【ちょっと知りたいキリスト教】「全知全能の神」
 「私は神様ではないのでそんなことはできない。」という文言を偶に耳にする。

 では「私ではない神様」とはどんなことのできる人なのか、それに答えられる人はなかなかいない。

 そこで早速や突込みが入りそうなのは「神様は人ではない」というもの。
 しかしキリスト教においては神は人でもあると信仰される。

 キリスト教の神は「父と子と聖霊」という。
a0313715_18421317.jpg 父とは天地万物を初めに造った人、子とはその父の意を受けて世の終りまで父と子を信ずる人と共に在る人そして聖霊とは父と子の意を受けてそれを世に遍く伝える人々の働きと解される。
 キリスト教はそれらの三者を神と呼び、神は少なくとも三人以上いるのでキリスト教は神は一つであるとする一神教ではない。しかしその三者が拠りどころとなるために、もっと沢山いるとする多神教でもない。弊ブログの用語ではそのようなキリスト教の神の観念の類型を寡神教と呼ぶ。企業の独占と寡占の「寡」である。
 日本の市場は寡占が多く、そのような寡神教の観念も比較的に理解され易い筈である。数多くはない幾つかの企業が市場をなして消費者の需要を満足する状態、それはキリスト教の父と子と聖霊による支配というものと似ている。
a0313715_18444150.jpg 面白いことにというべきか、西ローマなどの多神教を好ましく思う人々の程に市場における多くの企業等による競争を是とする。彼等にとっては市場とはどこまでも自由に参入してどこまでも自由に競争することのできるものとなることが望ましいのでそのための規制緩和などの企業活動の自由化を支持することが多い。
 逆に、キリスト教の父と子と聖霊、至聖三者の信仰の構造を理解することができずにキリスト教信仰を一神教と取り違えてしまった人々が企業の国有化や労働者の主権、文化におけるthe universal value―:統一価値、しばしば「普遍的価値」と誤訳されるが、「普遍的」の英語は'the ordinary'或いは'the cathoric'である。―などを是とする国家社会主義を好む。
 至聖三者の信仰の構造とは至って簡単で、「神が三人いる、三人寄れば文殊の知恵」ということである。三人おれば互いに対話をすることができるので、神は互いに対話するものであるともいえる。決して一段も二段も高い所にいる神がその下にいる人間に一方的に語り掛けたり「黙って俺について来い。」などというものではない。
a0313715_18465019.jpg ローマを本拠とするカトリック教会においてはその「文殊の知恵」、即ち神同士の対話が完全に成り立つことを「一致」と呼び、それが実現されるための力を「三位一体」と呼ぶ。因みにその読みは「さんいいったい」であり、小泉純一郎総理が自らの政策を呼ぶ「さんみいったい」ではない。
 至聖三者と呼び習わすのは主にコンスタンチノープルなどの四か所を本拠とするギリシア正教会であり、その呼び方の違いをしばしばローマカトリック教会とギリシア正教会の教義の違い、埋め難い歴史的溝という向きがあるが、それらの指すものは全く同じであり、両教会の歴史的分裂の理由はそこにあるのではない。但し最も古くて正しい教義を保持するギリシア正教会とその展開している東洋世界が「一体」という観念というかイメージを嫌うことは確かである。「一体」というイメージはどうしても「統一価値/the universal value」という観念と結びつき易く、そうなるとキリスト教の信仰ではなくなってしまう。
a0313715_18480699.jpg そもそも、「三位一体」の「一体」は日本の用語にしかつかず、英語などでは'Trinity'、「三位」としか言わない。よって変に深い処に立ち入らずに伝統的キリスト教用語を素直に受け止めておれば「一体⇒統一」という観念と結びつく虞はない。変に立ち入る向きが西洋にも日本にも少なくないが、カトリック圏や新教圏の西洋人の多くもギリシア正教と同じように至聖三者、即ち「神が三人いる」のがキリスト教であると解している。

 尤も、子なるイエスとその心を伝える人々の群れなる聖霊はそれぞれどこかに実在する人である。但し聖霊は個体、即ち一人ひとりの単位では神と見做されることはない、人は神ではないからである。しかしイエスだけは特例として個体として神であるとされる。その理由は父なる神に最も近い―:キリスト教の理解では「父なる神と一致する者」―とされるからである。
 しかし、父なる神は人でありながら、どこかに実在するのではない。先にも後にもどこかに実在したことはない。さて、それを人というのは如何なものか?

 実在したことのない人の例には野比のび太や剛田武などがいる。
 彼等はアニメーションドラマの登場人物であるが、キリスト教の神はアニメーションではなく、彼等とは異なる。しかし神というものを少しでも窺い知ることのできるヒントではありそうである。
 野比のび太の弱さや剛田武の強さ、などなどは神の特色の一端を表すものである。神にはそれらの特色がある、それがキリスト教とその前身のユダヤ教の神の観念である。
a0313715_18514235.jpg 野比のび太のように弱々しい神や剛田武のように暴力的な神などあってはならないと思うならばそれはユダヤ-キリスト教的ではない。神の全知全能とは彼等のような望ましくない行いや或いは罪を犯すことさえできるということであり、単なる理想像ではない。尤も、神は実績としては罪を犯したことはないらしい。
 また、神は自らを反省して悔い改める者でもある。罪を犯してはいないが、反省して悔い改める。その特色がその子イエスの十字架の贖罪により体現される。
 神は全知全能なので何を反省する必要も悔い改めることもないと思うならば、それはキリスト教の神ではない。そもそも全てを知り全てが能うなら、そのようなことも出来る筈である。その本質はイエスの処刑の話しに記される「あなたが神の子なら、自分を救ってみよ。」の言葉とは真向に対立する。

 人は神に似せて造られた、ならば、神は人に似ている筈である。
 そうであれば、人の特色は悉く神の特色でもあると解するのが自然である。
 但し違いは神はどこかに実在するものではないこと、即ちいつどこにでも立ち現われることのできるものであること、それを神の遍在性と呼ぶ。
 しかし神がいつどこに現われるかを予測することはできない――日本には狐がどこからともなく現われては消えるという話があるが、それは多分にユダヤ-キリスト教の神の観念の影響によるものであろう。そのような伝説は近年の日本におけるユダヤ-キリスト教を嫌い『八百万の神と仏を信ずる日本人』としての国民の意識を覚醒する思想の強まりと共に廃れていると思われる。
a0313715_18535893.jpg 実は仏教も元々はそのような狐伝説との親和性が強く、仏様はいつどこに現われるか分からないものという感覚が生きていた筈であるがそのような仏教信仰の要諦がすっぽりと落ち、仏様とはいつも自分の身近にいるものであるという信仰―?―に摩り替えられている。寧ろ、仏教こそが一神教と化しているのが昨今の日本の精神風景である。
 八百万の神に関しても誤解が多く、『八百万』とは神が八百万いるということ、即ち多神教のことではない。神には八百万を数える程にも沢山の特色があるということ、即ちユダヤ教に基本としては近い不特定神教であるということである。しかしそれを日本の神道は多神教であると誤解する向きが少なくはなく、その見方に沿うような自由競争主義などの世界観もまた国民の意識を覚醒する思想の強まりと並び昨今の日本に強まっている―最近はやや廃れてもいるが、―。

a0313715_18565295.jpg 但しユダヤ-キリスト教、仏教や神道とは異なる一神教は或る人間が取り敢えずの命脈を保つためにしばしば編み出す信仰の一つの在り方ではあり、その限りにおいては必ずしも否定されるべきものではない。しかし一神教はその役目を果たし終えたりその内部に異なる傾向が生じたりすると分裂して多神教に転化し易いものでもある。その分裂は得てして国家の状況の変化を反映する。一神教は或る国を統一価値により支配することに有利なものであり、『神はいつも等しく国中にいる』ということを国の支配力の源泉の一つにするからである。一神教に転化している仏教と多神教に転化している神道―何れも本来は不特定神教である。―からなる所謂日本というものはそのような独裁的一神教国の統一と分裂が同時に起こっている稀有な国であるといえる。

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリック投票

■ブログ Keitan 地球を行く は⇒http://blogs.yahoo.co.jp/keitan020211
■政治家のブログへのリンク(:自由民主党;民主党)⇒http://www.geocities.jp/keitan020211/linkpage_politicians.htm

a0313715_15074081.png●weathernews 地震情報


a0313715_13574441.jpg●近畿地方の緊急地震速報は ダイヤル1008 ABCラジオ

――地震が発生したら先ずは火の点いている所を確認して直ぐに消せる火を消し、物の落下を避ける。

a0313715_14505979.png

ABCテレビ おはようコールABC 5.00~6.45/月~金
ABCテレビ おはよう朝日です 6.45~8.00/月~金
ABCテレビ おはよう朝日土曜日です 6.25~8.00/土

a0313715_19554738.jpg

フジテレビ めざましテレビアクア 4.00~5.25/月~金
フジテレビ めざましテレビ 5.25~8.00/月~金
フジテレビ めざましどようび 6.00~8.30/土

[PR]
by keitan020211 | 2017-05-06 18:57 | ちょっと知りたいキリスト教 | Comments(0)
<< 【Freesia料理 韓国大統... 【Freesia料理】spag... >>



keitanこと渓香が政治、社会、文明論、生活などについて語るブログ
by keitan020211
カテゴリ
全体
お知らせ
政治、社会
文明論
生活
Freesia料理
芸術(音楽、文学など)
ちょっと知りたいキリスト教
追悼
非公開の記事:~2018年6月
未分類
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
My Tweets
フォロー中のブログ
プラハなchihua**hua
日本がアブナイ!
A Lake Mirror
ひつじのお散歩
楽なログ
+deja+
* Colorful W...
Lovely-Jubbl...
HANA*HANA
*Photo Garden*
Berry's Bird
Sora*Koto
Night Flight...
BARON MAMA*S
Yuruyuru Pho...
Roaming people
ひつじのお散歩2
外部リンク
ファン
ブログジャンル
検索
最新の記事
日本にはナショナリズムが存在..
at 2018-12-16 02:03
日本にはナショナリズムが存在..
at 2018-12-15 22:51
日本にはナショナリズムが存在..
at 2018-12-15 20:27
安倍を支持する男・安倍を支持..
at 2018-12-12 01:55
高輪ゲートウェイだけではない..
at 2018-12-09 20:31
林修先生の「質より量」は「量..
at 2018-12-06 01:51
JR山手線の新駅が高輪ゲート..
at 2018-12-04 18:17
一流の人は決して遣わない 品..
at 2018-12-02 00:50
日産が撞く晩鐘――コンビニ形..
at 2018-11-25 18:24
【日産ゴーン氏逮捕】今批判を..
at 2018-11-21 03:15
ZARDのアルバムを再購入..
at 2018-11-18 21:20
【書を読む】中谷彰宏『一流の..
at 2018-11-18 15:08
【書を読む】中谷彰宏『一流の..
at 2018-11-18 14:34
【書を読む】中谷彰宏『一流の..
at 2018-11-18 14:09
「「褒める教育」は伸びない」..
at 2018-11-18 09:22
ZARDのアルバムを再購入―..
at 2018-11-18 06:59
2018年度 なんでも番付
at 2018-11-18 03:36
産むことの権利と性差――Ab..
at 2018-11-14 02:46
恋愛に「告白」は要らない――..
at 2018-11-11 06:02
【書を読む】中谷彰宏『一流の..
at 2018-11-11 01:50
最新のコメント
> 清瀬さん そのリン..
by keitan020211 at 20:24
リンクから飛ぶことが出来..
by 清瀬 at 03:43
文化という名の非合理主義..
by たま at 21:16
元号のために様々な莫大な..
by 1 at 21:15
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:49
山本七平の「空気の研究」..
by コッホ at 10:15
花王のHP見ても、ミュー..
by ミューズ at 12:03
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 13:04
宮崎哲弥が明確に左とかあ..
by あえ at 17:15
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:37
ミューズって花王なんです..
by とくとく at 18:56
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 15:21
おー、ちょっとビックリ!..
by コッホ at 10:09
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 12:20
なるほど! なるほど!..
by コッホ at 11:34
コメントをいただきありが..
by keitan020211 at 16:38
わたしは英語が出来ません..
by コッホ at 10:21
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 11:49
コメントをいただき有難う..
by keitan020211 at 19:23
あはははは。その小賢しさ..
by ぱよぱよち~ん at 21:27
最新のトラックバック
ニューヨーク在住で超富豪..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
EU諸国中英国への投資残..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
庶民の通信手段の力に気づ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
無理やり解決をつけた従軍..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
巧妙なNHKの大本営擁護..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
山本太郎議員の単刀直入質..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
今回の統一地方選は投票し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
記事ランキング