア プリオリにものを言いまたは行動することが正しいというように見える。それが『空気を読む』ことを脱して日本が真の文明国となるに欠かせないことであるという。ア プリオリとは『自由と民主』であるという。臍が茶を濁すような話であり、『空気』は日本だけではなく世界に幾らでもあり、『空気を読む』ことは逆に、自由と民主を実現するためには欠かせないものである。山本氏は『空気-を読む』ことを否定しているのではなくあくまでも日本に特有の或る種の『空気』を批判的に考察している。

 ア プリオリを自由と民主の同義語とすることは日本の所謂リベラル左派、殊に脱構築主義的リベラル左派に顕著に見受けられるものであり、故に彼等の政治的社会的主張は何の意味をも力をも持たない。現実をかえるためには既成の現実を的確に捉えることが欠かせなく、そのためには空気を読むことが欠かせない。彼等はそれを否定するので何の意味をも力をも持たない訳である。
 何しろ『空気の研究』という。それは『空気を読む』と同じ意味である。研究とは読むことである。山本氏はそれを通して空気を読むことを奨めているのに、何故かそれが「空気を読むことは良くないということを山本七平は説いた。その通りだ。」と真逆様に解されている。

 ――そのようなことを、「何故『空気の研究』を読まずに買っただけで分かるのか?」と突込む人がいるかもしれない。
 奇しくも、その本の近くには『大物は皆心得ている 読まずに語る術』みたいな本が並べてあった。
 私もマルクスの『資本論』を一文字も読まずに資本論と共産主義を語ったりしているが、山本七平の『空気の研究』に関してはそうではない。前に一度読んだことがある。この度はそれを再び読み直して懐に入れるために買ったのである。
 前に読んだ時に、「これは「『空気を読む』ことを脱しなければこの国はかわらない」というのとは全く違う。」と直観した。今度は更なる精読となる。

 尤も、山本七平の著書は聖書のようなものとは違う。かなり正しい彼にも誤りはある。
 日本のリベラル左派や或る種の親七平の右派の人々は彼の著書を聖書のようなものに祀り上げている。
 「聖書のようなもの」と聖書は異質であり、彼等は聖書とは如何なるものであるのかを理解することができない。実は聖書もまたユダヤ・キリスト教圏においては一般の著書と同じように批判的考察が加えられることが当然であると認識されているものであり、祀り上げるようなものとは違う。

 学生の頃に、或る日本基督教団の信者が聖書をぽい!と投げ捨てるような仕草をするのを見たことがある。彼の云わむとするのは聖書そのものが神ではない、聖書により示される啓示、即ち自らの『神との出会いの体験』が神であるということであった。
 尤も、それは聊か極端ぽいパフォーマンスであり、キリスト教圏の敬虔なキリスト教徒が聖書をそのように扱うことは殆どあり得ない。しかし彼のパフォーマンスは或る本質を捉えてはいる。一冊一冊の聖書はマルティン ルターが至上のものと説く『聖書そのもの』を伝える写しに過ぎない。その彼のパフォーマンスはキリスト教の信仰に加えて日本的超合理主義に基づくものであろう。欧米などのキリスト教徒はそこまで合理的にはなれない。寧ろ日本の神道的風土が説くような、『物にも命が宿る』みたいな感性があり、物としての聖書を生き物のように大切に扱う。

 聖書は言葉で書かれている。
 その聖書の有名な行に、「初めに言葉があった。言葉は神であった。」というのがある。ヨハネによる福音書の初めの一句である。

 その彼のパフォーマンスが示すように、言葉そのものは神ではない。言葉は人間が作り出したものである。しかしヨハネというナザレのイエスの一番弟子は「言葉は神であった。」という。それは如何なることか?

 言葉を用いる人及び人間の態度、そこに神が宿るということである。

 前の【ちょっと知りたいキリスト教】の記事に語ったように、ユダヤ・キリスト教は神の『正体』を特定しない信仰である。『正体』を特定しないとはそれが一であるか多であるかというようなことを決めつけないということである。故にユダヤ・キリスト教は日本の宗教学者やそれを信じる人々が思っているような「一神教」ではない。「多神教」でもない。弊ブログの用語では「不特定神教」である。

 言葉は人を結びつけるための大切なものである。
 それを作りだしたのは人間であり、神が直接に作り出したものではない。
 しかし人は神を知りまたは人を結びつけるために言葉に依らなくてはならない。
 言葉を用いるに際しての態度、そこに神が宿るか宿らないかの違いがある、それがヨハネによる福音書が説く「初めに言葉があった。言葉は神であった。」の意味である。

 ユダヤ・キリスト教はさように、神が何でも作り出してくれる、それを元手にして人を導いてくれるというような発想ではない。「神は万物の造り主」とはキリスト教の信仰箇条にもあるが、「万物」とは「一つ残らず全て」ということではない。そのことは日本の神道の「八百万の神」が「一つ残らず全ての神聖なるもの」のことではないことからも分かろう。神が作り出すものとはいわば、人が最後まで歩み通すことができるだけの力である。その「最後」とはキリスト教信仰にいう「終りの日」であるが、その「終りの日」とは実は『必ず来るもの』ではない。
 聖書には「終りの日は必ず来る」と言う箇所があるが、その「必ず」とは「人間がこの世が終わってほしいと思うならば必ず」ということである。そのようには望まないならば「終りの日」は来ない。
 「この世が終わってほしいと思う」とは神の国を実現する意思を捨て去るということであり、そこには必然に神の罰がある。すると神による天地の創造の全ては無駄であったということになり、神自らがその罪を認めることになる。――「終りの日は必ず来る」とは不可避の真実――ジャーナリストとかいう人達が好む言葉――を語るものではなく、「貴方方がそう思うならばそうなりますよ。それでよいのですか?」という警告であると解することができる。

 故に、ユダヤ・キリスト教は「真実/truth」を嫌う信仰であるということもできる。「真実/truth」は神とは何の関わりもないからである。
 詰り、それを社是にし延いては最近のテレビCMの標語にしているニューヨーク タイムズは少なくともキリスト教圏の新聞とはいえない訳である。

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリック投票

a0313715_15074081.png●weathernews 地震情報



■NEWS of the WORLD


a0313715_19444519.png
    ●ル モンド(フランス パリ)
a0313715_1946890.png
    ●リベラシオン(フランス パリ)
a0313715_18080681.gif
    ●時事通信(日本 東京)
a0313715_19485112.png
    ●読売新聞(日本 東京)
a0313715_19504029.png
    ●毎日新聞(日本 東京)
a0313715_201454.jpg
    ●ザ シアトルタイムズ(アメリカ ワシントン州シアトル)
a0313715_19541757.png
    ●ザ トロントスター(カナダ オンタリオ州トロント)
a0313715_19555015.png
    ●ザ ガーディアン(イギリス 英国 ロンドン)
[PR]
by keitan020211 | 2017-03-22 19:13 | 生活 | Comments(2)
Commented by コッホ at 2017-03-27 10:15 x
山本七平の「空気の研究」は、まだ読んでいない・・・。
読んでおかなくちゃな、やっぱり・・・。
ところで、石破さんは、
安倍討伐!に、動かないのかな??
民進支持者の私としては、
安倍総理のままで選挙に突入した方が、「まだしも良い」と直感するので、動かなくても良いのですが・・・。
4月の解散?
どうなることやら・・・。
Commented by keitan020211 at 2017-04-18 15:49
コメントをいただきありがとうございます。
承認が遅れました。

自民党は石破総裁での選挙戦となると反安倍の票が流れ込み有利となると思われるのでしょうが、
選挙には政策や理念の選択の他に、容貌を含む存在感や雰囲気の影響が大きいです。
その点では石破氏は安倍総理にはやや引けを取ると思われるので安倍総裁の侭での選挙戦の方が自民党に有利になることも考えられます。
民進党はその点は心強い限りですね。
<< 【英語訳】社説 朝日新聞 20... 新聞の言葉は「脳に良い」のか?... >>



政治、社会、文明論、生活などについて語るブログ ●自民党(水月会)と民主党(民社協会)を支持します。 ●"Logry Freesia"とは『ブログのある所 自由な国』の意味です。
by keitan020211
カテゴリ
全体
お知らせ
コラム 葉がつく
政治、社会
文明論
生活
芸術(音楽、文学など)
ランキング投票(世論調査)
他のブログへのトラックバック
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
The Time on Anywhere
フォロー中のブログ
プラハなchihua**hua
日本がアブナイ!
A Lake Mirror
ひつじのお散歩
楽なログ
+deja+
* Colorful W...
Lovely-Jubbl...
HANA*HANA
*Photo Garden*
Berry's Bird
Sora*Koto
Night Flight...
BARON MAMA*S
Yuruyuru Pho...
Roaming people
ひつじのお散歩2
外部リンク
ファン
ブログジャンル
検索
最新の記事
【Freesia料理 韓国大..
at 2017-05-13 20:30
【フランス大統領選挙】マクロ..
at 2017-05-09 18:45
【ちょっと知りたいキリスト教..
at 2017-05-06 18:57
憲法記念日と大型連休に寄せて
at 2017-05-06 15:48
【自動車 特別編】日本の名車..
at 2017-04-30 18:46
【Freesia料理】spa..
at 2017-04-26 18:23
【追悼】渡部昇一 上智大学名..
at 2017-04-18 17:34
【コラム 葉がつく】生涯の重..
at 2017-04-12 20:21
【2017衆議院総選挙?】政..
at 2017-04-12 17:11
【2017衆議院総選挙?】政..
at 2017-04-12 17:11
【2017衆議院総選挙?】政..
at 2017-04-12 17:10
【アメリカのシリア空爆】一石..
at 2017-04-08 18:52
【ちょっと知りたいキリスト教..
at 2017-04-04 23:11
【英語訳】槇原敬之 どんなときも
at 2017-04-01 19:15
【考察日本語】『吉澤準特【3..
at 2017-03-29 19:34
【書を読む】橘玲 言ってはい..
at 2017-03-25 19:39
【英語訳】社説 朝日新聞 2..
at 2017-03-25 17:16
【ちょっと知りたいキリスト教..
at 2017-03-22 19:13
新聞の言葉は「脳に良い」のか..
at 2017-03-22 17:13
【Freesia料理】ロース..
at 2017-03-18 17:31
最新のコメント
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:49
山本七平の「空気の研究」..
by コッホ at 10:15
花王のHP見ても、ミュー..
by ミューズ at 12:03
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 13:04
宮崎哲弥が明確に左とかあ..
by あえ at 17:15
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:37
ミューズって花王なんです..
by とくとく at 18:56
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:21
おー、ちょっとビックリ!..
by コッホ at 10:09
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 12:20
なるほど! なるほど!..
by コッホ at 11:34
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 16:38
わたしは英語が出来ません..
by コッホ at 10:21
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 11:49
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 19:23
あはははは。その小賢しさ..
by ぱよぱよち~ん at 21:27
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 12:12
安倍自民は保守の欠片..
by blue at 23:50
大企業に入れない奴隷階級..
by 在日ですか。 at 11:57
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 18:55
最新のトラックバック
ニューヨーク在住で超富豪..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
EU諸国中英国への投資残..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
庶民の通信手段の力に気づ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
無理やり解決をつけた従軍..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
巧妙なNHKの大本営擁護..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
山本太郎議員の単刀直入質..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
今回の統一地方選は投票し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
記事ランキング