【英語訳】天声人語 朝日新聞 2015.12.16
Heavenly Voices and Human Words
on The Rising Sun (Asahi Shimbun, Osaka, Japan)
on 16th December 2015

On the column of the top page of news mails the reporters of every companies let the pen of each themselves hustle. This one has sometimes by some ones a question: "Which paper's writer's the toughest as the rival would you see?" Answering: "So even every ones have each their skills, that I could have myself known gravely my lack of the talent,", it's not just for a modest▼Had to answer there, come another thought up either. Had on the Asahi Songs Bed on the other day this one piece: <Never the news paper has nothing but Sazae-san The autumn's got deeper reading the Junro>, a song of the one names Mr. Saito Chiaki. Fukashiro Junro taken charge of the Heavenly Voices and Human Words in 1970's has fans rooted now even▼As he in his writings a short, left on the readers some deepest impressions. I had some letters remembering his works on the pen so many a year to this column. There are some ones to treat compared to him of the present writers, who have the poignant as usual. The opponent tougher even more than the other mails' writers, this one has to say in his company▼What me to be astounded on, it is someone well vital on a column like seeing the swimming ayu. A brimful cultivations and consciousness on any issues profoundly, thereto his humour trained in England blended into. It likes a nodding that there is someone said in estimating him: "It all, has the odor never any ones"▼On the Heavenly Voices and Human Words is on a connection of topics laid it instead of the opening of the new lines the five of "▼" in principle. Fukashiro has told: "I've gotten a habit to conceive anything by the five of stepping-stones. It could never go on had any matters get into fixations at my way on conceptions for the sake of which,", me thought it is the admonition I ought to engrave in my heart▼Fallen down at the value of the paper risen by the leukemia, his columns with his pen got ceased concluded by: "Anytime once more, I feel like visiting the temple Horyu-ji". On tomorrow the 17th is the death date of Fukashiro for the 40th year after. I like you to allow this one writing to remember the elder of this column.

 新聞の1面コラムは各社の記者が筆をふるう。ときおり人から「どの新聞の筆者がライバルとして手ごわいですか」と質問を受ける。「どなたも腕利きですから、非才を思い知らされます」と答えるのは、何も謙遜してではない▼答えつつ、別の思いも浮かぶ。先の朝日歌壇にこの一首があった。〈新聞はサザエさんのみにあらずとぞ惇郎を読み秋の深まる〉、斉藤千秋さんという方の歌だ。1970年代に天声人語を担当した深代惇郎は根強いファンが今も多い▼2年9カ月の短い執筆だったが、読者に深い印象を残した。その筆づかいを懐かしむ便りを年に何通も本欄あてに頂戴する。比べて今の筆者を論ずる方もいる。たいてい辛い。他紙の書き手にも増して手ごわい相手は、いわば身内にいる▼舌を巻くのは、泳ぐ鮎を見るようなコラムの生きの良さだ。教養と問題意識を深く湛え、そこへ英国仕込みのユーモアが溶け込む。評して「そりゃあ、香りが違う」と言った人がいたのはうなずける▼天声人語は改行がわりに原則五つの「▼」を置いて話をつなぐ。深代は「五つの飛び石でものを考えるくせがつきました。そのために私の考え方が固定化することがあってはならない」と語っていた。胸に刻むべき戒めだと思う▼紙価を高める中で白血病に倒れ、「いつかもう一度、法隆寺を訪ねてみたい」と結んだコラムが絶筆になった。あす17日は深代没後40年の命日になる。本欄の先輩をしのぶ一文を許されたい。


←クリック投票
ブログランキング・にほんブログ村へ←クリック投票 何れか一つのランキングだけでも結構です。

a0313715_15074081.png●weathernews 地震情報



■NEWS of the WORLD


a0313715_20290187.png
    ●ル・フィガロ(フランス パリ)
a0313715_20324653.png
    ●朝日新聞(日本 大阪)
a0313715_20351165.gif
    ●日本経済新聞(日本 東京)
a0313715_20365208.png
    ●ボストン・グローブ(アメリカ マサチューセッツ州ボストン)
a0313715_20390867.png
    ●タンパ・ベイ・タイムズ(アメリカ フロリダ州タンパ)
a0313715_20405274.png
    ●グローブ・アンド・メール(カナダ オンタリオ州トロント)
a0313715_14522563.png
    ●ザ・テレグラフ(イギリス 英国 ロンドン ウェストミンスター)
a0313715_20590106.png
    ●インディペンデント(イギリス 英国 ロンドン)
[PR]
by keitan020211 | 2015-12-16 17:27 | 文明論 | Comments(0)
<< 【コラム 葉がつく】現役最古 【軽減税率】新聞の『宅配のみを... >>



政治、社会、文明論、生活などについて語るブログ ●国民民主党を支持。●是々非々主義で大人の政治を志向し、リベラル保守とも反日保守ともいいます。●"Logry Freesia"とは『ブログのある所 自由な国』の意味です。
by keitan020211
カテゴリ
全体
お知らせ
コラム 葉がつく
政治、社会
文明論
生活
Freesia料理
芸術(音楽、文学など)
ちょっと知りたいキリスト教
追悼
未分類
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
My Tweets (2 of the accounts)
フォロー中のブログ
プラハなchihua**hua
日本がアブナイ!
A Lake Mirror
ひつじのお散歩
楽なログ
+deja+
* Colorful W...
Lovely-Jubbl...
HANA*HANA
*Photo Garden*
Berry's Bird
Sora*Koto
Night Flight...
BARON MAMA*S
Yuruyuru Pho...
Roaming people
ひつじのお散歩2
外部リンク
ファン
ブログジャンル
検索
最新の記事
東急田園都市線を撮る 長津田..
at 2018-05-23 16:56
京王と小田急 吊り手につかま..
at 2018-05-15 18:18
【Freesia料理】英国風炒飯
at 2018-05-10 14:48
【ちょっと知りたいキリスト教..
at 2018-05-09 03:15
【Freesia料理】レバー..
at 2018-05-06 15:05
【Freesia料理】鶏レバ..
at 2018-05-06 14:56
【Freesia料理】鯖の砂..
at 2018-05-06 14:52
【Freesia料理】スパゲ..
at 2018-05-06 14:50
【Freesia料理】龍馬の..
at 2018-05-06 14:08
高齢運転者の事故の多発 運転..
at 2018-05-01 13:33
報道ステーションの壁紙を作り..
at 2018-04-25 18:03
貧富の差を計る数値――何故 ..
at 2018-04-25 15:41
【Freesia料理】羊丼
at 2018-04-25 15:28
【4月新番組】フジテレビ 石..
at 2018-04-17 15:06
小田急ダイヤ改正の風景を撮っ..
at 2018-04-10 19:22
【Freesia料理】生姜焼..
at 2018-04-10 15:29
【Freesia料理】バター..
at 2018-04-10 15:06
産経新聞を抜き打ちで査察する
at 2018-04-10 14:47
【書を読む】満員電車がなくな..
at 2018-04-03 14:20
Internet Explo..
at 2018-03-27 19:34
最新のコメント
文化という名の非合理主義..
by たま at 21:16
元号のために様々な莫大な..
by 1 at 21:15
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:49
山本七平の「空気の研究」..
by コッホ at 10:15
花王のHP見ても、ミュー..
by ミューズ at 12:03
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 13:04
宮崎哲弥が明確に左とかあ..
by あえ at 17:15
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:37
ミューズって花王なんです..
by とくとく at 18:56
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:21
おー、ちょっとビックリ!..
by コッホ at 10:09
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 12:20
なるほど! なるほど!..
by コッホ at 11:34
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 16:38
わたしは英語が出来ません..
by コッホ at 10:21
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 11:49
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 19:23
あはははは。その小賢しさ..
by ぱよぱよち~ん at 21:27
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 12:12
安倍自民は保守の欠片..
by blue at 23:50
最新のトラックバック
ニューヨーク在住で超富豪..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
EU諸国中英国への投資残..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
庶民の通信手段の力に気づ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
無理やり解決をつけた従軍..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
巧妙なNHKの大本営擁護..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
山本太郎議員の単刀直入質..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
今回の統一地方選は投票し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
記事ランキング