人気ブログランキング |
写真映りを良くしたい。上手く映る手は何か?
 写真の映りに悩む人は多いでしょう。
 どんなに心持を上げて撮られても、仕上がった写真を見る度に心持が下がって来ます。
 処が写真に映ることはそういつもではなく時折になので忘れた頃にまた同じ失敗を繰り返します。
 宴会で受けないことや愉しめないことなども、宴会がそういつもすることではないからです。いつもすることは改善がよりし易いです。

 機会が少ないと人は物事を前の回までの経験を無批判に参照してします。成功したことしかない人は成功の経験を参照しますが失敗したことしかない人は失敗の経験を参照します。失敗が多いといつも失敗するのです。
 尤も成功の体験も更に改善することなくそのまま続けるだけではいつの間にか質が下がってゆくこともあります。

a0313715_21114592.jpg 私は子供の頃は写真の映りが良いですが大人になってから悪くなっています。25歳位までは良い映りの自分の写真が多い。
 子供は直感が鋭く、写真の映り方を学んでいなくてもそれなりの良い映りをします。故に大人が写真映りを良くしたいと思うなら先ずは子供の感覚に還ることも一つの手でしょう。何かに不思議を感じていたことなどを思い出す。

 それに加え、写真映りを良くする手を二つ紹介します。

 ①レンズの一点を見る。
 ②映る直ぐ前に息を深めに吸う。

 ①については異説もあり、一点を見てはいけない、レンズの両脇や上を見るべしとの説も有力であるそうです。
 写真の映り方には色々な考え方があり、向不向や場合場合によって直感で遣い分けることも大切です。しかし①の反対説の支持者には①を全くの誤りとする方が多いようで、そのような説はいわばイデオロギー。写真映りがイデオロギーとそれに適う生き方の譲れない表現である方々の考え方なのでしょう。
a0313715_21145149.jpg 物理的合理性を考えると①が適切であることが分かります。
 写真機は焦点を合わせますが、映る人の目も焦点を合わせます。
 写真機はレンズが一つですが人の目はレンズが二つあります。故に人の目は通常はものを二つの焦点で見ます。相手の目を見ることがその典型例です。
 しかし写真に映る際にはそれと同じようにしても相手の「目」が一つであることにより自分の目の焦点が弾かれて拡散してしまいます。すると写真に映る瞳は若干のロンパリになるのです。ロンパリとは右目が右に向いて左目が左に向くことであり、ドーバー海峡に立ってロンドンとパリを同時に見ることに由来します。
 つまり、①の反対にレンズの両脇を見るなら、レンズの筒の両側を確りと見ることを要し、なんとなく両目の視線をを両脇にずらすだけでは駄目でしょう。但し何れにせよその映り方では写真を見る人の心に刺さるような眼差しにはならず――物理的に、それでも視線が誰かの目を見る際より僅かに外へ拡がるから。――、①を支持する人から見れば浅い関係または無関係を想わせるような映りになるでしょう。しかし①を支持しない人から見るとその方が深い関係を想わせるので写真を見る人によって映り方を変えてみても逆に勘違いを誘い易くなるでしょう。人間関係を確りと管理するには自分の好む映り方を守ることが良いのです。

 ①の類としてレンズの奥を見るというのがありますが、高度な応用と思われ、大抵はそこまですることはなく、レンズの凸端を確りと捉えれば良いと思います。奥まで見ると多分モード雑誌の表紙によくあるような不可思議な眼差しになるでしょう。

 普段はあまりない、視点を一点に集中させることができるためには例えばパソコンをする際にWindowsのスタートボタンをなるべく使うようにする――:デスクトップのアイコンからアクセスするのではなく、――とか、襖の開閉の際には把手をその都度見るなどの習慣をつけるとよいかと思います。Macにはスタートボタンはないので林檎の印を見つめることでしょうか。
 襖にしても、西洋にはないものなので西洋人はおしなべて写真映りの良くない人が多い、それをごまかすためかカメラを見ないで映る写真が多い――それで上手い。――のは視線を一点に集中することがあまりないからであると考えられます。インスタグラムを見ても、日本人は写真映りの良い人が多く撮影やキャプション作りもおしなべて高度です、他の面については必ずしも優れているとはいえませんが。

 レンズを見るなという反①の考え方はそのような西洋流の映り方の日本的応用と思われます。
 西洋のそれには「何か外のことを考えながら映る」などの心理の面を含む応用術が結構ありますが日本のそれはとにかくレンズを見ない、視点を拡散させるのが良いという発想です。つまり、集中は駄目というものです。リラックス至上主義もその流れにあるものでしょう。視点を拡散してリラックスをするべきだが心理の面では「今ここ」を強く意識しなくてはならない、大体そのような考え方と見えます。そのような感覚は自動車の運転には適うので場合を問わず否定してはなりません。

 ①の考え方は心理の面での心持だけではなく物理的にも自分を集中させることを考えるものです。写真は物理的「真」なので物心両面、「物」のことをよく考えないとならないものです。
 '90年代から今に亘り物質主義が否定される傾向が強く、写真に関しても反①の考え方が優勢なようですが同じような映り方をする人は多く、結局は埋もれて忘れ去られることになりかねません。2020年代以後を生き残り勝ち残るにはこの三十年来は劣勢にあった①の映り方が必要になるでしょう。

 次の記事に②を解説します。

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリック投票

a0313715_15074081.png●weathernews 地震情報


a0313715_1412168.jpg●東海地方の緊急地震速報は ダイヤル1332 東海ラジオ
静岡県:FM 78.4 K-MIX


――地震が発生したら先ずは火の点いている所を確認して直ぐに消せる火を消し、物の落下を避ける。


a0313715_15111415.png
テレビ朝日 Jチャンネル 16.50~19.00/月~木 15.50~19.00/金
メ~テレ Jチャンネル―UP! 前記の時間の後 18.15~19.00/月~金

a0313715_00332621.pngFNN PRIME news evening 16.50~19.00/月~金
by keitan020211 | 2018-12-27 21:16 | 生活
<< 写真映りを良くしたい。上手く映... クリスマスに考える 男女交際 >>



keitanこと渓香が政治、社会、文明論、生活などについて語るブログ
by keitan020211
カテゴリ
全体
お知らせ
政治、社会
文明論
生活
Freesia料理
芸術(音楽、文学など)
ちょっと知りたいキリスト教
追悼
非公開の記事:~2018年6月
未分類
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...
My Tweets
フォロー中のブログ
プラハなchihua**hua
日本がアブナイ!
A Lake Mirror
ひつじのお散歩
井上靜 網誌
+deja+
* Colorful W...
Lovely-Jubbl...
HANA*HANA
*Photo Garden*
Berry's Bird
Sora*Koto
Night Flight...
BARON MAMA*S
Yuruyuru Pho...
Roaming people
ひつじのお散歩2
外部リンク
ファン
ブログジャンル
検索
最新の記事
国民民主党は「5%の国民」に..
at 2019-01-08 22:12
2020年代は「住」の時代―..
at 2019-01-03 20:35
地下鉄三田線@6000系車輛..
at 2019-01-02 03:44
【2019年/平成31年 年..
at 2019-01-01 00:00
写真映りを良くしたい。上手く..
at 2018-12-28 00:43
写真映りを良くしたい。上手く..
at 2018-12-27 21:16
クリスマスに考える 男女交際
at 2018-12-25 20:39
冬のコーディネートを考える ..
at 2018-12-22 13:38
日本にはナショナリズムが存在..
at 2018-12-16 02:03
日本にはナショナリズムが存在..
at 2018-12-15 22:51
日本にはナショナリズムが存在..
at 2018-12-15 20:27
安倍を支持する男・安倍を支持..
at 2018-12-12 01:55
高輪ゲートウェイだけではない..
at 2018-12-09 20:31
林修先生の「質より量」は「量..
at 2018-12-06 01:51
JR山手線の新駅が高輪ゲート..
at 2018-12-04 18:17
一流の人は決して遣わない 品..
at 2018-12-02 00:50
日産が撞く晩鐘――コンビニ形..
at 2018-11-25 18:24
【日産ゴーン氏逮捕】今批判を..
at 2018-11-21 03:15
ZARDのアルバムを再購入..
at 2018-11-18 21:20
【書を読む】中谷彰宏『一流の..
at 2018-11-18 15:08
最新のトラックバック
ニューヨーク在住で超富豪..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
EU諸国中英国への投資残..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
庶民の通信手段の力に気づ..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
無理やり解決をつけた従軍..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
巧妙なNHKの大本営擁護..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
山本太郎議員の単刀直入質..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
今回の統一地方選は投票し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
その他のジャンル
記事ランキング