人気ブログランキング |
一流の人は決して遣わない 品性の疑われる言葉
 『一流の人は決して遣わない 品性の疑われる言葉』――

 一流の人は遣わないということなら二流の人は遣ってもよいということではありません。

 ここにいう「一流」とは品性や能力が人並み外れて優れているということではありません。
 また、そのような一流を「分かる」ということでもありません。

 「一流」とは人間性の自然に随って生きようとする人のことです。
 そうであるならば、能力は必ずしも一流ではなくてもよいのです。但し能力は必要がないということではなく、人間性の自然に随って生きようとするならば能力は早かれ遅かれ着いてくるものです。

 但し人間性の自然というと、殊に私達の国日本においてはしばしば誤解が生じます。

 昨日のニュースに秋篠宮殿下の誕生日に際し殿下の会見における発言等が報じられました。
a0313715_00300656.jpg その発言等は主に来年の皇太子殿下の即位に際し行われる大嘗祭についてのことでしたが、子息の眞子内親王の婚約の可否を巡ることについてのものもありました。
 彼女が結婚をしたいと表明している小室圭氏はその会見で'Let it be'の心境ですと語りました。
 'Let it be'、これは英語に弱いとされる日本人がしばしば誤解しているビートルズの曲名にもある文言です。
 'Let it be'とは「なるようにせよ」ということです。
 それは昭和天皇の御歌「為せば成る 為さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の為さぬなりけり」とつながるものがあり、小室氏もそれを念頭において語ったのかもしれません。
 その真意を悟るからこそ、秋篠宮殿下は「君のその信念を守って下さい。私も同じ思いです。」、即ち然るべき対応を望むと仰せになったのかもしれません。
 しかし日本においては'Let it be'は「なるようにせよ」ではなく「なすがままに」と誤訳されています。
 「なすがままに」の英語は'Leave it as it being'です。'Let it be'とはえらい違いです。
 少なくはない日本人が'Leave it as it being'、「なすがままに」を人間性の自然であるかのように思っています。意訳すると、「旅の恥はかき捨て」です。そうではないと思うかもしれませんがそうです。
 しかもビートルズの'Let it be'には'mother Mary comes to me'と、キリスト教の重要人物である聖マリアも出て来、尚更にその種の日本人の誤解が深まります。マリアが受胎告知――今月末の、降誕祭(クリスマス)の季節に記念される。――の時に「御心のようになりますように。」と言ったことを「なすがままに」ということと思うのです。勿論そうではありません。

a0313715_00321673.jpg 「なるようにする」ことは物や状況などの現実を慎重に見て取らないとできません。そしてそれが人間の自然の営みです。それは本来の意味における科学的態度にも通じます。本来ではない「科学的」とは科学が全てを解決するという考え方のことであり、それも日本には著しいものです。

 「なるようにする」、'Let it be'――そのような人間性の自然の感覚が日本人にないことの現れとして記憶に新しいのは酒の徳利の使い方について最近にネットを騒がせた言説です。徳利の注ぎ口を使わずに注ぐことは徳利の造りの通りには使わないということであり、「なるようにする」こととは悪意的に反することです。
 注ぎ口を使わなくても注げるではないか、なるようにしているではないかというのは反論になりません。人間の自然な感覚は注ぎ口があればそれを使う、注ぎ口が使いにくければそれを改善することであり、注ぎ口があるのに使わないことではありません。
 件の「徳利マナー」は故に人間性の自然に対する悪意的挑戦の外の何ものでもなく、厳に斥けるべきものであり、多様性や例外の一つとして許容されるべきものでもありません。

 この記事に挙げる「一流の人は決して遣わない言葉」は正に「なすがままに」や注ぎ口を使わないのがマナーであるというようなことと同質の言葉達。
 重ねて云いますが、「一流」とは並外れて優れる人のことではありません。

 ・そんなに立派にならなくてもいい。

 一つ目はそれ。
 品性の少しでもある人はその言い換えを含め、決して遣ってはならない言葉です。
 言い換えの例としては:

 ・私はそんなに立派ではありませんから。

 それは昨今の流行語である「頑張らなくていい」にもつながるものと思われます。
 尤も「頑張らなくていい」には努力のし方を間違えれば努力の意味がないということに言われることもあり、その意味では必ずしも全くの誤りともいえません。「頑張らなくていい」がどんな文脈で言われているのかをよく見極めて「いいね♡」を押すか押さないかを決める必要があります。
 「頑張る」、'holding on'は新しい語であり元々は「努める」、'making one's effort'と言うものであったことも勘案すべきでしょう。確かに「努める」と比べれば「頑張る」は内容がないかもしれない軽い言葉に聞こえます。とはいえ、「頑張る」は一流の人が遣ってはならない言葉ではありません。

 「・そんなに立派にならなくてもいい。」には以下のような応用例があります。
  ・そんなにお金は要らない、お金持ちにならなくても幸せに暮らしたい。
  ・そんなに本気にならなくても楽しくやればいい。
  ・そんなに丁寧にやらなくても程々にできればいい。
 「・私はそんなに立派ではありませんから。」には以下のような応用例があります。
  ・私/私達は庶民ですから、そんな難しいことは分からない。
  ・私はそんなに真面目ではないから、そこまではできないな。
  ・私はそんなに美人ではないから、つき合う人も程々でよいと思う。

 「そんなにお金は要らない、」は先日のカルロス ゴーン氏の逮捕を受けて彼の高額の報酬への批判としてテレビやネットに多く見られたもの。また、上野千鶴子氏が「皆が平等に貧しくなる社会を」と説いたりしており近年に頓に増えています。
a0313715_00344259.png 「そんなに本気にならなくても」は特にスポーツの世界には近年に著しくなっている傾向です。練習をなるべくしないことなどが説かれています。
 「そんなに丁寧にやらなくても」は韓国などの後進国が近年に比較的低品質の商品等を売り上げて市場における強みを持っていることから日本もそれに倣うべしとの説が見受けられます。それに併せ、「過剰品質ではいけない、求められる品質が大切」などという屁理屈が説かれたりしています。

 「庶民」、「真面目(ではない)」や「程々」は何がどれ位にそうなのかという観念が全くないものです。そもそもそれらをいう人/人々は水準の違いを問うのではなく相手方との敵対関係を示すための旗印、即ち「貴方とは違う」と云うためのものとして「庶民」、「真面目ではない」や「程々」を言います。

 ・人のことを言えるのか?
 ・そう言う貴方はどうなのか?
 ・貴方に言われたくない。(ネット卑語:おまいう;ブーメラン)

a0313715_00401892.jpg どれらも品性があれば決して言うことのない言葉です。
 そもそも、相手が「人のことを言えるものではない」と分かるとしたら、それは彼が相手のことを相当に知っていることが前提です。つまりそこには「私は貴方のことをよく知っている。」という領空侵犯的脅迫の意が含まれます。
 勿論何を言ってもよいものではありませんが、仮に何かを言う人が言われる人と同じ弊があたり他の何等かの不徳があっても彼がそれを言ってはならないことはありません。泥棒が泥棒を糾弾してもよいし、トランプ大統領のように移民が移民の受入に反対してもよいのです。寧ろそうではなければ誰も泥棒沙汰を告げないことにもなりかねません。

 ・ちゃんと勉強して/本を読んで下さい。
 ・辞書/新聞に書いてある。
 ・知らないんですか?

 近年は朝日新聞などの有力な報道メディアが信用ならないものとして批判されることが多くなっていることもあり――それが本当であるとは必ずしも限りませんが、――、或ることを新聞に書いてあるから本当であると云う人は少なくなっています。
 しかしそれでも専門書や高名な人物の記した本、辞書などについてはそれらに書いてあれば本当であると思う人がまだ少なくないようです。
a0313715_00490494.jpg そのような人は情報や学問というものがそもそも人間の自由においてなされる不安定なものであることを弁えていません。また、幾ら間違えてもよいということはありませんが、情報や学問には間違える虞がしばしばあることから民主主義があります。
 つまり、彼らには先ず以て自由や民主主義がないといえます。
 するとしばしば出てくる文句は「それは衆愚政治だ。自由や民主主義とはいえども間接民主主義であり、職業政治家や専門家の権威が必要だ。」などというものです。しかしその「職業」や「間接」とは何かということを全く分かっていません。分かっていたら間接民主主義であるまたはあるべきとはいえません。正しくは部分民主主義であるというべきでしょう。
a0313715_00450976.jpg 自由である以上は情報や学問などの知識の非対称性が当然に存在し、知識に関わるとは先ずその非対称性を認識することから始まるものです。「ちゃんと」は知識の対称性を前提とする観念であり、相応の契約関係においてしか成り立たないものです。「知らないんですか?」と言う人と言われる人がいつ互いに契約を結んだのか?、そんなことはないですね。
 尤も、知識の非対称性がなくなることはあり得ませんがなるべく対称に近い形になってゆくことは国家の安定のために必要なことです。では現に存在する非対称性は何か?、それを解き明かしてゆくことが知識に関わる人々に求められることです。

 「自分は一流の学者でなくてもよい。」、「自分は一流の人でなくてもよい」といえるでしょうか?

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリック投票

■NEWS of the WORLD


a0313715_18135641.jpg
    ●AFP(フランス パリ)
a0313715_20290187.png
    ●ル フィガロ(フランス パリ)
a0313715_16210877.png
    ●フランクフルター アルゲマイネ(ドイツ フランクフルト アム マイン)
a0313715_18035419.jpg
    ●共同通信(日本 東京)
a0313715_20324653.png
    ●朝日新聞(日本 大阪)
a0313715_20351165.gif
    ●日本経済新聞(日本 東京)
a0313715_20365208.png
    ●ボストングローブ(アメリカ マサチューセッツ州ボストン)
a0313715_20390867.png
    ●タンパベイ タイムズ(アメリカ フロリダ州タンパ)
a0313715_20405274.png
    ●グローブ アンド メール(カナダ オンタリオ州トロント)
a0313715_18190235.jpg
    ●ロイター(イギリス 英国 ロンドン)  
a0313715_14522563.png
    ●ザ テレグラフ(イギリス 英国 ロンドン ウェストミンスター)
a0313715_20590106.png
    ●ジ インディペンデント(イギリス 英国 ロンドン)
by keitan020211 | 2018-12-02 00:50 | 文明論
<< JR山手線の新駅が高輪ゲートウ... 日産が撞く晩鐘――コンビニ形に... >>



keitanこと渓香が政治、社会、文明論、生活などについて語るブログ
by keitan020211
カテゴリ
全体
お知らせ
政治、社会
文明論
生活
Freesia料理
芸術(音楽、文学など)
ちょっと知りたいキリスト教
追悼
非公開の記事:~2018年6月
未分類
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...
My Tweets
フォロー中のブログ
プラハなchihua**hua
日本がアブナイ!
A Lake Mirror
ひつじのお散歩
井上靜 網誌
+deja+
* Colorful W...
Lovely-Jubbl...
HANA*HANA
*Photo Garden*
Berry's Bird
Sora*Koto
Night Flight...
BARON MAMA*S
Yuruyuru Pho...
Roaming people
ひつじのお散歩2
外部リンク
ファン
ブログジャンル
検索
最新の記事
国民民主党は「5%の国民」に..
at 2019-01-08 22:12
2020年代は「住」の時代―..
at 2019-01-03 20:35
地下鉄三田線@6000系車輛..
at 2019-01-02 03:44
【2019年/平成31年 年..
at 2019-01-01 00:00
写真映りを良くしたい。上手く..
at 2018-12-28 00:43
写真映りを良くしたい。上手く..
at 2018-12-27 21:16
クリスマスに考える 男女交際
at 2018-12-25 20:39
冬のコーディネートを考える ..
at 2018-12-22 13:38
日本にはナショナリズムが存在..
at 2018-12-16 02:03
日本にはナショナリズムが存在..
at 2018-12-15 22:51
日本にはナショナリズムが存在..
at 2018-12-15 20:27
安倍を支持する男・安倍を支持..
at 2018-12-12 01:55
高輪ゲートウェイだけではない..
at 2018-12-09 20:31
林修先生の「質より量」は「量..
at 2018-12-06 01:51
JR山手線の新駅が高輪ゲート..
at 2018-12-04 18:17
一流の人は決して遣わない 品..
at 2018-12-02 00:50
日産が撞く晩鐘――コンビニ形..
at 2018-11-25 18:24
【日産ゴーン氏逮捕】今批判を..
at 2018-11-21 03:15
ZARDのアルバムを再購入..
at 2018-11-18 21:20
【書を読む】中谷彰宏『一流の..
at 2018-11-18 15:08
最新のトラックバック
ニューヨーク在住で超富豪..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
EU諸国中英国への投資残..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
庶民の通信手段の力に気づ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
無理やり解決をつけた従軍..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
巧妙なNHKの大本営擁護..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
山本太郎議員の単刀直入質..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
今回の統一地方選は投票し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
その他のジャンル
記事ランキング