【英語訳】夢十夜 第六夜 夏目漱石
 『夢十夜』の英語訳は折返点を過ぎて第六夜まで行った。快進撃である(本稿の最下部よりリンクするウェブサイト版に掲載されています。)。

 第五夜までは  第一夜:死に行く女 第二夜:坊主に馬鹿にされて切れる男 第三夜:小僧に人殺しと言われる 第四夜:川へ消え行く酒呑みピーヒャラ男 第五夜:馬と女の疾走に白ける自分  と何かと不健康な趣のある話が続いていたが、後半出発の第六夜は東京の護国寺に運慶が現れて仁王の像を彫り、その様が気高く描かれる生命感の漂う話である。

 何となく、第二夜の坊主に馬鹿にされて切れる男の話と対照をなしているかの如く見える。
 その男の持つのは刀であるが、運慶が持ちそして自分も持ってみるのは彫刻刀(鑿(のみ))である。
 その男は言わば歴史と断絶されて我が身だけを思っており、運慶延いては自分は歴史に連なる。
 そこに五夜を通して聊か不気味に通奏低音をなしている『時間』は恢復される。

 さて、従来の夏目の文学の解釈と評価においては殊更に命題として問われていた『明治の日本』をこの第六夜にも見る見方があるそうである。
 自分が「明治の木には仁王は埋まってはいない」と言う行がそれである。
 何でも、その科白は「明治の近代化に白け失望する時代の気風と漱石の思い」が表現されていると言う。
 幾らなんでもそれは曲解であろう。
 そもそも、言う程に重要な命題であるならば後世はもとよりその生前にも名を馳せていた文豪がとある短編小説のたった一つの台詞だけに命題と念を込める筈はない。若しそうであったならば余りにも稚拙である。
 なのでそこは単純に「運慶の生きていた鎌倉時代と自分の生きている明治の時代は違うのである」との意味に解するのが適当であろう。違うけれども確かに自分は運慶と出会っており、取って来れる木に仁王は内在してはいないけれども確かに自分は運慶とその時代を受け継いでいる。
 若し首尾能く薪に仁王がいたら話としてかなり無理のある安っぽいものとなっているであろう。いないものはいないのである。

 そもそも、夏目の文学が明治の日本の近代化を矛盾とか葛藤などとの意味合いにおいて捉えていたとは余り考えられない。先の記事『【書を読む】坊っちゃん 夏目漱石』にてその従来の評価が無効となりつつあり、新たな解釈が求められていると私が語ったのもそのことについてである。


人気ブログランキングへ
■CYBER ECOLOGY 2014 ウェブサイト版は ⇒http://www.geocities.jp/keitan020211/
■ブログ Keitan 地球を行く は⇒http://blogs.yahoo.co.jp/keitan020211

[PR]
by keitan020211 | 2014-04-22 18:13 | 芸術(音楽、文学など) | Comments(0)
<< 【英語訳】夢十夜 第七夜 夏目漱石 【書を読む】坊っちゃん 夏目漱石 >>



keitanこと渓香が政治、社会、文明論、生活などについて語るブログ
by keitan020211
カテゴリ
全体
お知らせ
政治、社会
文明論
生活
Freesia料理
芸術(音楽、文学など)
ちょっと知りたいキリスト教
追悼
非公開の記事:~2018年6月
未分類
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
My Tweets
フォロー中のブログ
プラハなchihua**hua
日本がアブナイ!
A Lake Mirror
ひつじのお散歩
楽なログ
+deja+
* Colorful W...
Lovely-Jubbl...
HANA*HANA
*Photo Garden*
Berry's Bird
Sora*Koto
Night Flight...
BARON MAMA*S
Yuruyuru Pho...
Roaming people
ひつじのお散歩2
外部リンク
ファン
ブログジャンル
検索
最新の記事
日本にはナショナリズムが存在..
at 2018-12-16 02:03
日本にはナショナリズムが存在..
at 2018-12-15 22:51
日本にはナショナリズムが存在..
at 2018-12-15 20:27
安倍を支持する男・安倍を支持..
at 2018-12-12 01:55
高輪ゲートウェイだけではない..
at 2018-12-09 20:31
林修先生の「質より量」は「量..
at 2018-12-06 01:51
JR山手線の新駅が高輪ゲート..
at 2018-12-04 18:17
一流の人は決して遣わない 品..
at 2018-12-02 00:50
日産が撞く晩鐘――コンビニ形..
at 2018-11-25 18:24
【日産ゴーン氏逮捕】今批判を..
at 2018-11-21 03:15
ZARDのアルバムを再購入..
at 2018-11-18 21:20
【書を読む】中谷彰宏『一流の..
at 2018-11-18 15:08
【書を読む】中谷彰宏『一流の..
at 2018-11-18 14:34
【書を読む】中谷彰宏『一流の..
at 2018-11-18 14:09
「「褒める教育」は伸びない」..
at 2018-11-18 09:22
ZARDのアルバムを再購入―..
at 2018-11-18 06:59
2018年度 なんでも番付
at 2018-11-18 03:36
産むことの権利と性差――Ab..
at 2018-11-14 02:46
恋愛に「告白」は要らない――..
at 2018-11-11 06:02
【書を読む】中谷彰宏『一流の..
at 2018-11-11 01:50
最新のコメント
> 清瀬さん そのリン..
by keitan020211 at 20:24
リンクから飛ぶことが出来..
by 清瀬 at 03:43
文化という名の非合理主義..
by たま at 21:16
元号のために様々な莫大な..
by 1 at 21:15
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:49
山本七平の「空気の研究」..
by コッホ at 10:15
花王のHP見ても、ミュー..
by ミューズ at 12:03
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 13:04
宮崎哲弥が明確に左とかあ..
by あえ at 17:15
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:37
ミューズって花王なんです..
by とくとく at 18:56
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:21
おー、ちょっとビックリ!..
by コッホ at 10:09
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 12:20
なるほど! なるほど!..
by コッホ at 11:34
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 16:38
わたしは英語が出来ません..
by コッホ at 10:21
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 11:49
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 19:23
あはははは。その小賢しさ..
by ぱよぱよち~ん at 21:27
最新のトラックバック
ニューヨーク在住で超富豪..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
EU諸国中英国への投資残..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
庶民の通信手段の力に気づ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
無理やり解決をつけた従軍..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
巧妙なNHKの大本営擁護..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
山本太郎議員の単刀直入質..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
今回の統一地方選は投票し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
記事ランキング