健康診断の結果から見る 生活習慣 それと 新しいWindows Vista
 私が社会人になってから受けた健康診断の結果を先日にExcelの一覧に書き留めておきました。
a0313715_15170572.jpg

 但しその記録が残っているのは1998年~2000年と2016年~2017年だけです。
 今年2018年はまだ受けていません。

 Excelに落とし込むのに要する術は簡単なもので、BMI値と肥満度の計算式の入力と条件付書式の設定だけ。条件付書式の設定の仕方は最大値を上回る数値の表示色――:ここでは赤色――と下回る数値の表示色――:ここでは緑色――を決めることです。後はひたすら記載事項等を写す。
 それに、画面を横にスクロールする際に検査の項目の欄が動かないようにするためにウインドウ枠の固定を使うのがミソです。
 しかし私はそれらの術を度忘れしており、思い出して使うまでにそれぞれ30秒程の時間がかかりました。
 Excel2010を買ったのはその発売の年である2010年の末で、その頃に覚えまくりましたがそれから7年余りを経てそんな感じになっています。先日に買って使い始めているこのWindows Vistaに入れているそれは1本のソフトウェアで2発まで入れられる内の2発目で、1発目は6年前2012年に壊れてしまった私の2代目のPCであるWindows XP on 富士通FMVデスクトップに入れたもの。まだ静態保存がしてあるけれど、あれからもう6年になるのか。
 このWindows Vista on 富士通FMV-BIBLOはこの前まで借りて使っていたWindows7 on e-machinesデスクトップが壊れてしまった故にその代替として導入したもの。そのWindows 7は貸主がその老朽化の故に事実上は永久に借りることになっていたものなので弁償は要しませんでした。因みにそのWindows 7の入っているPCは元々はWindows Vista向けのものなのでそこからやや無理があったのかもしれません。このWindows Vista on 富士通FMV-BIBLOは初めからVista向けのもので、Vistaの出た2007年製の新品同様品です。因みにその頃も安倍政権。

 その頃の健康診断については記録が残ってございませんでしたり受けていなかったりで、その頃の健康の状態については私自らにとりましても不明な点が多々あります。

 しかしまあ、新社会人の頃は酒の量が週に1度か2度にビール1本!、殆ど呑まない頃もあったとは、隔世の感があります。何を呑んでいたかははっきりと憶えており、大抵はその頃に発売された発泡酒、麒麟淡麗生の500ml缶です。麒麟淡麗は今もしばしば呑みますが、今は清酒、ビール、ワインにウィスキa0313715_15412358.jpgー、時にジンや焼酎、清酒は一日に小瓶を2本、ビールは一日に350ml缶を1本以上、ワインは中瓶を2日で1本…と結構な酒豪になっています。このブログの過去の記事にも語っていますが、コスパが最も良いのはウィスキーで、新社会人の頃にも時折に呑んでいました。お好みはニッカオールモルトですが、近頃はなかなか見掛けない一品です。それとサントリーオールドや山崎ですが、高いので今はなかなか買えません。
 ビールの好みはその麒麟淡麗の他に、濃味を好む向きの多い日本のビール通にすれば信じ難いかもしれませんが、アサヒスーパードライ、ハイネケンラガー、ミラースペシャルやバドワイザーなど、薄味のものが昔も今も好みです。
 信じ難いかもしれないことといえば、今時にWindows Vistaを買う、しかも、Vistaが良いと思うというのも。私は歴代のWindowsの中では何といってもVistaを最高のものとして推します。Windows7もなかなか好きではありますが、Vistaと比べるとやや冷たい感じがします。Windows Vistaは優しくて温かいのであります。よくあるVistaについての評に動作が重いというのがありますが、重いのではなく使い手の息に合う絶妙な間合いです。家電や車の押すと開く開口部の開き方なんかとも似ますが、Vistaはしなやかな発条で高級感に溢れる開き方をする。それがXPは如何にも軟らか過ぎる発条ですし、7はその材料の強度が上がって切れにくくなってはいるけれど開き方はXPと同じ感じ。Windowsファンの主流派はそのような高級感、プレミアム品質というものを今一つ理解していない故にVistaをdisるのかと思われます。
 disられたらdisり返すということではありませんが、Windows XPが出た2001年の頃は「切れ易い子供」がマスコミの話題になっていました。当時の子供は何かと切れ易くなっていると。そこには丁度、XPのような軟らかい発条のような発想と行動というものが世の支配的価値観になっていてそれが子供の育ち方にも反映していた故なのかもしれません。新しい内は目覚ましいポテンシャリティーで大いに受けるけれども、古くなって来たり何らかの状況の変わり目によっては直ぐに切れて駄目になってしまう。――そして今は「切れる老人」がマスコミの話題になっています。多分、17年前のそのような価値観を作り出して主導して来た大人達――当時は五十歳程。――なのでしょう。XPの異例の延長サポートを見ても、そんな切れ易い子供や切れる老人にはそれ程の手を焼くことを要したということなのかもしれません。ではVistaは然程のサポートがなくても、サポートの既にないこれからも持つのかというとまあ分かりませんが、既に忘れ去られむばかりの今はサイバー攻撃などの対象としては狙われにくいかもしれず、サポートがあれば万全という訳ではないですし、寧ろVistaがより強くて輝く時代になるかもしれません。

 健康に関しても、狙われても強い体質も大切ですが狙われにくい体質になることも大切です。
 狙われても強いとは主に免疫力の強さですが、最新の医学の見解によると免疫力が強過ぎると却って癌などの病に侵され易いといいます。免疫とは平たく言うと病原を薄めたものであり、病原と同質なので強過ぎる免疫はその本来の働きを失うと――例えば過度の健康法の実践などにより病のリスクを斥ける必要がなくなり過ぎると――病そのものになる訳です。片や狙われにくい体質とは病原が自分とは明らかに異質である、狙うリスクが高いと見て近づかないことです。若しWindows Vistaがそのように狙われにくい体質であるならば、人もまたVistaのような体質になることが望ましいといえるでしょう。勿論それは免疫力の強さというものを排するものではありません。
 21世紀になってから今までの世の思潮を見ても、どちらかといえば免疫力の強化ということに重きがおかれ過ぎていたかと思います。他国の軍事力の増長に対しては自国の軍事力の強化を以てするべしなどとというように毒を制するには毒を以てするべしということで、そのような安倍政治に対する抵抗もまた尋常ならざる毒の気になっている訳です。私などからすると反安倍を以て任ずる人達の多くは何をしているのか分からないような感じです。
 日本の癌による死亡率が高まっているのも、医療の発達の齎した免疫力の過剰な強化が一因なのかもしれません。

 そこでpositive thinkingを敢えてしてみると、私の直近の2017年の健康診断にある「感染症の疑い」というのは免疫力の強化をを至上命題とする価値観を解放されたことの現れと見ることができるかもしれません。その「感染症の疑い」とは前年は6700μ/lであったのが9100μlになった、白血球数の著しい増加です。
a0313715_15172665.jpg
昨年の春ですが、丁度私をとりまく環境に私に対する悪意や敵対の要素が著しく少なくなってきた頃です。それでもそれらが全くなくなっているとはいえませんが今は昨年の春の頃までと比べると社会的にしのぎ易くなっていると感じています。それまでは多かれ少なかれ、毒を以て毒を制する、免疫力に依存する発想と行動の傾向が今と比べると強くあったといえます。
 実際には、感染症に罹ったことはなく、それから一年程を粗健康に過ごしています。但し近頃はやや治まっていますが頻尿の傾向があり、腎臓についての検査項目にそれと思しい結果が出ています。
a0313715_15173590.jpg
その故か、この一年は買ったばかりのものを含むタイツやストッキングが何枚も破けてしまっています。殊に今年の元日に高幡不動尊に初詣に行く折に多摩モノレールの駅のお手洗で新年早々にタイツが破けたのは気が滅入りました。

 BMI値は常に基準値を下回っており、診断としては痩せ過ぎに当たるものですが、この20年に亘り漸増の傾向にあります。
a0313715_15174385.jpg
a0313715_15245645.jpg
 すると絶対値としては低い水準を保ってはいても傾向としては徐に肥満になっているのかと見えるかもしれませんが、比べ、中性脂肪はこの20年で著しく減っており、より健康且つよりセクシーになっているといえます。肌も二十年前よりもきめ細やか且つ艶やかになっています。a0313715_15251489.jpg
 1998年には156mg/dlであった中性脂肪が2000年には96mg/dlに、2016年には44mg/dlに減っている。尤も2016年の値は最低基準値の50mg/dlを下回りますが翌2017年には74mg/dlになっています。
 しかし一つ、聊か不可解な所があります。
 1998年に156で2000年に96、しかし、その間の1999年には最高基準値の149mg/dlを大きく上回る209mg/dlに激しく増えています。
 順当に見ればその1999年は156と96の間になる筈です。1年で53mg/dlも増えてそれからの1年で113mg/dlも減るとは、どう考えてもあり得ません。当時の私の生活習慣を振り返っても、よりよく運動をしていたのは1998年から1999年に掛けてであり、1999年から2000年に掛けては然程ではありません。1998年に既に最高基準値を上回っていてそこで危機を感じたのでよく運動をして食事もより健康的にしたにもかかわらず。
 殊に私の出身家が戦後的豊かさの指標を志向するような一汁三菜の食事を常としていたのを、私が独居をしてからは今はテレビ朝日の『おかずのクッキング』の土井善晴名人も奨める一汁一菜にし、出身家が軽視していた緑黄色野菜を主とするものにしていました――今もそうです。――。主食の米はコシヒカリを偏愛する白米絶対主義の出身家の在り方を廃してあきたこまちと玄米を織り交ぜるものとしています――今もそうです。――。また、減塩醤油でごまかしながら味の素を使うようなことを決してせず、塩や醤油をなるべく使わずに味の素などの化学調味料を一切も使わない料理を1998年から常としています。
 東京に暮らしていた学生の頃は六本木の札幌ドラム缶スープ天鳳や秋葉原の九州じゃんがらラーメンなどなど、拉麺に目がありませんでしたが関西には美味しい拉麺屋が少ないので拉麺も殆ど食べていません。尤も、拉麺はそれそのものは体に良い料理であり、元々興味がないならともかく、拉麺を控えることを奨めはしません。しばしば麺つゆは塩分が多くて体に悪いといって残す人がいますがそれは誤りであり、麺もののつゆは塩分の悪影響のないものなので全て飲むべきです。大切なのは通常の塩分の摂取の絶対量が少なめなことであり、時折に拉麺などを食べる時にはそこで足りていないかもしれない塩分をつゆを空けるなどして補うべきです。最近は塩分の不足を警告する見解も有力週刊誌などを通して出ています。

 ――何故、1999年の中性脂肪値が然程にも高く出ているのでしょうか?

 今、それから十年を経て権力を恣にした橋本徹氏がテレビに出て森友問題について語っていますが――因みに当時のその座は横山ノック氏。――、どうもそこには改竄があったのではないかと疑われます。
 当時はメタボリックシンドローム、略してメタボというのが初めて世の話題になった頃でした。肥満そのものはその前から警告の対象になっていたものですが、それがメタボリックと呼ばれて改めて池上彰も見逃さないような通俗的問題になっていました。
 それをマスコミベースだけではなく個々の健康診断などを通してよりベタに危機意識を持たせるためなどといって健康診断の結果の改竄がなされていたのではないかと考えられるのです。
 私が肥満の傾向を健康診断の結果に見て取り生活習慣の改善をし始めたのはその1年前の1998年です。なので翌1999年のかように極端な数値を見るまでもなく懸念をしていましたし、どんな理由や目的があろうとも改竄は許されるものではありません。
 その診断の主は兵庫県予防医学協会ですが、或いは、同協会がそれを思い立ったのではなくそれと関係のある者が改竄を思い立って指示したのかもしれません。
 無論、そのようなことについて公に告発をしても記録が残っていないので分からないといわれるしかありません。記録を巡る事実等だけではなく記録そのものが私の保存している紙の他にはないかもしれませんし、改竄の主は「その何が困るというのか、今は中性脂肪が減って健康でいるならよいではないか。」などと居直るかもしれません。しかし或る時の事実は現在の状況よりも重要なものです。現在の状況が良いことは何よりですがそれを過信すればいつでも失われかねないので、或る時の事実よりも重要なものではないのです。

 ――そのような居直りはいわゆる結果all rightというものですが、その結果all rightさえをも安倍政権は実現していません笑。
 仮に私の健康診断の結果が一切も改竄されてはいない正しいものであっても、この二十年がそのように記録の改竄や結果all rightを許容するような世の思潮と現実であったのは確かであり、政治行政のような抽象的事柄だけをではなく健康と生涯のような具体的事柄をも損なうものです。  

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリック投票

■ブログ Keitan 地球を行く は⇒http://blogs.yahoo.co.jp/keitan020211

a0313715_15074081.png●weathernews 地震情報


a0313715_17314580.jpg●関東地方の緊急地震速報は ダイヤル1134 文化放送


――地震が発生したら先ずは火の点いている所を確認して直ぐに消せる火を消し、物の落下を避ける。


a0313715_13041605.jpg

ANN 報道ステーション 9.54~/月~金
ANN 報道ステーションSUNDAY 16.30~18.00/日

[PR]
by keitan020211 | 2018-03-27 15:30 | 文明論 | Comments(0)
<< Internet Explor... 今の経済は不足供給の時代――過... >>



keitanこと渓香が政治、社会、文明論、生活などについて語るブログ
by keitan020211
カテゴリ
全体
お知らせ
政治、社会
文明論
生活
Freesia料理
芸術(音楽、文学など)
ちょっと知りたいキリスト教
追悼
非公開の記事:~2018年6月
未分類
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
My Tweets
フォロー中のブログ
プラハなchihua**hua
日本がアブナイ!
A Lake Mirror
ひつじのお散歩
楽なログ
+deja+
* Colorful W...
Lovely-Jubbl...
HANA*HANA
*Photo Garden*
Berry's Bird
Sora*Koto
Night Flight...
BARON MAMA*S
Yuruyuru Pho...
Roaming people
ひつじのお散歩2
外部リンク
ファン
ブログジャンル
検索
最新の記事
日本にはナショナリズムが存在..
at 2018-12-16 02:03
日本にはナショナリズムが存在..
at 2018-12-15 22:51
日本にはナショナリズムが存在..
at 2018-12-15 20:27
安倍を支持する男・安倍を支持..
at 2018-12-12 01:55
高輪ゲートウェイだけではない..
at 2018-12-09 20:31
林修先生の「質より量」は「量..
at 2018-12-06 01:51
JR山手線の新駅が高輪ゲート..
at 2018-12-04 18:17
一流の人は決して遣わない 品..
at 2018-12-02 00:50
日産が撞く晩鐘――コンビニ形..
at 2018-11-25 18:24
【日産ゴーン氏逮捕】今批判を..
at 2018-11-21 03:15
ZARDのアルバムを再購入..
at 2018-11-18 21:20
【書を読む】中谷彰宏『一流の..
at 2018-11-18 15:08
【書を読む】中谷彰宏『一流の..
at 2018-11-18 14:34
【書を読む】中谷彰宏『一流の..
at 2018-11-18 14:09
「「褒める教育」は伸びない」..
at 2018-11-18 09:22
ZARDのアルバムを再購入―..
at 2018-11-18 06:59
2018年度 なんでも番付
at 2018-11-18 03:36
産むことの権利と性差――Ab..
at 2018-11-14 02:46
恋愛に「告白」は要らない――..
at 2018-11-11 06:02
【書を読む】中谷彰宏『一流の..
at 2018-11-11 01:50
最新のコメント
> 清瀬さん そのリン..
by keitan020211 at 20:24
リンクから飛ぶことが出来..
by 清瀬 at 03:43
文化という名の非合理主義..
by たま at 21:16
元号のために様々な莫大な..
by 1 at 21:15
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:49
山本七平の「空気の研究」..
by コッホ at 10:15
花王のHP見ても、ミュー..
by ミューズ at 12:03
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 13:04
宮崎哲弥が明確に左とかあ..
by あえ at 17:15
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:37
ミューズって花王なんです..
by とくとく at 18:56
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:21
おー、ちょっとビックリ!..
by コッホ at 10:09
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 12:20
なるほど! なるほど!..
by コッホ at 11:34
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 16:38
わたしは英語が出来ません..
by コッホ at 10:21
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 11:49
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 19:23
あはははは。その小賢しさ..
by ぱよぱよち~ん at 21:27
最新のトラックバック
ニューヨーク在住で超富豪..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
EU諸国中英国への投資残..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
庶民の通信手段の力に気づ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
無理やり解決をつけた従軍..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
巧妙なNHKの大本営擁護..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
山本太郎議員の単刀直入質..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
今回の統一地方選は投票し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
記事ランキング